<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

遺失物2

2/21 に続いて言ってしまうが、

ああ、日本はいい国だなあ(笑)。

b0134013_0293339.jpg

[PENTAX K-x & D FA Macro 100mmF2.8]



前回の三脚置き忘れも情けなかったが
今回はあろうことか財布を落としてしまった....。

現金はもちろん、クレジットカード、免許証、
ヨドバシのポイントカードまで(これはどうでもいいか (笑))......。

もう戻ってこないとあきらめかけていた....。

これが2時間後にはきれいに戻ってくるからすごい。


こうなると世の中に恩返ししたいという気持ちになるではないか。

負の連鎖という言葉はよく聞くが
正の連鎖で住み良い世の中に(笑)。
by tig3ti | 2010-02-28 23:27 | カメラ/写真 | Comments(3)

電車で帰れた

だいぶ暖かくなってきた。
もうすぐ蝶の舞うシーズンか。

b0134013_1553717.jpg

[PENTAX K-x & D FA Macro 100mmF2.8]




きょうは演奏が終わってふと時計を見ると終電の無くなる時間。
3時間近く連続で弾いていて時間の感覚がわからなくなってしまった。
たまにやってしまうのだが、きょうはタクシー帰りか...。

で、行けるところまで電車に乗って、乗り換えはもうないだろうと見ると...、
なんとダイヤ乱れで遅れていて電車で帰れるではないか!


最近ダイヤの乱れがひどくて困っていたのだが
こういう時だけは助かるなあ。



まあ皆様にはどうでも良い話でしたが(笑)。
by tig3ti | 2010-02-27 23:55 | カメラ/写真 | Comments(2)

アップライトピアノ & メセニー

先日いくつかアップライトピアノを試してみましたが
それぞれ味があるものです。
GROTRIAN はドイツ製ですね。
とてもあまい音がしました。

b0134013_23563566.jpg





これはかなりレアです。
イギリスのメーカーですね。

b0134013_23564182.jpg





スタインウェイにもアップライトがあります。
現行でこのデザインは無かったような気がしましたが。
中古だったのかな...。
エッジのたった音でした。

日本ではほとんどヤマハかカワイくらいしか目にしないんじゃないでしょうか。
でも輸入販売店ではけっこう魅力的な海外のピアノが置いてあります。
一般に価格がとても高いのが問題ですけどね。

一時期本気で検討してしまいましたが...やめておいてよかったかな(笑)。
独特な魅力ある音でも、ずっとその音で弾き続けなくてはいけないですからね。
いろいろな曲調に対応出来るために
ある程度ニュートラルなサウンドであることも重要ですし。

b0134013_23564698.jpg

[PENTAX K-x & FA43/1.9 Limited Black]





そういえばメセニーがなにやら「オーケストリオン」なる
演奏システムを引っさげて来日するようですね。
ちょっと映像を見ましたが凄いですよ。

マレットやらドラムやらろいろな楽器に電磁石で発音出来る機構をとりつけて
生楽器による壮大なひとりオーケストラの仕組みを作り上げています。
自動演奏はデジパフォのようです。
各楽器の動きにはタイムラグがありますから
おそらくそれぞれ何ミリセカンド遅れるのか計測して
データ上で手前にずらしておく、なんてことをしているんじゃないでしょうか。

サウンドはいわゆるメせニーグループを彷彿とさせるものですね。



ところで、メセニーの奥さんは写真家なんですか?
Latifa Metheny さんというんですね。

このページを見てみてください



Latifa で文字検索すれば奥さんが写っている写真を簡単に探せます。
いつもふわふわの髪の毛がトレードマークのメセニー、
ここでは髪がぺちゃんこの衝撃的な写真も出てきますよ。
by tig3ti | 2010-02-26 23:56 | 音楽 | Comments(0)

新宿西口スナップ with SMC-T 28/3.5

Photo 先輩所有のSMC-T 28/3.5、
そうそう長く借りてもいられないので
新宿へスナップに出かけてみた。

b0134013_23412955.jpg


b0134013_23412077.jpg







このレンズ、古いM42 ということでちょっとなめていたが(笑)、
なかなかどうして魅力的な写りをすることがわかった。

とくにボケ味は結構やわらくて好きである。
ということでボケを意識して撮影することに。

b0134013_2347882.jpg





それにしても...
オートフォーカスなし。
露出はまったく正しく出ない。
これでは軽快なスナップは望めない...。

b0134013_23415356.jpg




そこで、
マニュアルモード、
絞りを開放、
ピントリングの距離メモリを1.2m あたりに固定、
シャッタースピードは被写体に応じて1/30 なり1/100 固定、
露出のコントロールはISO を変える
という方法にしてみた。

普段こういう風には撮らないのでちょっと新鮮。

b0134013_23413517.jpg





しかし街の人物撮りで1.2m 固定はいかにも近づき過ぎ(笑)。
だが1.5m 以上にすると遠景でもどうもボケが足りない。
なのでピントよりもボケ表現重視と割り切った。

b0134013_23414721.jpg





まったく慣れない方法で瞬発力が要求される。
いつもと違う脳を使うせいだろうか、なんだか楽しかった。

スナップ派のカメラマンはいつもこんなことをしているんだなあ(笑)。

b0134013_23415853.jpg

[PENTAX K-x & SMC-T 28mmF3.5]





APS-C で28mm は感動的なまでに見たままを切り取れる。
35mm 換算42mm というのが泣かせる。
俺のFA43Limited はフルサイズならこの画角であの描写が可能となるのか、と。
うーむ...。

さて、SMC-T 28/3.5、
画質はすばらしい、
価格は安い(¥8,000 以下だったりする)
デザインもすばらしい

だが、
M42 のためレンズ交換ののわずらわしさ
露出、オートフォーカスの不便さ、
F3.5 の暗さ、
を考えると、実用的には30mm/F1.4 か、などと考えなくもない。
それに28mm/F4 でよければ16-45 ですぐにでも対応可能じゃないか、と思ったり。

しかしなんというか...、
ルックスのせいなのか、
妙に手のかかるところがそう思わせるのか、
これぞカメラだ、という感覚を今夜はひしひしと感じながら撮っていた。
by tig3ti | 2010-02-25 23:40 | カメラ/写真 | Comments(2)

JPEG 圧縮 & SMC-T 28/3.5

いつも写真をアップするときはblog サイズだし
若干圧縮率を高めにセットしている。

b0134013_0475756.jpg





だがきょうの写真はとてもブロックノイズが目立つのに気づいた。
だいぶ圧縮率を下げたが、まだ気になる。
同じような色ばかりで圧縮に適した画像にすら思えるのだが。

b0134013_0474794.jpg





ところで、きょうPentax のM42 レンズで
SMC-T 28/3.5
というのを試す機会があった。
M42 を使うのは始めて。

b0134013_0475287.jpg





APS-C での28mm 画角はとても使いやすい。
M42 はアダプタを使わなくてはいけないのがやや煩わしい。
レンズを外すとアダプタがボディー側に残ってしまうのもいただけない。
レンズのデザインはかなり好き。
見た目より重量があるのが残念。
レンズ側で絞るのは慣れない。
絞るとファインダが暗くなるのも慣れない。

DA21 と比べてみると、思った以上に画角が違う(あたりまえか)。
写りはそんなに期待していなかったのにかなり良かった。
想像していたよりずっとボケやすい。

割と安く出回っているし、ちょっと気になってしまった。
こうなるとF2.8 バージョンも気になってしまう。
by tig3ti | 2010-02-24 23:47 | カメラ/写真 | Comments(3)

Finale

だいぶ楽しませてくれた梅もそろそろ終盤か。

b0134013_045772.jpg






ところで譜面を書かなくてはいけない。
文章を書くのに、手書きよりワープロの方が圧倒的に楽なのに、
なぜ楽譜の浄書ソフトで簡単なものが無いのだろうか。

b0134013_0451252.jpg






そんなにたいそうな譜面ではなく、
簡単なメロ譜、コード譜をさらさらっと書きたいだけ。
一時Finale も使ったのだが、少し凝ったことをやろうとすると
泥沼にはまることが多かった。

その昔Encore というソフトがあったがあれは良かったなあ。

b0134013_0451717.jpg

[PENTAX K-x & DA 21/3.2 Limited]




アプリも変なオリジナリティーとか出さず、
Mac の標準的なインターフェイスでシンプルに作ってくれないものだろうか。

売るためにはMac なんて構っていられない、って感じですか。
そうですか。
by tig3ti | 2010-02-23 23:43 | 音楽 | Comments(4)

冬 -> 春

今年はずいぶん雪が降った。
思ったより寒くなかったけども。

b0134013_034377.jpg


b0134013_0341199.jpg


b0134013_034153.jpg





ああ、もうすぐ春になるんだなあ。

b0134013_0342023.jpg


b0134013_034266.jpg





ちょっと今までと違う年にしたい、と思った。

b0134013_0343122.jpg

[PENTAX K-x & DA35/2.8 Macro Limited]
by tig3ti | 2010-02-22 00:33 | カメラ/写真 | Comments(2)

遺失物

ああ、日本はいい国だなあ(笑)。

きのう山手線の網棚に三脚を置き忘れてきてしまったのだが
きちんと届けられていた。

b0134013_002681.jpg

[PENTAX K-x & FA77/1.8 Limited Black]




降りてすぐ気づいたのだが追いかけるわけにもいかない。
環状線だから逆方向に乗って30分行ったところで乗り移ろうかとも思ったが
夜遅くにそんな刑事ごっこみたいなことをする気力も無く(笑)
翌日無事に届けられるのを期待していた。

b0134013_003264.jpg

[PENTAX K-x & FA50/1.4]




問い合わせたらもう一本三脚が届いているというから
同じようなやつがいたということか....(苦笑)。

b0134013_003969.jpg

[PENTAX K-x & FA43/1.9 Limited Black]


中野2枚

大宮
by tig3ti | 2010-02-21 23:00 | カメラ/写真 | Comments(3)

ホテルニューオータニ 日本庭園 Part 2

ぱらぱらと雪が舞ってきて
風も強くなってきた。
竹がゆらゆら揺れている。

b0134013_0205040.jpg





伝統的な日本庭園... かと思えばどこかインリッシュガーデンのような。
高層ビルも見えちゃって、奥にはイルミネーションも..。

b0134013_0204347.jpg





なんだかごちゃ混ぜのようだが
感覚的にはそんなに違和感無く見えてしまう。

b0134013_0202991.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]




このイルミネーションはなんだったか。
地図を見るとガーデンチャペルの模様。

b0134013_0203628.jpg

[PENTAX K-x & DA55-300mmF4-5.8ED]




ああ、雪がレンズについて光が反射する...。

b0134013_0205774.jpg





池の中を見ると鯉が身を寄せ合って寒さをしのいでいた。
(そんなはずはない (笑)?)

b0134013_021321.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]



ほとんど動いていなかったが、
集まっているのは何の習性なのだろうか。
by tig3ti | 2010-02-20 23:18 | カメラ/写真 | Comments(2)

ホテルニューオータニ 日本庭園 Part 1

ここはホテルの5階だったか。

こんなところに広大な日本庭園が...。

b0134013_0284577.jpg




ホテルニューオータニは三棟建っている。
ここは本館。
隣にそびえ立っているのはガーデンタワー。

しかしけっこうな雨が降ってきてとても寒い...。

b0134013_0285745.jpg





正面のホールでピアノを弾いていた。
最初、カーテンが閉まっていてわからなかったが
途中で幕が開くと突然庭園が現れて驚いた。
なにしろビルの上なのに滝まで流れているのだ!

b0134013_0292333.jpg





外からだと滝まで近づくことができなかった。
雨が降っているしもう遅い時間なのであまり歩けなかったが、
おそらく全体の1/5程度しかまだ見れていないと思う。

b0134013_029371.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]



機会を改めてまた来てみるか。

用事がないとちょっと怪しいがな。

b0134013_0291614.jpg

by tig3ti | 2010-02-19 23:28 | カメラ/写真 | Comments(3)