驚きのコーヒー店

驚きのコーヒー店を発見。

b0134013_19545187.jpg

[SONY α7S & SMC P 50mm/F1.2]





漠然と、コーヒーが飲みたくなり都内、下町のコーヒー店へ。

店の入り口には張り紙がしてあり、その内容に同意したなら入ってもよいと言われる。
喋らず、レポートなど書かず、コーヒーに集中し、30分で出ていくように、とのこと。
店内には、コーヒー通ぶった態度は取るな、との注意書きあり。
そして、注文を急かされる。
店内の気になる置物について穏やかに質問してもほとんど無視。
店員は複数いるがささやき声で会話している。
コーヒーは概ね高額で今回は2000円のものを注文。
けっこう待たされて出てきたコーヒーは.....たしかにたしかに美味しい。
ちょうど30分経った頃、清算を求められ店外へ出される.....


まったくカルチャーショックでありました。
昔のジャズ喫茶とかこんな緊張感だったのでしょうか。
最近は入るなり友達みたいな接客の店が多いなかこのような店は貴重かと思います。
頑固親父のこだわりの仕事です。



(写真はまったく関係のない表参道のお店です。当然撮影不可でしたので。)
by tig3ti | 2016-07-24 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)


<< うなぎ比較 弘願寺弘法大師像 >>