<   2011年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

台風、去り際の空観賞 Part 1

すごい強風だった。
雨は止んだものの空が不気味。
遠くまで見通したくて高層ビルに寄り道した。

わあ、雨雲の隙間から強い日射しがそそいでいる。

b0134013_2346263.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]






風が強いからぐんぐん雲が移動していた。

b0134013_2346879.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]







なんだろう、
所々雲の下から触手が伸びているように見えるんだが。

b0134013_2346580.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]







ほら、
煙突に触れようとしている。

b0134013_2346113.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]







おお、気づくとスカイツリーの上に虹が出ていた。
虹なんて久しぶりに見たなあ。
なにかいいことでも起こるだろうか?
DP2x とFA31 拾っちゃうとか。
ちゃんと交番届けるんだけども半年後には私のものに....。

b0134013_2346687.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]






もうちょっと爽やかな空にかかっていて欲しかったけども(笑)。
by tig3ti | 2011-05-31 23:46 | カメラ/写真 | Comments(3)

大雨散歩 雨粒の形状 with FA31

すごい雨だった。
短時間の散歩だったけどズボンとスニーカーが大変なことに....。

b0134013_2362295.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







頭上の木、
木の葉にたまった雨水が一定の間隔で落ちてくる。
タイミングを計ってウォータークラウンをキャッチ!

b0134013_2362462.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






先輩から借りっ放しのFA31。
自分のFA77 と交換中。

もちろん濡らさないよう細心の注意で取り扱ってます(笑)!




折角の機会なのでSIGMA 30/1.4 と一緒に持ち歩いて比較作例撮り歩きの日々...。
そのうち比較した感想でも発表しようかと。

b0134013_2362936.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]






木の質感も気持ちよい。
雨が本来の色を浮かび上がらせ
FA31 がつややかに表現する。

うーむ、確かにいいレンズだ。

b0134013_2362754.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






きょうは昼過ぎには雨も上がった。
けっこう肌寒くて、
都心にも関わらず自然の良い香りが漂ってくる。

なんだか秋口に感じるようなもの寂しい感覚だった。

b0134013_2363549.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]







早くも梅雨に入ってしまったし、まだまだ雨の続く日々でしょう。
しっとり雨模様の散歩が多くなるのか...。


雨から開放される頃には...、ああ灼熱地獄。
電力事情の悪い中、どうなる真夏の生活。

b0134013_2363222.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]






まったりとGentle Rain が弾きたくなりました。

b0134013_2363873.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]
by tig3ti | 2011-05-30 23:06 | カメラ/写真 | Comments(2)

ジョセフクーデルカ

ひさしぶりに東京都写真美術館に。
雨がひどいです。

b0134013_0133064.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]







年間会員になろうかと思っていたんだけども
いまいちお得感が無いんですよね。

b0134013_0133287.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]







ジョセフクーデルカの展示は7月18日までやってます。
社会の変動をモノクロでとらえた写真は
力強く訴えかけるものがありますね。
人の表情が撮られていて、単なる報道写真というより
作品としてまとまっているように思います。

b0134013_0133595.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]
by tig3ti | 2011-05-29 23:12 | カメラ/写真 | Comments(0)

本日のJazz Friends & トリミングについて

本日はお疲れさまでした(笑)。

b0134013_1424168.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]
(掲載問題あったらお知らせください。速攻で写真を入れ替えます 笑)






ところで...、
新聞や雑誌などの写真、広告写真などでは
トリミングは一般的に行われていると思います。
仕事ですし目的に合わせて調整するのは当然のことと思います。

聞くところによりますとフォトコンテストのようなものでも多くはトリミングされているようです。



自分もトリミングはすることがありますが、
普段ここに載せている多くの写真はトリミングなしです。
やはり撮影時に完成させるという意識は大切だと思います。

b0134013_146027.jpg

[PENTAX K-5 & FA50/1.4]






...と言っておいてなんですが
2枚目はトリミングしています。 ははは。

被写体まで距離があり手持ちの50mm では寄り切れないため切り出した、
という単純な理由に因ります。
手持ちの機材が足りなかった場合は次善の策としてトリミングする、
ということになります。




さて、トリミングに関してふとあることを思いました。
例えばライブハウスなどを想定して、

- 暗い現場である
- ストロボは使えない
- ある程度被写体(演奏者など)を大きくとらえたい

という状況があったとします。
通常、高感度に頼って荒れた画像にしたくはないため
F 値を低くして撮影します。
被写体まで距離がある場合は望遠レンズを使うかもしれません。

すると被写界深度は浅くなります。
それで雰囲気の良い写真になることも多いと思いますが、
顔と楽器の両方にある程度ピントを合わせたいとか
前後で並んでいるふたり共にピントを合わせたい
という場合対応しきれなくなってしまいます。

被写界深度を深くしようとしてF 値を上げると高感度ノイズに悩まされることになります。


このような場合、撮影時に構図を完璧にせず
少し被写体から離れて撮影するとどうなるでしょうか。
結果的に被写体付近の被写界深度は深くなる一方、F 値は低いままキープ出来ます。
トリミングを見込んだ形で撮影距離をとるという「読みの撮影」になります。


で、こんなことを普段しているわけではないのですが(笑)、
トリミングについて考えていたらこういう撮りかたもありだな、と
ふと思ったのでした。


画像編集時にようやく構図が完成するという
なんとも気分的に締らない撮影になりますけどね。
by tig3ti | 2011-05-28 23:42 | カメラ/写真 | Comments(2)

スーパーの色合い in USA part 3(ミート) & DP2x

「うわっ なんちゅう価格や」
と書いてあります。

b0134013_041516.jpg








お、これは安いような気が。
リブ用の肉ですか?
アメリカのリブは美味いですよね。

b0134013_0415372.jpg








しかし、エグいよな....
日本の一般的なスーパーでこういうの売ってます?

レストランで上品な格好してナイフとフォークで食べても
こういうのをむしゃむしゃ食ってるわけですよ。
動物ですよ、人間も。ええ。

b0134013_0415549.jpg








ところでDP2x を触ってきました。
きょうから発売なんですね。

b0134013_0415797.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






実は長らくDP2 が気になっていまして中古価格をチェックしていました。
ここのところ店頭からDP2s の在庫が消えていたこともあって
中古の需要が増えたのでしょうか、点数も減り価格も上昇気味でした。
このDP2x は既に5万円を切っていますね。

改善ポイントのひとつ、オートフォーカスを試してみました。
初代DP1 を持っている私からすると実用レベルのスピードになりました。
撮影後復帰する時間も短縮されていますし大分ストレスが減っているように思います。

いやー、気になります。
by tig3ti | 2011-05-27 23:41 | カメラ/写真 | Comments(2)

スーパーの色合い in USA part 2(ベジタブル)

パプリカでしょうか。
その昔、初めて食べた時は
ずいぶんでかくてフルーティーなピーマンだなあと思ったものです。

b0134013_2315918.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







ピーマン? 唐辛子? (笑)。
ピーマンにしてはくしゃくしゃで
唐辛子にしてはでかい...。
たぶんピーマンでしょう。 大味の(笑)。

b0134013_23152046.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






アボガドでしょうか。
正式にはアボカドだそうで。
Avocado なんですね。

その昔、家で初めて食べた時はなんとも肉食な味で感動したものです。
なにしろマグロのトロの味がするフルーツだといって
しょうゆとわさびででてきましたので。

b0134013_23151443.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







奥の長いのはさつまいも?
手前の3種類は....
じゃがいも??

b0134013_2315177.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







これはトマトでしょうかねー。
形がフルーツっぽいですけども。

b0134013_23152326.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]







量り売りですか。
グラムじゃないくてポンドですよ。
1ポンド=0.45 キログラム。
いやー、すぐ忘れそうです。

b0134013_23152514.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






長さの単位はインチですね。
1インチ=2.54 cm 。
いやー、これもすぐ忘れてしまうんですよ。

逆にアメリカでもカメラの焦点距離はたしかmm で通っているはずです。
「mm なんてわかりにくいぞ!」と思っている人もいるのでしょうか(笑)。
by tig3ti | 2011-05-26 23:15 | カメラ/写真 | Comments(3)

スーパーの色合い in USA part 1(フルーツ)

アメリカのスーパー。
食材がとても鮮やかですね。

b0134013_074331.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]






色合いが気持ち良くて撮り歩きました。

b0134013_074528.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






別に日本のスーパーだってきれいですけどもね。

b0134013_075084.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






なにか日本と違う気がしたのはワックスの量ですかね。

てかてか光らせ過ぎでしょうよ(笑)。
次の瞬間口に入るんだから拒否反応が出ても良さそうなんですが。
あくまで見た目重視でしょうか。

b0134013_075376.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






バナナは普通でしょうか。

b0134013_075560.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]







でも奥の緑のバナナはすごい色ですね。
こういう種類なんでしょう。
手前のしなびたバナナはなんだろう。
安売りしてたのかな??

手前はマンゴー?
となりはヤシの実?

b0134013_075781.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC]






まあややレア感があって楽しかったです。
by tig3ti | 2011-05-25 23:07 | カメラ/写真 | Comments(2)

ヤマダ電機の店員さんについて

できるセールスマンとはどんなイメージ?
大きな声で、てきぱきと行動している?

b0134013_22335919.jpg








先日テレビ購入の時に声をかけてきた店員さん(男性)はちょっと違った。
売る気はあって積極的ではあるが目は少し弱気な感じ。
(この写真のようなつぶらな瞳  笑)
声はやや上ずって滑舌もいまいち良くない。

接客中にメモをとるのだが、また字が汚い (笑)(自分も人のこと言えないが 笑)

b0134013_2234170.jpg







価格交渉とか大丈夫かな、と思いつつ
「現金割引した上でさらに20% ポイント還元できます?」
ときいてみる。


すると
「あっ、で、でしたら25% までいけますので!」
なんて言ってしまうんである。

そこは余計なこと言わなくて良かったんじゃないか?、と(笑)。

b0134013_2234450.jpg








で、これだとまるで悪口みたいなんだがそういう趣旨ではなく
とにかく行動が一生懸命なんである。
ちょっと不器用なのに頑張っている姿がなんだかいちいち好感が持てる。


この人のノルマ達成のために、なんとか彼から買ってあげなくては
とまで考えてしまう。
(ホステスに貢ぐのはこういう心理か(笑)? いや、行ったことはないが)



購入後、
「本日はお買い上げまことにありがとうございました」
と当たり前のことを言うんだが
これがもう心から言っているのがわかるのである(笑)。

b0134013_2234654.jpg

[PENTAX K-m & DA55-300mmF4-5.8ED]







きょうは周辺機器を買うために再び来店することになっていた。
行ってみると彼がいて、先日サービス品を渡し損ねていたと謝ってくる。
「お会い出来て良かったです、ようやくお渡し出来て。」

別にたいしたことではなく、言ってみれば小さな失態を謝っているだけなんだが
とにかく心から謝り、こうして渡せたことに安堵しているんである。


もうこの時点で「次回買い物がある時はぜったい君から買うからな」
という気持ちになっている(笑)。



さて、彼はなごみ系の販売員なのか。
はたまた、実は凄腕のセールスマンなのか。



やはり凄腕なのかな。
なにしろ激戦区の店舗スタッフに選抜されていて
実際にこうして気持ちのよい販売をしているんだから。
by tig3ti | 2011-05-24 23:33 | カメラ/写真 | Comments(4)

KRONOS シンセサイザー出現

2日前の土曜日から新しいキーボードがリリースされていますよ。
KORG
KRONOS Music Workstation
これは本当に使える1台です!

b0134013_23223549.jpg







ピアノ音源が異常にリアル。
今回はディスプレイもリアル。

ローズやウーリッツアも専用音源内蔵で超リアル(マジです)。

オルガンも専用音源でドローバーコントロールも可能。

ドラムもいい!

b0134013_2323539.jpg








なんとアナログのパッチシンセも内蔵。
タッチパネル上でケーブルをパッチング出来ますよ(笑)。

こんな専用モデリング音源が9種類も入っている。

b0134013_23225995.jpg







コントローラーをクネクネ動かすと不思議な音色変化が得られて楽しいです(笑)。

b0134013_23225523.jpg

[PENTAX K-5 & DA35/2.8 Macro Limited]





Exciting !
ひさしぶりに真にお勧めの楽器が出現、と言い切ってしまいます。

ライブに、プロダクションに。
そして一人遊びに(笑)。


Check this out !
KORG KRONOS "NINE ENGINES" INTRODUCTION MOVIE




by tig3ti | 2011-05-23 23:22 | 音楽 | Comments(11)

地デジ化計画、ほぼ完了 (REGZA)

地デジ対応テレビの購入が完了いたしました。
届くのは2週間後ですが。
鮮やかな映像で魅せてくれるのでありましょうか。

b0134013_2332479.jpg






テレビ
LED REGZA 37Z1S [37インチ]

レコーダー
REGZAブルーレイ RD-BZ810

b0134013_2332750.jpg








当初、一番安いやつを買っておけば良いかと思っていたのですが
機種選定をしているうちにワンランク上の機種に決断してしまいました。

テレビは昨年の代表機種が生産完了ということで
納得の品質を底値で購入という感じでしょうか。

レコーダーは数日前に発売されたばかりの新製品で今後価格は下がって行くでしょう。
ただ生産完了で激安になっているフラッグシップ機の性能に納得がいかず
ついこちらに手を出してしまいました。

b0134013_2333058.jpg







メーカーを東芝に絞り込んでからも機種ごとのスペックの解読と
口コミの読破に時間がかかりました。
普通は適当な思い込みと店員の誘導によってふらっと決めてしまうものでしょう。
そうとしか思えません、こんなに大変なんだから(笑)。
まあゲーム感覚でやりましたけども。

b0134013_2333338.jpg








販売店はいろいろ見て回りましたが
やはりヤマダ電機の池袋店は真剣味が違いますね。熱気があります。
激戦区ですので店員の目つきが違います(笑)。本当に違います(笑)。
そして実際に条件が違います。
よく調べてからお話しするとちゃんと相談に乗ってくれると思います。

b0134013_233355.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]





東京近郊でなにか家電を買う予定のある方、
試しに行ってみて (笑)。
by tig3ti | 2011-05-22 22:57 | カメラ/写真 | Comments(6)