<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

世界の中古カメラ市 銀座散歩 Macbook Pro

ここ数日、世界の中古カメラ市やってたんですね。
いやー、気づきませんでした。
急遽20分だけ見学してまいりました(笑)。

SMC A28/F2 を持って。

b0134013_024162.jpg







商品はライカ、ハッセル、ローライあたりが中心ということで
あまり深入りしないことに。

それに開催後、まる5日経ってしまっているので
めぼしいものは売れてしまっているはずです。

b0134013_024543.jpg







28mm はF3.5, F2.8 がありましたけどもやはりF2.0 は見かけませんね。
FA star 28mm F2.0 は見かけました。

本来3−4時間は遊べるところ20分しかないのではとても見きれません....

結局ライカのカタログだけ手に入れました。
しばらく前のものですが1200円もするんですね。
今回は200円で手に入れましたが、カタログを売るとはさすがライカという感じです。
しかし見ているとほれぼれします。

b0134013_024820.jpg







私は手を出す予定はありませんが
どうもライカで撮る写真にはオーラがある気がします。
ドキュメンタリータッチの写真とか、深みがあるような。

レンズのすばらしさもあるんでしょうが、
やはりライカが感覚の鋭い人を引き寄せる魔力を持っているんじゃないでしょうか。

b0134013_025248.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]






お、そういえばMacbook Pro がリニューアルされました。
現在Macbook Pro Core2Duo 2.4G を使っていますが
現像処理がけっこう重く、そして重量も重いです。
写真のMacbook Air のように
HD -> SSD
DVD Drive とっぱらう
というのを期待していたんですが。
SSD も大容量HD も両方入れられるのが良いですね。

そういえばブルーレイディスクは読めないんでしょうか。
HD レコーダーからブルーレイに焼いたものをMacbook で再生出来ないのは残念そうです。
by tig3ti | 2011-02-28 23:02 | カメラ/写真 | Comments(2)

上野散歩 桜

きょう上野公園を散歩しました。

b0134013_172522.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





驚いたことに桜が咲いてます。
寒桜か。

b0134013_172394.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]





喫茶去の明かりが暖かい。
M200mm 使えますね。

b0134013_1729100.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





A28/F2。
スナップに最高。

b0134013_17324.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]





まだまだ景色は冬なんだけれども
少しずつ色づいてきていて春が楽しみですね。

b0134013_173475.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]






椿の花が妙に良い位置に落ちてました。
偶然?
店の演出?

b0134013_173767.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






スイセンも透過光で輝いて。
M200、けっこう遊べるので夢中になっているうちに
日が暮れてしまいました。

b0134013_174087.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]




ところでこれまで特に眼中になかったコンタクトデジカメの
Olympus, XZ-1。
すこし触りましたがF1.8 ということで楽しいですね。
小さいし、明るいし、絞りリングみたいのはついてるし。
マクロ出来て、HDR のアートフィルタもある(笑)。

ちょっと最近のコンデジを試してみたい衝動にかられて...。
ほお、価格com で5万円。
え?SONY NEX5 ダブルレンズキット も同じ金額!
それじゃ踏み切れないな....(笑)。
by tig3ti | 2011-02-27 23:07 | カメラ/写真 | Comments(2)

店主 & ジョーヘンダーソン・イン・ジャパン

はじめてのお店にライブしに行った。
適度な緊張感があって良い。

b0134013_1572267.jpg







以前はご自身もギタリストで
ナベサダや稲葉国光氏とは旧知の間柄だと言っていた。
本当かな。

何度も来店して出演したらしいから本当なんだろうな。

最初店に入った時にムスッとしていたので
怖いご主人かと思っていたが、たぶん情に厚い人。

表情見ればわかるでしょう?

b0134013_1572736.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]





ところで稲葉氏つながりで
帰り道に車の中でドラマーが1971年のこんなライブレコーディングを聴かせてくれた。
ジョーヘンダーソン
稲葉国光
日野元彦
市川秀男

とにかく日野元彦氏の演奏がすばらしく、
市川秀男氏もなぜかローズを弾いているんだが説得力ある演奏で驚かされた。
稲葉国光氏は... すばらしかったに違いないがカーステのためよく聴こえなかった(笑)。
ともかくこういう一級のプレイが日本にもあったのを聴けたのはうれしかった。

スタンダードをシンプルに情熱で演奏することが許された時代だった、
ということもあるのかな。
だって現代の一線級プレイヤーが集まって
スタンダードを集めてただ熱心に演奏しました、では通用しにくくなっているでしょう?
by tig3ti | 2011-02-26 23:56 | 音楽 | Comments(2)

新大久保スナップ 韓国焼き肉

久しぶりに新大久保に来た。

b0134013_2233785.jpg






ガード下には新大久保の女神が。

b0134013_22328100.jpg






SMC-A 28/2 をF2 にセットして散歩開始。

すごいぞ。
夜の街を撮っているのにだいたい ISO100-200。
街撮りならもう三脚いらずでしょう。

SIGMA 30/1.4 はより余裕があるわけだが
その重さのためカメラが「機材」になってしまう。

SMC-A 28/2 は軽快スナップの強い身方かも。

b0134013_2233166.jpg






思った以上に韓国一色。
街の会話も韓国語。

b0134013_2232382.jpg






その中の一軒へ。
肉、うますぎでしょう。

高校の同級生が韓国駐在で鍛えた韓国語ですべて注文してくれた。

b0134013_2232541.jpg






思った以上にうまかったので近いうちにまた来たいぞ、と計画中。

帰りの電車内でカメラ内RAW 現像、フィルター適用を試しているうちに
あっという間に帰宅。
意外と面白いぞ。



b0134013_2233417.jpg

by tig3ti | 2011-02-25 23:22 | カメラ/写真 | Comments(2)

学習院大学散歩 Part 5 & Pentax K-5 RAW バグ

大学体育館の向こうに日が落ちる...。

b0134013_0525296.jpg






さっきまで明るかった中庭にモダンな照明が。

b0134013_0525440.jpg






照明の下に敷き詰められた白い石が浮かび上がります。

b0134013_0525694.jpg






歴史的な校舎とモダンな照明。
しゃれてますね。

b0134013_0525982.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]





奥には遅めの紅葉が。

b0134013_053211.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]





北別館。
1909年建築の旧図書館。
登録有形文化財。
b0134013_053415.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]




夜景は幻想的で良いですね。

ところでK-5 のRAW がAperture 上で正しく表示されずに困っています。
マゼンダががってコントラストが低くなってしまいます。
同じ問題はK-x でもあったんですが報告したらいつのまにか修正されました。
K-5 でも早く修正して欲しいですね。
by tig3ti | 2011-02-24 23:52 | カメラ/写真 | Comments(0)

春の予感 (with SMC-A 28mm/F2 & SMC M 200mm/F4)

先週は雪も降ってすっかり凍えましたが
あしたからそろそろ暖かくなり始めるようですね。

外へ出てみると徐々に花も咲き始めているのがわかります。

b0134013_065073.jpg







新レンズ片手に春を探しながらの散歩。
たいへんに気分がよろしいですよ。

b0134013_063075.jpg







最初の4枚はSMC-A 28mm/F2。
いやー、若干ボケが固いです(笑)。
いままで固めと思っていたDA35 Macro よりもずっと固いですね。
しかし28mm の広さでもF2でぼかせるこの組み合わせ、
まずはありがたく使いたいと思います。

b0134013_063641.jpg







気分だけ6 x 6 のこの1枚はF4 撮影。
シャープに写りますよ。



DP2 が41mm相当/F2.8 のカメラですね。
一方、こちらは42mm相当/F2。
いま自分で最もしっくりくる画角です。

しばらく前、DP2 も購入寸前まで追い込まれていたんですが
一旦落ち着いておいて良かったです。
こちらはF2 ですしね(笑)。

しかしフォビオンの魔力...、なかなか代わりが効かないですが。

b0134013_010997.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]





こちらはSMC M 200mm/F4。
なんですかこの芽は。
モクレン??

b0134013_064056.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





最近100mm 以上は使っていなかったですが
200mm も気持ちよいですね。

どれも開放F4 で撮りましたが
ぼけは上質にとろけているように思います。

b0134013_064472.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]




現在望遠を持っていなくてマニュアル撮影を苦に思わない方には
強くお勧め出来ます。
¥5,000 にぎりしめて中古カメラ屋に今すぐGo !

b0134013_064662.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






こちらはDA55-300。F8 撮影。
いま望遠持ってなくて2万円以上出せる方、
やはりこちらをお勧めします(笑)。

描写はSMC M 200mm/F4 の上品さに共通するものがあります。
色合いは比べると若干アンバーより。

より安定した写りをしていると思います。
ズームで55 から300 まで行けるのはものすごいアドバンテージですし
なにより最短撮影距離がSMC M 200mm/F4 より近いのが助かります。
意外と寄れないSMC M 200mm/F4 は残念に感じることがあるんですよね。

b0134013_065441.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






この花はロウバイっていうんですね。

b0134013_065710.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






再び、SMC M 200mm/F4。

これはアカバナマンサク。
まるで栗?
まるでウニ?

b0134013_065988.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





やはりSMC M 200mm/F4 の良さは
単焦点の割り切り、固定焦点の目になること
画質への信頼感
デザインの満足感
そしてなんとなくカメラの歴史を感じられるところでしょうかね。
なかなか楽しいですよ!



おっと、あした木曜日はHAL さんとセッション at Four&More ですね。
いっしょに燃え尽きましょう!


ts ハル斉藤
p 今泉泰樹
b 中津裕子
by tig3ti | 2011-02-23 23:06 | カメラ/写真 | Comments(0)

トップギャラン コラボ

きょうビッグバンドのトラ仕事でお誘いを受けまして
まったく詳細を把握しないまま現場に行ってみました。

ああ出演は我々だけじゃないみたいですね。
このバンドは....
なにやらトップギャランと紹介されていますよ!

b0134013_1122020.jpg






ああ、昭和のヒットチャートをにぎわしたあのトップギャランなんですね。

このメインボーカルの方は見覚えありますよ。
ん?
あずさ2号ですっかりお馴染み、「狩人」のお兄さんに見えます。
どういうことなんでしょうか。

b0134013_1122730.jpg







ほお、最近は加藤久仁彦&トップギャランとして
新しいユニットになっているんですね。

なんだかあまり老けた感じがしませんよ。
踊りも切れがよく喝采を浴びていました。

b0134013_1122994.jpg







客層は昭和のヒットチャートを盛り上げるのに貢献した世代です!

b0134013_1122258.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]






おおっと、ダンスパーティーさながらに盛り上がってきましたよ。

このあと一緒に「青春時代」を演奏させていただきましたYo(笑)。
はははは。

b0134013_1124444.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]





ところで肝心の森田公一氏は参加されていないようですね...??
by tig3ti | 2011-02-22 23:12 | 音楽 | Comments(4)

新三郷散歩 with SMC-A 28mm/F2 (標準レンズ)

SMC-A 28mm/F2 を試したくてショッピングセンターを散歩しました(笑)。
オールF2 撮影です。

b0134013_2345567.jpg







最近は郊外で巨大ショッピングセンターが乱立し、
この規模で売り上げを維持出来るのか心配になってしまいます。

以前はそれなりにエキサイティングでよく行っていたんですが
最近はすっかりご無沙汰ですね。

b0134013_23445883.jpg








ところでSMC-A 28mm/F2 はなにげにレアなレンズです。
中古の割には高額でした。
マニュアルレンズでF3.5 やF2.8 は割と見かけるのですが
F2.0 の明るさとA モードを備えたこのモデルはほとんど見かけません。

なぜこのレンズを手に入れたかと言いますと
やはりその画角の使いやすさと明るさにあります。

b0134013_2345075.jpg

(最近よく見かけるフェイク昭和な駄菓子屋)






フルサイズで標準レンズといえば40mm-50mm といったところだと思います。
APS-C では35mm をその役割に当てていることが多い様ですが
換算52.5mm となってしまい、個人的にはかなり使いにくく感じます。

35mm というのは光学的にある程度の明るさを安価につくれる
ぎりぎりの焦点距離なんでしょうか。
FA31 は別格とはいえ、30mm以下ではあまり手頃なラインアップを見かけません。
50mm は、安価で、軽量で、多くのバリエーションがあってうらやましい。

b0134013_2345282.jpg








その点SIGMA 30mm/F1.4 は神のような存在です。
既にこれを所有しているので、贅沢な買い物になってしまいました。
以下はSMC-A 28mm/F2 の感想になります。

b0134013_2345844.jpg

(Afternoon Tea)





良い点
- シグマの400g 足らずに対し200g あまり。軽い。
- デザインはすばらしい。理想に近い。持っていてうれしい。
- ピントリングのトルクはすばらしく使いやすい。
- A の自動露出は当然のことながら助かる。
- 開放からなかなかシャープ。
- フルサイズ用だから当然だが周辺まできれいに解像する。


悪い点
- この画角でのマニュアルフォーカスは難しい。重要な撮影ではライブビューの拡大が必須。
- 開放ではけっこうパープルフリンジが出る。
- ボケは固い。


b0134013_23451262.jpg

(無印良品)






さて、換算42mm/F2 のこのレンズ、
使いやすい画角でAPS-C における真の標準レンズと言えましょう。
とても気に入りました。

ファイルムでFA43 を使っているような感覚なのでしょうか。
被写界深度自体は42mm/F2.8 相当になってしまいますが。

しかしSIGMA 30mm/F1.4 と比較すると大きな差があります。
SIGMA の方がボケの質がずっとなめらかです。
そして、同じF2 で比較してもSIGMA の方がずっとボケ量が多いのです。
こんなことってあるんでしょうか...。
さらに同じシャッタースピードで比較するとより明るく写ります。
スペック以上の良心的な作りではないでしょうか。

b0134013_23451017.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]
(ペットショップ ... かわいすぎでしょうよ.....)





結局真剣な撮影ではSIGMA を使わざるを得ません。
開放からシャープですし、
オートフォーカスが使え、
ただでさえボケ量が多い上にF1.4 まで行けるスペックはすばらしい。


一方SMC-A 28mm/F2 は
小型軽量
上品なルックス
周辺まで解像する性能
スローな撮影スタイルを楽しむなど普段使いにぴったりです。
SIGMA と違って精密な風景にも安心して使えますね。




それにしてもSIGMA 30mm/F1.4 、
フルサイズにおける50mm/F1.4 の感覚を「強く」意識して設計されたと思われます。
シグマの一眼は1.7 倍換算ですので51mm 相当となります。
そして30mm でこれだけのボケ量を実現できたのは驚きと言えます。
by tig3ti | 2011-02-21 23:41 | カメラ/写真 | Comments(4)

学習院大学散歩 Part 4

北グランド。
奥で何かやっていましたよ。

b0134013_23282341.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]






背番号をよく見ると成蹊大学のようです。
学習院と対抗試合があったのでしょうか。

b0134013_23282664.jpg







ところでこれはラグビー?

b0134013_23283243.jpg







それともフットボール(笑)?

b0134013_23282947.jpg







露出0.1 秒ほどでこのような動きが表現できます。

b0134013_2328354.jpg







短時間の間にけっこう人間は動いているものなんですね。

b0134013_23283928.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]





ところで修理に出していたDA16-45 が戻ってきました。
ピントの精度は復活した模様です。

一時期DA18-135 に行ってしまおうかと迷ったこともありましたが
16mm スタートということとF4 通しのスペックは絶妙と思われました。
DA18-135 にしたら超広角を押さえるためDA15 まで必要になってしまいそうです。


修理代は8500円ですか。
まあこの程度のメンテ代は仕方ないところでしょう。

しかし先週はピアノの調律を行い、
さらにそのとき見つかった不具合修理のため本日さらに出費がかさむことに。
まったく...。
まあおかげさまで音は良くなりましたがね。
by tig3ti | 2011-02-20 23:28 | カメラ/写真 | Comments(2)

学習院大学散歩 Part 3

西1号館より上空を。

b0134013_028465.jpg





尖頭アーチのデザインで統一されていますね。

b0134013_028151.jpg






西2号館。
モダンながらこちらも尖頭アーチ。

b0134013_028627.jpg






西5号館。
意外とめずらしいデザイン。

b0134013_028982.jpg






おお、掲示板はディスプレイですか。

学習院はどうか知りませんが最近休講の情報は携帯でわかるそうですね。
今はたぶんどこでもそうなんでしょう。
以前は時間かけて登校した後に入り口の掲示板で休講を知って唖然とするのが普通でした。
無駄な労力ですよね。
まあ喜びの方が上でしたけども(笑)。
金払ってサービスを受けられず喜んでいるとはなんとおかしなことでしょうか。

b0134013_0281326.jpg





だいぶ暗くなってきました。

b0134013_0281610.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]
by tig3ti | 2011-02-19 23:27 | カメラ/写真 | Comments(0)