<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Session & Photo

おかしいな、キャノンの発表ないですね。

ガセだったかな(笑)。

b0134013_18130.jpg




きょうはよく降りました。

せっかく海の近くまで行ったのに
1枚も撮らずに帰ってきました...。

b0134013_175768.jpg




ミュージシャンの皆さん、きょう木曜はF&M session の日ですよ。
一緒に遊びましょう!



そういえば某プリントラボの代表様から、店で演奏の様子を撮ってカレンダーをつくる
という企画が持ち上がりまして私が撮影することになってます。

皆さんの演奏中に撮ることがありますが
気にせずいい表情で演奏を続けてください(笑)。

b0134013_181510.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]


ではあした!!!!
by tig3ti | 2009-09-30 23:07 | カメラ/写真 | Comments(0)

会社の歴史上で最も重要な製品?

やっぱDP1 はいいよな。

いろいろ問題もあるが驚きのある絵が出てくる。
なんというか空気感まで写し取っている感じがする。

良い絵のためには1枚1枚手をかけないといけなくて大変だが、
逆に手をかければ激変する可能性を秘めているということで、
処理まで含めて撮影完了、といったところか。

b0134013_0345163.jpg




普及価格帯の一眼でも相当に良いのではあるが...

たまにDP1 が味合わせてくれる うなるような感動を知ってしまうと
なかなか手放せない。

b0134013_0351059.jpg




似たような感動はキャノンのEOS1D などフラッグシップ機で撮った
人様の写真(笑)...でも感じることがある。
やっぱフルサイズだからなのかな(笑)。

そんなものを持っている人は強者なので
そもそも機種に依存せず良いものを撮る力がある、
ということなのかもしれないが。

b0134013_035483.jpg




ところでキャノンと言えば、9月29日に、
「会社の歴史上で最も重要な製品を発表する」
 らしいじゃないですか。

b0134013_0351049.jpg




あれ、これを書いているのは9月29日深夜なんだが...、
海外の発表だから今まさに発表していることなのかな。

しかし大きく出ましたね。
何なんでしょう。

b0134013_035161.jpg




中判デジカメだとか
SED (新しいディスプレイ?)だとか
ミラーレス構造カメラとか
その辺が予想されているのだと思いますが。

個人的には中判ー大判デジカメだったらうれしいです!
でも多分違いますね(笑)。
大きく打って出るほどの市場性はなさそうです。


でかく出た以上驚かして欲しいですね!
by tig3ti | 2009-09-29 23:34 | カメラ/写真 | Comments(4)

ヨーロピアンガーデン散歩 Part 2 (FA28/2.8 soft)

昨日の続きでソフトレンズ散歩。

小道を抜けると....

b0134013_127760.jpg




池が現れました。
カモのカップルにもソフトが合います。

b0134013_127287.jpg


b0134013_127965.jpg




あ、レンガに囲まれた一角が。
典型的ですね。

b0134013_1271634.jpg




白いベンチでしばし一服です。

b0134013_1272412.jpg

[PENTAX K-m & FA28/2.8 soft]



お?
わかりますか?
トカゲです。

b0134013_1273036.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]




なぜ、これを載せたのかといいますと....

僕は11階に住んでいるのですが、
なぜか突然ヤモリが家の中に現れまして驚いているのです。
今までヤモリを身近に感じたことが無かったのでどう接して良いものか、と。


これなんですけど(嫌いな方、すいません..)。

なんかかわいい顔している気もするんですが。

b0134013_1452262.jpg


トカゲは爬虫類(ヘビ的な種?)
ヤモリも爬虫類(ヤモリ科という独立した種)
イモリは両生類(水の中に住む)
というわけで姿は似ているもののそれぞれ別物なんですね。

調べてみますとヤモリは蚊やハエなどを食べる人間に好ましい生き物
ということで、非常に好意的に受け止められています。

生理的に嫌、という人をのぞいて
家の中で自由にさせておく、という人も多いようですね。


というわけでしばらく放置してみることにしました(笑)。


b0134013_1273770.jpg

[PENTAX K-m & FA77/1.8 Limited Black]



おお、ソフトレンズの後にFA77 を見ると、クリアで気持ちがいいですね。


 ってとりつくろってももう遅いですかね(笑)。
by tig3ti | 2009-09-28 23:26 | カメラ/写真 | Comments(4)

ヨーロピアンガーデン散歩 Part 1 (FA28/2.8 soft)

お借りしていたソフトレンズ、FA28/2.8 soft をつけて
ヨーロピアンガーデンを散歩してきました。


天気が良くてとても気持ちがいいですよ。
もう秋になろうとしていますが、ここは緑も若々しくて
まるで春先のようです。

b0134013_015046.jpg

[PENTAX K-m & FA28/2.8 soft]



おお、シャワーに虹がかかって、まさにここは楽園。

b0134013_012542.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]




花の周りでいろいろな蝶が舞っていました。


しかしソフトレンズ、楽しいですね。
夢の中にいるようです。

死んだらこんなところに行けちゃうんでしょうか。

b0134013_014315.jpg




これはめずらしい28mm のソフトレンズですが
残念ながらもう返却してしまいました。

85mm はきのう有楽町で開催されていた中古カメラフェアに出ていました。
だいぶ悩んだんですが即断は避けました。
出番は少ないでしょうからちょっと躊躇してしまったのですが
やはり持っていても良かったかな....。

中途半端に画像処理ソフトで合成出来てしまうところがまた悩みどころなんですよね。


b0134013_015635.jpg




替わりにと言っては何ですが
DA 55-300 用に
58mm 径のソフトフィルタ (¥300)
58mm 径のPL Filter (¥2,000)
49mm, 52mm 径のラバーフード (¥200 x 2)
Slik のSprint Pro 3 way 三脚 (¥3,000)
Sunpak ストロボ電源コード付き (¥1,000)
などを仕入れてきましたよ(笑)。

まあ安いんですけども、現場の高揚感だけで買ってしまった部分もありますね...。

b0134013_0218.jpg

[PENTAX K-m & FA28/2.8 soft]



あしたももう少し散歩してみます。
by tig3ti | 2009-09-27 23:58 | カメラ/写真 | Comments(2)

中学の同窓会

きょうは中学時代の同窓会がある日だったのですが、
なんとなく気乗りしないうちに出席表明し損ないまして
行かずじまいとなってしまいました。

b0134013_229397.jpg




中学時代ってかなり昔ですけども、思い出す記憶については
けっこう最近のことのようなリアルタイムな感覚で残っています。

それに覚えている映像もクリアでハイビジョン並みにきれいです。
セピア色の写真みたいになっている記憶はどこにもありませんよ(笑)。

こんなのとか(笑)。

b0134013_254849.jpg





しかし覚えていない記憶もたくさんあって
クラスに誰がいたのかすらいまいち思い出せません...。

みんなどうしているのかなあ...。


みなさんは同窓会とか出席してるんでしょうか。

b0134013_2294592.jpg




で、出席せずに何をやっていたかと言えば
中古カメラフェア -> 演奏
ですよ。

なんかいつも通りというか。
近々高校の同窓会もあるのですが優先すべきかどうか....。
by tig3ti | 2009-09-26 23:29 | カメラ/写真 | Comments(2)

きょうは演奏&人物撮影

きょうは演奏がありましたが、なにやらローカルなケーブルテレビ局が取材で入っていて
カメラが回ってました。

活動的なオーナー様のインタビューなどを交えて放送するとのことですが
ローカルでもありケーブル局ということもあり僕の自宅では見られないんですよね。
そもそもオーナー様本人も見られないと言っていましたが(笑)。


で、きょうはミュージシャンも来ていましたので2nd set はいきなり演奏はお任せして
人物撮影に入ってみました(笑)。
(blog 掲載許可もらい損ねましたので、ダークに処理してしまいました)

b0134013_244869.jpg





ジャズなどは白黒写真にしてもいい感じになるのでたまに白黒写真にしてはいましたが
単純に現像時に白黒で出力する程度では十分な質感が得られないのではないかと思い始めました。
とりあえず色フィルタを通したりはしてみたのですが、他に何か出来ることがあるでしょうか。


b0134013_2442654.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



表情とか、階調豊かに写し取りたいのですがなかなか難しいですね。
ライティングなども完璧にした上で、さらに独特の処理技術があるような気がしてます。
by tig3ti | 2009-09-25 23:43 | カメラ/写真 | Comments(2)

粗大ゴミ 不法投棄? Part 1

散歩していたら異様な光景に出くわした。


夕日が射す平和な住宅街。

b0134013_23391262.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]




かとおもいきや、粗大ゴミで埋め尽くされた敷地...。

b0134013_2339523.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi





一時的な保管場所なのか。

b0134013_23391824.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]




はたまた、不法投棄がたまりにたまってこうなってしまったのか。

b0134013_23392469.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi




特に荒れた地域というわけでもないのだが、
ごく一般的な住宅が建ち並ぶこの一角だけ大変なことになっていた。

b0134013_23392198.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi



境界線からはみ出すことなく、ずいぶん律儀に汚くしたものである(笑)。
いったい誰の土地で、誰がどのように運び込んだのだろうか??
by tig3ti | 2009-09-24 23:38 | カメラ/写真 | Comments(8)

亀有天神の献灯明ご紹介 Part 2

天神祭。

b0134013_23422364.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi




とても静かな雰囲気の献灯明でしたが、昼間は例大祭とやらで
みこしが出たりして賑やかなお祭りだったようです。

b0134013_23421587.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]



HDRi は本当に強力です。
操作に手間かかりますが。

きょうのHDRi 写真は5枚の元写真から合成しています。
RAW 1枚撮りからでもある程度処理可能だと思うのですが、
すべてオートで良い結果を と望むのはやはり無理がある... でしょうね。

b0134013_23414221.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi



b0134013_23415039.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi



b0134013_23414944.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



b0134013_23415667.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]




亀戸天神に隣接して日本料理屋がありました。
あまりに隣接していて、最初境内の中にあると勘違いしてしまったほどです。

時間があったらここでゆっくり夕食まで、というのも良いですね。

b0134013_2342786.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi



うわ、空が妖し気です。

b0134013_2342313.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi




いいもの見させていただきました。

この場所はなんだか「どこか」とつながっているような雰囲気を持ってますよ。
また来てみたいですね。
by tig3ti | 2009-09-23 23:41 | カメラ/写真 | Comments(2)

亀有天神の献灯明ご紹介 Part 1

亀有天神というのがあるのは知っていましたが、今回始めて来てみました。

灯ろう流しの美しさに魅せられて似たような催し物がないものかと探していたら
献灯明なるものを見つけたので立ち寄ってみました。

b0134013_0224744.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



境内に入るといきなり急な階段のある橋がお出迎え。

ほう、このぼんぼりを至る所に灯すわけだな、と。

b0134013_022574.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]




小さな橋ながら上からは境内が一望出来ます。
夜なので大変暗いのですが、そこら中に掲げられた小さな灯りがかわいらしく風に揺られてました。

池に反射している灯りも。

b0134013_0224247.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]




このひとつひとつにはろうそくが灯っています。
手軽に電球とかを使いがちな昨今ですが、
か細く灯っているのを見るとなんだかいとおしく感じてきます。

b0134013_022587.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]



これが境内の通りを浮かび上がらせるように
びっしりとつり下げられているんです。

参拝者がひとつ1000円くらいで買って好きなところに吊るしていました。

b0134013_0222787.jpg

[PENTAX K-m & DA 70/2.4 Limited]


b0134013_0222011.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]




まわりはあまりに暗く、ろうそくの明かりといえども露出のバランスが合わない...。
HDRi はさすがに暗闇を浮かび上がらせてくれました。

b0134013_022354.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited] with HDRi




亀戸天神は学問の神様、菅原道真公を祀っているとのことで
この書道はそれにちなんだ展示、でしょうか??

b0134013_0225555.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]




b0134013_0231819.jpg

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black] with HDRi



静かで厳かなこのお祭り、とても心穏やかになりますよ。
何人か外国の方も観光で来ていましたが、
「どうです、美しいでしょう?」と、ちょっと誇らしい気持ちになりました。
自分も知らなかったくせにね....、はっはっは。

b0134013_0224898.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



ただ本物の火であるため数十分もすると次々に消えて行ってしまいます。
それがまたはかなくて良いのですが。

b0134013_023265.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



帰る頃にはだいぶ消えていて、なんだかものの哀れを感じましたよ。
日本人ですねー。
by tig3ti | 2009-09-22 23:20 | カメラ/写真 | Comments(0)

広角、見直し

最近、広角を気持ちよく使いたいと思っている。

b0134013_0354823.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL] with HDRi



手持ちのレンズで広角、というとDA21 をよく持ち歩いているので
すぐ21mm を思い出してしまう。

実際、普段撮る分にはかなり融通が利き、
小物、人物からビルのような大きなものまでおさめることができるし
レンズ自体も非常に小型なのでとても重宝している。

b0134013_0355229.jpg

[PENTAX K-m & DA55-300mmF4-5.8ED] with HDRi



だが21mm よりも広く撮りたいと思ってふと考えると
キットレンズで付属してきたDA L 18-55mm、
こいつは18mm まで行くではないか(笑)。
いまさらだが。

b0134013_0355950.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL] with HDRi




そこでこの写真の時はDA L 18-55 で撮ってみた。
こいつは神ではないものの(笑)絞ればそこそこ写ってくれるし
若干でも広く撮れて気持ちよかった。

b0134013_0361472.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL] with HDRi



だが、考えてみたらさらに広いレンズを持っていた。
久しぶりのDP1 !
こいつはフルサイズ換算28mm と覚えていたが、
実は16.6mm である!

b0134013_0354639.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL] with HDRi



というわけで最近DP1 も少しずつ復活してきている(笑)。
by tig3ti | 2009-09-21 23:35 | カメラ/写真 | Comments(4)