Pentax 24mm 妄想

α7S 用の広角としてはSMC A 28mm/F2 を使用しています。
今日の写真も28mm を主に使っています。

b0134013_23294380.jpg

[SONY α7S]





広角としては標準的な画角で重宝していますが
もう一歩引きたいときがあります。

APS-C カメラを主に使っていたとき、18mm スタートに対して16mm スタートが
大変使いやすく思ったものですが、ちょうどその16mm に相当する画角が24mmです。

b0134013_23294592.jpg

[SONY α7S]





28mm に対してたった4mm の差なんですが、よく言われるように広角の4mm は結構な差があります。

b0134013_23294777.jpg

[SONY α7S]





フルサイズ用24mm 以下で現行のペンタックス商品はありませんが
フィルムカメラ用のオールドレンズを振り返ってみるといろいろあったようなので
宝探しのようで楽しいですね。

b0134013_23294964.jpg

[SONY α7S]





α7 ならばどのメーカーのレンズでも装着できるのですが
マウントアダプタを何種類も持ち歩きたくありませんし、
いつかはα7 のような製品がペンタックスから出ることを妄想して
一旦ペンタックスレンズで統一しているんです。

b0134013_23295169.jpg

[SONY α7S]





SMC-P 24mm/F2.8
というのがけっこう安く出回っているのでそれでもいいかな、と思いつつ
それの自動絞り版で、
SMC-A 24mm/F2.8
というのがあり、少し迷っております。

b0134013_23295354.jpg

[SONY α7S]





α7 での使い勝手は全く変わらないのですが
いつか、いつか、ペンタックスの小型ミラーレスフルサイズカメラが発売されることを妄想して
自動絞りレンズにしておくのが良いのかな、と考えてしまうんですね。

b0134013_23295664.jpg

[SONY α7S]
by tig3ti | 2016-02-11 23:29 | カメラ/写真 | Comments(0)


<< ランチ at 田町 蕎麦茶寮 恩寵 お食事 >>