<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Up Jumped Spring

きょうは演奏でした。


b0134013_1112835.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



ひさしぶりにUp Jumped Spring をやりましたよ。
春ですからねー。


b0134013_11134100.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



以前、初めてやったときは、いまいちぱっとしない曲だなと思ったのですが
慣れるといい曲ですね(笑)。


b0134013_1114067.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



A-A'-B-A'' のA の最後のところ、
in Bb で
Bm7 (-5) - E7 / Cm7 (-5) - F7
なんですが、


b0134013_111468.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



なんだか
Dm7 (-5) - G7 / Cm7 (-5) - F7
と覚えてしまっていました。
ただの3-6-2-5 ですね。



b0134013_1115387.jpg

[PENTAX K-m & DA55-300mmF4-5.8ED]



ただの覚え違いだしどうってこと無いのですが、
当然この進行だろうと思っている時に違う進行を突きつけられると
一瞬唖然としますよね(笑)。


b0134013_112069.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



それだけのことです。
おやすみなさいっ(笑)。
by tig3ti | 2009-04-30 23:11 | カメラ/写真 | Comments(0)

ストロボ調査開始

きのうは妙な夢を見たな。
辛島文雄のCD が格安で売っているのを見つけてラッキーだと大感動している。
そこまでして辛島さんを探し求めていたっけ、僕は(笑)。



さて、撮影に於いて照明は重要である。

b0134013_23364914.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



普通にカメラ内蔵のストロボを焚くと雰囲気の無い写真になりがちだ。
だから、自然光こそがベストだと思ってきた。

自然光で暗ければシャッタースピードを遅く、
ぶれるなら三脚を、という発想で。

b0134013_23365184.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



実際その通りなことも多いと思うのだが
やはり暗いライブハウスの撮影ではどうしても限界があった。

普段静物を撮ることが多いのでスローシャッターでも良いのだが
なにぶん相手がプレイヤーでは動くので困ってしまう(笑)。


b0134013_23365253.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



まあこれらの写真もそうだが静物だって風がふけば台無しだ。
いろいろ苦労することになる。


で、室内撮影用に小型のストロボを中古で買ってバウンスさせて使おうと思ったのだが
これがなかなかやっかいだった。

まず小型のものは基本的に首振りタイプではない。
上下に動くものもあるが、これでは縦に構えたときには天井バウンスにはならない。
首を振らせるアタッチメントがあるのを発見したが
これが3000円以上する。


b0134013_23364733.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



カメラから離して光らせる使い方も試してみようと思ったのだが、
そのためにはカメラとフラッシュそれぞれにアタッチメントを着けなくてはならない。


b0134013_23364527.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



まあ面白そうだからそのうち買ってしまうかもしれないが、
ストロボとひとくちに言ってもいろいろ考えることがあるようだ。
ガイドナンバーの意味や多灯フラッシュの際の計算など考えると、
なかなか算数の領域に入ってきてしまう(笑)。
by tig3ti | 2009-04-29 23:37 | カメラ/写真 | Comments(4)

チリンチリン なひととき

チリン チリン
と音がしそうな花が咲いていた。


b0134013_2356536.jpg



すずらん...

ではなかった(笑)。


b0134013_23564681.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



スノーフレークという。

一片の雪、という名の花。
なるほど遠目に見るとそのように見えるか。
ちょっと時期的にずれているが。


b0134013_2357762.jpg

[PENTAX K-m & DA55-300mmF4-5.8ED]



スズランに似ているが、彼岸花科に属する植物だとのこと。
あの毒々しい花と、この可憐な花が親戚とはどういうことなのか。


b0134013_235708.jpg




こんなデザインのスタンドランプがあったら欲しい。


b0134013_23571454.jpg




和名は大待雪草(おおまつゆきそう)というらしい。
さらに別名でスズランスイセンとも呼ばれている。
花がスズランで葉っぱがスイセンみたいだから。
そのまんまだな。


b0134013_23572082.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]


スノーフレークのほかにスノードロップとも言われているらしい。
いったい何種類名前をつけてるんだ??
和名と英名1種類ずつで十分だろうに。



こんどはHDRi でべったりと処理してみた。
これも面白い。


b0134013_23572846.jpg



おお、かわいいぞ。

静かな森に、四つの音程で鈴の音が響き渡っていた...(らよかったのに)。


b0134013_23573377.jpg




ほっとする一瞬だった。


b0134013_23574081.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]
by tig3ti | 2009-04-28 23:56 | カメラ/写真 | Comments(3)

クワガタって植物? 目に痛いやつ、紹介

なんだ、これ。

植物のはずだが、先端にクワガタのような部分がくっついている!

まるで地球外生物のような。


b0134013_0183260.jpg




じっと見ていたらクワの部分がシャキッ、シャキッと動きだし
突然襲いかかってきそう...

目玉に向かって.....。

怖すぎるぞ。

このひだひだの部分、ちぎったら血とか出てこないだろうな...


b0134013_0183898.jpg




目に痛そうということで登場させてしまったが
こちらは全然普通に美しい。
花じゃないのに花のようだ。


b0134013_018123.jpg




上から見たら、

b0134013_0181826.jpg




星形の形状が現れた。

b0134013_0182656.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]
by tig3ti | 2009-04-27 23:17 | カメラ/写真 | Comments(3)

川べり、夕日

きょうはいい天気だった。

しばらく前、今日みたいな天気の日、川べりに行った。


b0134013_23183147.jpg




金色に囲まれる、あまりないシチュエーション。
すべてが神々しく輝きまくっている!


b0134013_23182314.jpg




岩も金箔が貼ってあるかのよう。


b0134013_23181654.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]




b0134013_23181045.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]



これ、川でよく見かけるのだがなんだろうか。
ボートとかを結びつけるためのもの?
なんだかリズムがあって面白いのだが。


b0134013_23183810.jpg




ああ、まぶしい。
太陽を木でさえぎって撮る。


b0134013_23184461.jpg




夕日に照らされる流木、
燃えているみたい。


b0134013_23185057.jpg




そうこうしているうちにどんどん日が落ちてきた。


b0134013_23185776.jpg




孤独感もこの状況ではなんだか清々しい。

b0134013_2319349.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]
by tig3ti | 2009-04-26 23:16 | カメラ/写真 | Comments(4)

きょうは演奏

きょうは演奏で池袋に行ったのですがその前に新しく出来たスポット、エチカ池袋に寄ってみました。


b0134013_0503644.jpg



エチカとは駅地下の商業施設のいうことで、その名の通り改札を出てすぐたどり着きます。
こういうスタイルはけっこう受けているみたいですね。
東京、品川、その他何カ所かありますがどこもきれいで賑わってました。

表参道にもエチカがあり、こちらもなかなかおしゃれですばらしいです。
ブルーノートへ行く前にさくっと食べていくにはぴったりですよ。


b0134013_0504758.jpg



とはいえ女性向けのお店が多くてほとんど素通りしちゃいました。

それでもスウィーツだけは見ていても楽しかったですね。



b0134013_0505321.jpg




ところで家を出る前にラーメンチェーンの一風堂が番組で取り上げられていました。
なんでも女性が入りやすいお店を作りたくて、BGM もおしゃれにジャズを流しているというんです。

それを見ていたらラーメンが食べたくなってきて、このあと池袋駅ビル12階のラーメン屋に行ってみました。
一風堂ではなかったんですがここもジャズが流れていました。



b0134013_0504278.jpg



まあそのこと自体珍しいことでもないのですが、なんといいますか、
一般にジャズはおしゃれな音楽と好意的にとらえられこのように利用されているにもかかわらず
なかなかお金の回らないジャンル(悲)、というのが不思議ですね。
まあいまどきJPop でもヒットを生まない状況ですから音楽産業全体冷え込んでいるのでしょうが
その冷え込み方の規模が違いますからね。

BGM といえ間接的リスナーであるラーメン屋の客、
将来リアルなジャズファンになると期待しますか(そうはならない、な)。
by tig3ti | 2009-04-25 23:48 | カメラ/写真 | Comments(2)

きょうは演奏

グラスの中にピアノが、ドラムが、ベースが写り込んでいる。


b0134013_123475.jpg



ほら、逆にしてみた。

 ってここまでして見てもらうのものでもないか。


b0134013_1112145.jpg




ベースの足のようになっている譜面台はなんとお手製である。



b0134013_124813.jpg




おおっ、ドラマー氏はオリンパス愛用だが
最近ストロボを購入していた。

自分のペンタックスに着けてみたがちゃんと発光した。
まあマニュアルでの使用になるのだろうが。


どこかで激安の中古品でも買ってくるかな。


b0134013_124119.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]


しかしE-420 は軽かった。
最近いろいろ機材を増やし過ぎで方向性が狂ってきた(なんのだ?? 笑)。


ちょっと割り切って身軽なスタイルで行動してみたい気もする。
by tig3ti | 2009-04-24 23:01 | 音楽 | Comments(0)

モダンで自然な一角

モダンで自然な一角があった。


b0134013_234416.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



地面からのライトが美しい。


b0134013_2345649.jpg




人工物と自然物の対比が面白かった。





イチョウの黄色

b0134013_23442212.jpg






b0134013_23443097.jpg




枯れ草に反射する光

b0134013_23443981.jpg




枯れ草の繊維

b0134013_23444549.jpg




若葉の緑

b0134013_23445940.jpg




小石の質感と形

b0134013_23445215.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



長椅子の材質まで魅力的。


b0134013_23441646.jpg




いろいろな植物が透過光で輝いていた。


b0134013_2344940.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]
by tig3ti | 2009-04-23 23:43 | カメラ/写真 | Comments(2)

Macbook Pro 17" いらっしゃい!

やっちまった。

Macbook Pro 17" (Core2Duo 2.4G)を導入してしまった。


b0134013_23471054.jpg



まあ中古品ではあるが十分だろう。
散財が続いている中いろいろ迷ったが、
これだけ日々使っているのだから買う価値はあると考えた。

久しぶりの物撮り(ぶつどりと読みます)が新規導入のMacbook Pro。
いいじゃないですか!


ルックスはこれまで使っていたPowerbook G4 1.25G 15" と全く一緒だ。
だが17" のディスプレイはどでかく感じる。

いや不思議なもので数十分使っただけで思った。
でかいのではなく、いままでのディスプレイが狭すぎたのだと。

もはや何の違和感も無く使っている。


b0134013_23465385.jpg



さて、内蔵160G のハードディスクはいかにも小さい。
これではいままでと一緒だ。

で、日立HGST 製 500G の2.5 inch ハードディスクを8000円台で購入。
入れ替えることにした。
メーカーを選ばなければ8000円を切っているものもある。
(ドスパラが安いですよ)。


ちょっと驚いたのはウェスタンデジタルのHD が意外と高かったこと。
なんだかあまり良い印象は無かったのだが。


b0134013_23483837.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]


HD 交換には精密ドライバーの他に、やや特殊なトルクスドライバー T6が必要で
どうしようかと思っていたが、なんと100円ショップでゲット出来てしまった。
すごすぎるよ、ダイソー。



b0134013_23473123.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]



本体のオープンは難しいことはないがやや気を遣う。
とりあえず壊さなくて良かった(笑)。

データの移行はアップル純正「移行アシスタント」でOK。

で、その結果Safari もiPhoto も飛びまくっている(怒)!!!

このblog も一度書いた後ぶっとんで今書き直しているのだが...。
(追記:いろいろアップデートを重ねたらなおりました。)



b0134013_2349185.jpg




しかし、先ほどちょっとした処理をやらせてみたが今までの1/5 くらいの時間で終了した。

いいぞMacbook Pro!



b0134013_23485386.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]


これから日々ありがたみを実感できることを期待しております。
by tig3ti | 2009-04-22 23:26 | 機材 | Comments(4)

雨か

なんだか湿っぽい一日だった。

b0134013_072211.jpg



FA77 はいいな。雨水を浮き上がらせてくれる。


b0134013_073092.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]


b0134013_063440.jpg




最近ストロボに興味が出てきた。
まずは内蔵ストロボを使いこなしたいと思うが
光量の足りない中でバウンスなどを狙うものだからなかなか難しい。


b0134013_074748.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]


できれば発光部を分解してコードを延長し、離したところから光らせたいのだが、
あまりに製品保証を犠牲にするチャレンジングな改造。
購入後半年も経っていない今はあきらめたほうが良いか。

b0134013_062273.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]


銀紙で筒を作り光を導いてみたがなんだかスマートでなかった...。
by tig3ti | 2009-04-21 23:05 | カメラ/写真 | Comments(7)