恵比寿クリスマス Part 1

恵比寿ガーデンプレイス。
写真美術館がリニューアルオープンして再び訪れる場所になりました。

b0134013_2393660.jpg

[SONY α7S & SMC A 28mm/F2]





イルミネーションの綺麗なこのシーズンは
広角の24mmか28mm を少し絞って手持ちで撮り歩くのが楽しいです。

b0134013_2393950.jpg

[SONY α7S & SMC A 28mm/F2]





シャープネスが増すのと光芒を出すことができるのがポイントです。
本当はしっかり絞って三脚を使う方が圧倒的に良いのですが。

b0134013_2394168.jpg

[SONY α7S & SMC A 28mm/F2]





ところでひとつ解せないことがあります。
1枚目の写真はISO1600 ほどで撮るべきところ
うっかりISO100 で撮ってしまったものです。

b0134013_2394271.jpg

[SONY α7S & SMC A 28mm/F2]





現像時に数段増感していますが黒つぶれが半端ないんですよ。
暗部がつぶれないように修正すると想像以上にノイジーです。

b0134013_2394448.jpg

[SONY α7S & SMC A 28mm/F2]






現像時に露出ゲインを上げれば本来高感度で撮るべきだった画像と同じものが得られると思ってしまいますよね。

適正露出、ISO1600 で撮った写真に対して
超アンダーのISO100 で撮った写真を4段増感したものは...
同じ結果にならない。ものすごく黒つぶれしている。

なぜなんでしょう?
by tig3ti | 2016-12-24 23:59 | カメラ/写真 | Comments(0)


<< 恵比寿クリスマス Part ... 東京クリスマスマーケット Pa... >>