<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

草津白根山登山 Part 3 & Session

下山途中、
夕日がきれいで
太陽に向かって何枚か撮った。

b0134013_119214.jpg





しかしこういう撮影の時はたまに困る時がある。
K-m ではシャッタースピードが1/4000 までだったが
K-x では1/6000 になった。 It's good !

ところがISO のベース感度が100 から200 になったので
結果的に以前よりもシャッタースピードが稼げなく
なっているのである! It's bad !!

これに気づかず一生懸命露出のマイナス補正をしたりするのだが
1/6000 であたっているためになにも変化しない(笑)。

まあ、ISO の拡張設定でISO100 を選択すれば良いのだが
手間が増えるし、白飛びしやすくなるというのも気分が悪い。

絞ると意図と絵が変わってしまうし。

ND フィルターをつけたり外したりするのも
いまいちスムースではない。


まあ通常撮影時はISO200 の方が助かることが多いのだが。

b0134013_1185456.jpg

[PENTAX K-x & FA43/1.9 Limited Black]






ともあれ、
美しい景色をありがとう、白根山!

b0134013_119952.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]




お? ところで、
スタジオにコンサートに大忙しのHAL 斉藤氏と
金曜日にセッションがあるんですね。
Jazz Friend の皆さん、
HAL さんと一緒に遊びましょう!!

Four&More

Ts HAL 斉藤
P 今泉泰樹
B 畠山芳行
by tig3ti | 2010-06-30 23:18 | カメラ/写真 | Comments(2)

草津白根山登山 Part 2

さあ、山頂まで登ってきましたよ。
天候は曇りで少し心配しましたが
湖は色づいているようですねー。

b0134013_049347.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]





火口付近は火山ガスが出ているため近づけないんですね。
ここは望遠レンズにがんばっていただきましょう。
DA55-300 は安いのに本当に信用出来る品質ですよ。

b0134013_049105.jpg






この鮮やかなエメラルドグリーンは水中の物質が日光の波長を吸収するからで
コップに汲んでもこの色は出ないとか。
不思議。

b0134013_0491648.jpg





さて、スペック(笑)を見ておきましょう。

- 直径300m

- 水深30m

- 水温18度

- pH 1.0 、世界一の酸性湖である


なるほど、どうりでまわりに草木一本生えていないわけです。
酸性度が強くて中に入ると動けなくなって融けてしまうとのこと。

ちょっと目を閉じて中に滑り落ちてしまったことを想像してみましょう。
おお、おおおお....  苦しい!

b0134013_0492297.jpg






しかし、かなり以前に来た時は反対の方角から眺めたような気がします。
夏は別の入り口に行けるのか、
それとも危険で変更になってしまったのか。

そのうち、また確かめに行ってみたいと思います。

b0134013_0493395.jpg

[PENTAX K-x & DA55-300mmF4-5.8ED]
by tig3ti | 2010-06-29 23:48 | カメラ/写真 | Comments(2)

草津白根山登山 Part 1

「白根山」は日光と草津にあるんですね。
今回は草津の方です。

b0134013_2342090.jpg





5月の白根山、
人の背丈程も積もった雪が出迎えてくれました。

雪が積もる過程でほこりっぽい日もあるのでしょう。
地層になってますね。

b0134013_23414940.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]




しかし、「登山」....
うーむ、ちょと言い過ぎかな(笑)。

駐車場は結構上の方にありまして、
2161mの山頂まで20分のハイキングといった感じです。
道もそこそこ整備されていますよ。

b0134013_23422045.jpg

[PENTAX K-x & FA43/1.9 Limited Black]





登山の難易度、
「家族・初心者向け」だそうです(笑)。

こう見ると険しい山道を登ってきたみたいですがね。

b0134013_23421388.jpg






5月と考えるとやはり別世界ですね。

b0134013_2342674.jpg

[PENTAX K-x & DA16-45mmF4ED AL]




ここに来たのは、山頂にある
「湯釜」と呼ばれる火山湖が見たかったからなんです。


それではあした、その火山湖を見てみましょう!
by tig3ti | 2010-06-28 23:24 | カメラ/写真 | Comments(2)

隠れ脳梗塞

新宿御苑散歩 Part 3

けっこういろいろな生き物に出会いますね。

カメ。

b0134013_0143148.jpg

[PENTAX K-x & FA43/1.9 Limited Black]




カモ。

b0134013_0143949.jpg

[PENTAX K-x & DA55-300mmF4-5.8ED]



クロアゲハ?

b0134013_0144560.jpg





クモ(の巣)(生き物くくりとしてはやや無理矢理...)

b0134013_0145165.jpg

[PENTAX K-x & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM]




ところで、
しばらく前に頭痛がしまして
その後なんだか指先が微妙にしびれ出しましたよ...。
そのころからでしょうか、
なんだかピアノでフレーズが弾きにくいです(恐)!!

で、隠れ脳梗塞というのが話題になっていますね。
末端の血管に血栓が詰まり、症状が出にくい程度の規模ながら
脳細胞が死んでしまうというあれです。
資料によると、
40代で3人にひとり
50代で2人にひとり
60代では8割以上に発生している...
おお... おおおおおっ!!!
この高い割合って...
基本、梗塞を持っていると覚悟した方が良さそうです。

そうすると、こんなことはありえるんでしょうか。
知らないうちに小さな梗塞が発生したことで指がまわらなくなる。
ごくわずかに症状が出るくらいの
隠れ脳梗塞が発生したのかもしれない。
脳は別回路をつくることで回復能力があるというから
練習し直しているうちまた微妙に弾けるようになってしまう。
だが梗塞が出来る体質にかわりはないから
次々発生する小規模な脳梗塞にむしばまれ、
演奏能力はどんどん下降線をたどって行く、という。


おおおおお...。

とりあえず、しびれは気のせいで、
弾けなかったのは練習不足ということにしましょう。
というか、その可能性がかなり高いですが、

気になった方はいますぐ病院へ Go ! (for MRI check)
by tig3ti | 2010-06-27 23:02 | カメラ/写真 | Comments(5)

部分月食

きょうは部分月食の天体ショーがあったんですよね。
少し楽しみにしていました。

前夜祭ということで昨日の月を撮っていました。
非常に霧っぽかったのでこんな感じに見えています。

b0134013_1424126.jpg






これをもう少しいい感じで(笑)撮って処理すると
画像がはっきりしてました。

b0134013_1425275.jpg






これを拡大すると、
おおけっこうな天体写真になりました。

b0134013_1424612.jpg






さて本番の今日は....
ご存知の通り雨模様....。

くやしまぎれに、.....こんな感じでどうでしょう(笑)。
(日食の時もこんなことやりましたがね....)

b0134013_1425757.jpg

[PENTAX K-x & DA55-300mmF4-5.8ED]





次回は12月21日だそうですよ!
by tig3ti | 2010-06-26 23:42 | カメラ/写真 | Comments(0)

新宿御苑散歩 Part 2

木々のある景色を集めました。

b0134013_063946.jpg





SIGMA 10-20mm は想像以上に使えます。
こういう広いところとか街撮りだと、
できれば16mm 以下も持っていたいと思ってしまいます。

b0134013_065011.jpg






さらにSIGMA の特徴でしょうか、
シャープネスの鋭さが気持ちよいです。

b0134013_065823.jpg






DA21 は小さくてかわいいけれども
シャープネスと10mm までの自由度を考えると
やはり10-20 は使い出があります。

b0134013_072166.jpg







目的がある時は10-20,
目的がない時はDA21 という感じか(笑)。

b0134013_071491.jpg






これでゴーストが少なければ良いんですが。
広角はこういうものなのかな...。

b0134013_07656.jpg

[PENTAX K-x & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM]
by tig3ti | 2010-06-25 23:05 | カメラ/写真 | Comments(0)

新宿御苑散歩 Part 1

新宿御苑を散歩しました。

森からはエンパイアステイトビルディングもどきが...。

b0134013_102147.jpg

[PENTAX K-x & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM]





ああ、童話に出てきそうな庭で気持ちがよい。
整備された緑の中にポツポツと季節の花が色づいている。

b0134013_104682.jpg

[PENTAX K-x & DA55-300mmF4-5.8ED]





ん? 傾いてる?
右下がり?
いや、現場でも何度か確かめたのだがこうなってしまう。
目の錯覚... かな。。

b0134013_103276.jpg





サツキ。

ん? ツツジ??
....いや、サツキ(笑)。

ツツジ科のサツキなんですね。

子供の頃、この花の根本をしゃぶっていた。
とても甘いのである。

b0134013_10534.jpg







ところですごい遺日射しが強かった。
コントラストがきつすぎて難しい。
処理したからやや見やすくなったけども。
Photo Friend のみなさんはこういう時どうしてるんでしょう。
EOS 5D とかを使うと、撮って出しでもいい感じになっているんでしょうか(笑)?

b0134013_11091.jpg







見頃は6月いっぱいくらいですか。
200円でこれだけの自然を堪能出来るなら
たまに行ってみる価値はあるんじゃないでしょうかね。

b0134013_104019.jpg

[PENTAX K-x & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM]
by tig3ti | 2010-06-24 23:00 | カメラ/写真 | Comments(2)

日記

眠いですよ... きょうは...非常に。

b0134013_1382671.jpg



普段あまりやりませんが
今日感じたことをランダムに箇条書きで。





- きょうのライブは楽しかった。
フレンドリーな雰囲気はありがたいです。

b0134013_1382071.jpg






- 645Dのサンプル撮影などを行っている
丹地敏明氏という方がいらっしゃると知ったが
以前紹介した丹治保堯氏とはどういう関係なんだろうか。
親子か??
敏明氏のホームページからは丹地英樹氏というベーシストに
リンクされているが、保堯氏についてはなにも触れておらず
なんだかよくわからない。




- サンパックの小型ストロボ、
SP140 の中古品を980円でゲットしてしまった。
サブ用でマニュアル撮影が苦にならない方は
小さくて手軽なので買っとけ(笑)、と言いたい。

b0134013_1383377.jpg

[PENTAX K-x & D FA Macro 100mmF2.8]





- タイムマシンのバックアップディスクに修復不可能な問題が発生した。
恐ろしい。
3000円くらいで1テラの中古HD があったら購入して
二重バックアップ体制にしておきたい。





- ライブの帰り、電車の接続駅で
University Friend にばったり。
得した気分だ(笑)。



おやすみなさい!!
by tig3ti | 2010-06-23 23:37 | カメラ/写真 | Comments(4)

茅ヶ崎サザンビーチのふたり

雨の予報...
なんとか持ちこたえたものの
厚い雨雲、湿気を含んだ強風で不快指数100%。

サーファーたちにとっては恵みの風なのか。



奥の二人、気になる。

b0134013_0134591.jpg

[PENTAX K-x & D FA Macro 100mmF2.8]





この風の中....
大丈夫なのか。

b0134013_01352100.jpg






広い空は、平和そうな夕日の部分と、

b0134013_014483.jpg






嵐寸前の荒れた部分....、不気味に分裂....。

b0134013_013582.jpg

[PENTAX K-x & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM]





この直後、ふたりはいきなりいなくなってしまったんだが...。
by tig3ti | 2010-06-22 23:13 | カメラ/写真 | Comments(0)

夕焼け

ふと見るときれいな夕焼け。

梅雨入りしてから天候も安定せず、きょうも朝から曇っていた。

b0134013_00810.jpg






きょうは何も撮るものはなかろうと思い
DA35 Macro Limited のみ、ミニマムセットだけを持って出た。

だが、こんな日に限ってこのような見事な夕焼けが...(笑)。

b0134013_001646.jpg

[PENTAX K-x & DA35/2.8 Macro Limited]





写真を撮るために超基本的な鉄則として
常にカメラを持っていろ、というのがあるが
なんとかこの鉄則だけは守った、という感じか。


しかしどんな画角のレンズだとしてでも
それなりに絵に出来たりするので
不思議なものである。

ズームがなかったから、
広角がなかったから、
望遠を持ってなかったから、
きょうはまともな写真が撮れなかった
ということはあまりないような気はする。

きっとそのレンズの目でものを見ているんだろう。
だから面白いんだろうな。
by tig3ti | 2010-06-21 23:00 | カメラ/写真 | Comments(2)