<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

どうでも良いメモ

b0134013_194220.jpg

[PENTAX K-x & D FA Macro 100mmF2.8]






- 今、鬼のように眠いです。

- 寿司屋でさんま丼食べた。美味い! ところで魚全般、放射性物質は大丈夫なのか。

- 懐かしいJazz Friend に再会。音楽は素晴らしい!

- 秋葉原は萌え系喫茶が増殖して久しいが、いつの間にこんなに客引きが多くなったのか!
各店経営状況が思わしくないのか。

- K-x のダイヤルが効かなくなり修理出したのが戻ってきた。
実は以前同じ箇所の修理を出したのに直らず帰ってきた。
それを半年以上放置していたら今回有料修理に。
ペンタックスも悪い。
自分も悪い。



おやすみなさい!
by tig3ti | 2011-09-30 23:09 | カメラ/写真 | Comments(8)

ガマの穂

台風以来涼しくなりました。

b0134013_235925100.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]








ちょっと肌寒いですが半袖で過ごしてます。
まだ長袖を用意していないだけなんですが。

b0134013_23593276.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]






ガマの穂は「蒲の穂」と書きますね。
「うなぎの蒲焼きは、その姿が蒲の穂に似ているところから名付けられた」

え?本当ですか!



うなぎの蒲焼きか...
ああ、久しぶりに食べたい(笑)。



9/30 (金)
Four&More
p今泉泰樹
b栗田俊宏


10/1(土)
Miles Cafe
今泉泰樹(p)
國方暢之介(b)
西尾研一(ds)


涼しさを吹っ飛ばしましょう。
by tig3ti | 2011-09-29 23:59 | カメラ/写真 | Comments(3)

即席パーカショニストデビュー

間違いなくどなたもご覧になっていないと思いますが、
また観てもらいたいわけでもありませんが(笑)、
きょうはNHK の番組にデビューしましたですよ(笑)。

私が担当した楽器はこちら。
この大根を叩いて演奏するという妙なユニットです。
センサーを取り付けてこの手前の丸いマシンを通すと
なんでも打楽器になってしまうというものです。

b0134013_23371029.jpg








テレビカメラは珍しいのでしげしげと見てしまいます。
ソニーのボディーにキャノンのレンズでした。
NEX にマウントアダプタでキャノンレンズを取り付けているようなものでしょうか。
(...全然違いますね....ええ)

しかしソニーもキャノンも手広くやってますね。

b0134013_23372992.jpg








傘とフライパン(笑)で参加していただきましたプロパーカショニストです。
大根やこれらの道具から出てくる実際の音は
ドラムやらゴングやらコンガといった普通の楽音です。
不思議でしょう?

b0134013_2337857.jpg






さて、予約録画を仕掛けて帰ってきてみたら
レコーダーがフリーズしていて録れていませんでした。
あっはっはっは。

 ...って、よくフリーズするんですよ。
製品は気に入っているんですが。
フィードバックの方、よろしくお願いします(笑)。
by tig3ti | 2011-09-28 23:36 | カメラ/写真 | Comments(6)

川越散歩 Part 5 Night Town 続き

ここはカフェです。
入ってみました。
内装はモダンです。
建物は歴史あるものなので非常に貴重です。
2階に上る階段途中にもテーブルが置かれて素敵な空間となっています。

b0134013_22391123.jpg








有形文化財
国立第八十五銀行本店
いまは埼玉りそな銀行川越支店

b0134013_22391233.jpg








この時はかなりDA21 を多用しました。
付属ズームの広角端18mm にも及ばないこの画角ですが
意外と使いやすいです。
ただ建築物の時はもう少し広い方がうれしいですね。
DA15 が気になります。

b0134013_22391567.jpg








喜多院

b0134013_22391746.jpg








K-m はCCD 機です。
K-x, K-5 はCMOS 機ですね。

最近はCCD 機が少なくなったように思います。

b0134013_22392020.jpg








一時、CCD は発色が鮮やかだから手放してはいけない、
といった話が出ました。
CCD とCMOS で発色傾向が違うのは確かなようです。

実際のところK-x, K-5 でも鮮やかな写真は撮ることができます。
しかしたまにK-m の写真を見直すと目の覚めるような鮮やかさに驚くことがあるんです。
同条件で比べているわけではないのでなんとも言えませんが。

こういう感覚的な部分というのはけっこういい加減なもので
様々な都市伝説が生まれてくる原因になります(笑)。
確かな検証なしに信じ込むのは危険ですね。

b0134013_22392280.jpg








でもやはり鮮やかなような(笑)。

b0134013_22392475.jpg









「スパイス」
バーです。
こんなところに通ってみたいですね。
わたくしお酒が飲めないんですが(笑)。

b0134013_22392636.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]
by tig3ti | 2011-09-27 23:39 | カメラ/写真 | Comments(0)

川越散歩 Part 4 Night Town

小江戸川越にも夜が訪れました。

b0134013_0134697.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]






夜の方がかえって鮮やかに見えますね。

b0134013_0134873.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]






その昔、本来は暗くてなにも見えなかったんじゃないでしょうか。
いまでは照明でライトアップ、です。

b0134013_0135183.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







横道も雰囲気あり。
ここで相談ごとしたら落ち着いて話せそうです。

b0134013_014569.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







ヤマワ、と読むんですね。

b0134013_0135482.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







こちらはヤマサですよ。
ん?同じ名前で醤油の会社がありましたね。

b0134013_014266.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







町のシンボル時の鐘。

b0134013_0135785.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







翌朝6時の時報まで、静かにその時を待っておりました。


時の鐘を聞いてみる

b0134013_013595.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]
by tig3ti | 2011-09-26 23:13 | カメラ/写真 | Comments(9)

写真展 親指AF & 手ぶれ補正

恵比寿の写真美術館に行きました。

b0134013_2318230.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]







ここのところよく写真展巡りをしています。
以前は写真展をどのように楽しんで良いのかわかりませんでした。

多くの感動や新しい視点を得られなければ意味が無いのではないか
と思っていたりしたのですが、そのような展示に出会うことは少ないです。
展示が残念なのか、自分の感受性が残念なのか。
たぶん後者と思われます。

最近はテーマパークのアトラクションをひとつこなすような感覚で(笑)
ライトに受け取るようにしています。
過大な期待をすることも無いのでかえって自然に楽しむことができて良いですね。
作家さんがいる場合お話しさせていただくようにしています。

結果的に観賞後の満足感が得られるようになってきました。
以前は気張りすぎていたのかもしれません。

b0134013_23175960.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]






ところで、どうでも良いような話で恐縮ですが、
きのう手ぶれ補正について驚きの事実に気づいてしまいました。


こちらの写真のように暗がりで望遠寄りとなると手ぶれ補正の重要性が増してきます。
自分もK-m の頃から手ぶれ補正に助けられて撮影しているに違いないと思ってきたのですが
どうやらそうでも無かったようです。

b0134013_23181751.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]





ペンタックスな皆さん、
オートフォーカスはシャッターボタンの半押しで行っていますか?

自分は背面のAF ボタンにオートフォーカス機能を割り当てています。
これにより俊敏にシャッターを切ることができます。
事前にフォーカスを合わせておき、シャッターチャンスが来たら即撮影という流れです。

ところが手ぶれ補正機能はフォーカスを合わせている状態でのみ作動するのですね!
K-5の場合、背面AF ボタンを押し続けている場合に動作している、ということになります。
K-x ,K-5 などのモデルでは親指AF 時でもさらにシャッターボタン半押しで
手ぶれ補正を作動させる必要がある模様です。

私はAF 後、シャッターボタンしか押していませんでしたので
いままで手ぶれ補正の恩恵を受けてこなかったことになります。
ショック!
まじですかっ!
この仕様って普通のことですか??

勘違いしたひとつの理由はライブビューにあります。
ライブビューを動作させると常に手ぶれ補正が効いてるように見えます。
ですので補正は常にかかっているものだと思っていたんです。


いやー、これからは歩留まりが高くなるのでしょうか(笑)。




すいません、よくわからなくなりました。
ファインダ内の手ぶれアイコンが点灯していれば補正中ということのはずです。
であればフォーカスボタンを押しっぱなしにしていなくても点灯しているようですので
補正されているということになります。
ただ補正値を割り出すのにフォーカス後に短時間ながら時間がかかるため
速射する場合は必ずしも手ぶれ補正が効いていない場合があるということのようです。
撮影のタイミングを計っている時になかなか手ぶれマークを確認することはないですからね。
by tig3ti | 2011-09-25 23:17 | カメラ/写真 | Comments(5)

菓子屋横丁 川越散歩 Part 3 (FA85/2.8 soft)

川越の見所のひとつに菓子屋横丁がありますね。

b0134013_23574861.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]







「明治から菓子を製造していたが
     関東大震災で被害を受けた東京に代わって製造供給していた」

ほう、そういうことですか。

b0134013_2357545.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]







いい雰囲気なんですがかなり観光地化している感じです。
現在どれほど製造元として機能しているのでしょうか。
一商店としては十分繁盛しているように見えました。

b0134013_23575153.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]







この日は借り物のFA85/2.8 soft を持参していました。
ふわっとした描写になるので懐かしく暖かい雰囲気を演出するにはもってこいですね。

b0134013_23575782.jpg

[PENTAX K-m & FA85/2.8 soft]







このレンズも物欲が高まりさんざん迷ったのですが
フィルターやソフト処理で似た効果が出せるのと
使用頻度が低そうなことから物欲を抑え込みました。

もっともソフト表現自体最近はあまり見かけない気がいたします。



こちらは七味唐辛子の販売のようでした。
写真を見直しても7種類の唐辛子が見えますね。
オリジナルの配分で量り売りしてくれるのでしょうか。

b0134013_23575964.jpg

[PENTAX K-m & FA85/2.8 soft]






ペンタックスのソフトレンズには28mm/F2.8 というのもあり
これも借りたことがあります。

絞ると普通にシャープなレンズで画角もAPS-C には使いやすかったです。

b0134013_23581033.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]





それにしてもこの絵の具のような食べ物、
本当に大丈夫なのかといつも勘ぐってしまいます。
せめて子供の食べ物くらいはピュアな素材で作って欲しいと思うんですが。

b0134013_23581439.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]
by tig3ti | 2011-09-24 23:57 | カメラ/写真 | Comments(6)

小江戸 川越散歩 Part 2

風情はありますがこの人力車に乗るのは勇気がいりますね。

b0134013_23452181.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]






でも町中を疾走してもらったら気持ち良さそうです(笑)。

b0134013_23452596.jpg

[PENTAX K-m & DA 70/2.4 Limited]






ヤマワ陶器店の2階窓。
こちらの店蔵は明治26年建築のもの。

喫茶もやってました。

b0134013_053637.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]






カメラ片手に...、が似合う通り。

b0134013_23452794.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]






50mm/1.4 は良いですね。

b0134013_23453015.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]






フルサイズでの使用を夢見ない日はありません。

b0134013_2345329.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]
by tig3ti | 2011-09-23 23:45 | カメラ/写真 | Comments(4)

小江戸 川越散歩 Part 1

川越に行きました。
このスケッチは....

b0134013_0413024.jpg

[PENTAX K-m & FA50/1.4]







有名な「時の鐘」ですね。
今でも一日に4回鐘が鳴っていますよ。
こんな風に昼ご飯の時間を知らせてくれるなんてよろしいではありませんか。

b0134013_0413366.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







川越は風情ある街並の様子から小江戸なんて呼ばれていますね。

b0134013_041364.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







小江戸で調べますと7カ所くらいヒットしました。
やはり川越が代表格のようですが。

小京都に至っては52カ所もヒットしましたよ。
ありすぎでしょう(笑)。

b0134013_041398.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







川越は都内からでもアクセスは良いですね。
小京都は都内からアクセスの良い場所は見当たりませんでした。

b0134013_0414249.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]







もう少し歩いてみましょう!

b0134013_0414644.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]
by tig3ti | 2011-09-22 23:41 | カメラ/写真 | Comments(5)

STB 台風

すごかったですね、台風。

b0134013_23563333.jpg

[PENTAX K-5 & SMC A 28mm/F2]






急遽お話しいただいた櫻井さんのジャコパストリビュートライブを観に行ってきましたよ。

しかーし、巨大台風直撃のためひどい暴風雨、
電車は運行ストップ

先輩に出していただいた車で渋滞の中六本木へ。
意外と早い終演だったこともあり
まさかのラスト2曲だけの観賞となりました。
ははは...。






さて、あした木曜日
Studio Four (大塚 or 巣鴨)
今泉泰樹(p)西島由紀子(b)/宇山満隆(d)


ミュージシャンな皆さん、
ライブですがたぶん楽器持ってくれば参加OK ですよ(笑)。
宇山さんのスーパードラミングの上で思う存分遊んでしまいましょう。
食事も付くみたいですよ!
by tig3ti | 2011-09-21 23:56 | カメラ/写真 | Comments(5)