<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

銀糸町、錦糸公園散歩

少し前になりますが銀糸町を散歩していました。

結局この季節、風がおさまることはなかったですね。
いつも花がぶれていました。

b0134013_13215.jpg

[SIGMA DP1]






ここはスカイツリーからもよく見える公園ということですね。

b0134013_132594.jpg

[SIGMA DP1]






花は散り、季節は移り変り
ふたりの関係は..... なんて余計な詮索を。

b0134013_1321727.jpg

[SIGMA DP1]







もう花のじゅうたんのようになってます。

b0134013_132205.jpg

[SIGMA DP1]







芝生のお手入れ中。
美しい芝が出来上がりそうです。

b0134013_1322372.jpg

[SIGMA DP1]






風はますます激しく。

b0134013_1322645.jpg

[SIGMA DP1]






鮮明さをもたらすFoveon の神は球場側に降臨(笑)。

b0134013_1322828.jpg

[SIGMA DP1]






葉桜のもと宴会はつづく。

b0134013_1321525.jpg

[SIGMA DP1]
by tig3ti | 2012-04-30 23:31 | カメラ/写真 | Comments(0)

高田馬場散歩 

高田馬場を散歩していたら大量の鯉のぼりに遭遇しました。
そういえばもうすぐこどもの日なんですね。

b0134013_034281.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







一軒家の庭に大きな鯉のぼりを設置しているお宅もだいぶ見かけなくなりました。
自分はマンションの5階に住んでいましたので
ベランダから小さな鯉のぼりをちょこんと出していたのを思い出すくらいです。

b0134013_034101.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







行き交う人も気になるのかみなさん写真を撮って行きます。

b0134013_0341269.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







その横では小学生が書いた将来の希望が張り出されています。

b0134013_034649.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







頑張って欲しいなあ(笑)。

b0134013_03485.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







ところでこの橋...
さあ、なんと読む(笑)?

b0134013_0341693.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






かみたかばし、と読むんですね。
by tig3ti | 2012-04-29 23:33 | カメラ/写真 | Comments(2)

市ヶ谷散歩 & DP1 のシャープネス再考

小雨降る中、市ヶ谷を散歩しました。

b0134013_23204289.jpg

[SIGMA DP1]






DP1 を上に向けて撮っているものですから
雨のしずくがレンズに付着してぼやけてしまいます。

b0134013_23204082.jpg

[SIGMA DP1]







雨はどんどん勢いを増してきました。
タイミングが悪いですね。
もう観念して10分くらいで退散しました。

このあと宴会の皆さんはどうしたのでしょうか。

b0134013_23204552.jpg

[SIGMA DP1]







さて、DP1 の高精細な写りは特徴的なものですが少し疑問もありました。
いくらフォビオンが原理的に正しく解像するとは言っても
ベイヤーはそれほど不利な写りになってしまうのでしょうか。

b0134013_23204621.jpg

[SIGMA DP1]






DP1 の写真は等倍でもシャープですが全体表示でも非常にシャープです。
Pentax では(あるいは一般にベイヤー機では)これほどのシャープネスは感じません。
原因には三層撮像素子であること、短い焦点距離、レンズ性能などが大きく関係してきますが
それ以外の点で理由をもう一度考えてみました。

まずDP1 では、おかしなことに、デフォルトでシャープネスが適用されている模様。
RAW 現像のシャープネスパラメータが0の状態で既に効果がかかっている、ということです。
これではシャキッとした絵が出てくるのは当然ということになってしまいます。

次に画像サイズを疑いたくなりました。
DP1 は470万画素相当 ー 今では少ない画素数です。
17インチ画面で全体表示させた後に等倍表示にしてもわずかに拡大する程度です。
一方、K-5 は1600万画素。
等倍表示でかなり拡大されます。

そこでK-5 の写真を約1/4 =DP1 程度のサイズに縮小して出力し
さらにシャープネスを適用してみました。
するとかなりDP1 に通じるような尖鋭画像が得られます。
しかも等倍でも、全体表示でも大変シャープです。

シャープネスはピクセル単位で半径を指定しそのコントラストを調整するものですから
画素数が多すぎると等倍で尖鋭に見えたものが全体表示では効果が無くなってしまうと思われます。
その点DP1 程度の画素数であれば全体表示でもシャープ感を維持したまま観賞出来る範囲におさまっている、
ということではないでしょうか。

約1500万画素相当のSD1 からDP1 ほどの驚き画像が得られないという評価を見かけます。
個人的にもいくつかのサンプル画像から同様の感想を持っています。
これはフォビオンの解像度に耐えられる性能を持ったレンズが存在しない、とか
高画素化による画素ピッチ低下の悪影響ではないか、などと言われています。
どちらの影響もあるとは思いますが、
意外と上記のことが原因で期待したほどの尖鋭画像に結びついていないと感じるのではないでしょうか。

もっともきょうの話はあくまでもシャープネスに限定したことであり
階調性などまだまだフォビオン独自の魅力があるとは感じているのですが。
by tig3ti | 2012-04-28 23:13 | カメラ/写真 | Comments(2)

日比谷公園散歩 & FA31 の写り、雑感

日比谷公園を散歩していました。
ここは思ったより桜が少ないんですね。

b0134013_1253165.jpg

[SIGMA DP1]






本数はそこそこあるのですが公園が広いので
桜の占める割合から少なく感じたのかもしれません。

b0134013_1253315.jpg

[SIGMA DP2x]








すっかり日が暮れました。
暗闇でひっそりと咲いている桜が一層美しく見えます。
ただ、風が強くて非常に撮りにくいです。

b0134013_1252920.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]







ここしばらくDP の写りにはまっていましたが
やはりこのFA Limited レンズの描写には愛着を感じざるを得ません。
FA77 の良さはわかりやすく定評あるものですがFA31 も非常に良いですね。

b0134013_1252776.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]








当初使用していたSIGMA30/1.4 が必要十分な写りをするものですから
FA31 を導入する必然性が感じられなかったのですが
実際使ってみると上質な写りを体験することとなりました。

SIGMA は開放でも驚くほどシャープで本当に驚いたものです。
中心部は等倍でも立派に解像していてデジタル時代の決定版標準レンズといった感じです。

b0134013_1252441.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]







一方FA31 は開放付近ではSIGMA ほど目の覚めるようなシャープネスはないものの
写真として美しい、まとまりのある絵を吐き出してくれます。
上質なぼけ描写が立体感を表現しているようです。


また体感的なボケ量に差を感じます。
SIGMA は開放F1.4 であるにもかかわらずシャープに結像し、
比較的簡単に撮れるような印象があります。

FA31 は開放F1.8 であり、さらにやや絞って使いため被写界深度的には深くなるわけですが、
合焦部から少しでも外れるとふわっとしたボケが確認出来ます。
そのため一層ピントはシビアに感じます。
最初は絵の締まりが悪いのかと心配したほどです。
ボケ量が欲しい場合でも結果的に満足が得られているように思います。

また謎な現象ではありますがFA31 は常に測光が明るく出るためマイナス補正をしています。
絶対的な光量も稼げているようです。

というわけで、
- 絶対的に明るく
- 上質にボケやすく
- 周辺まで解像し
- 絞っても円形絞りのため丸ボケをキープする、
など品質の高さ感じることができます。

といっても実際プレビューして純粋に感じるのは
「なんだかよくわからないが魅力的な写りをするな」ということです。
例えば、「やっぱシャープだな」というのは判断しやすい項目なのですが
「なんか魅力的だな」というのはなんとも判然としない言い方です。
これが意図的に収差を残したリミテッドレンズの味と言うことになるのでしょうか。
すげーですよ。ペンタックスは。
ところでFA31 の写真も掲載していないのに感極まって感想を書きまくってしまいました。
わはははは。
by tig3ti | 2012-04-27 23:24 | カメラ/写真 | Comments(2)

目黒散歩 Part 2

雨の目黒散歩。

b0134013_0402582.jpg

[SIGMA DP2x]







目黒にはライブハウスが点在しており
昔からそれ目的以外で来ることがほとんど。

b0134013_0402948.jpg

[SIGMA DP1]







DP1 を片手に裏通りへ。

b0134013_0403511.jpg

[SIGMA DP2x]







空き地に捨てられたゴミが妙に生々しい。

b0134013_0403087.jpg

[SIGMA DP1]







かつてあったJ -Jay's Cafe はいまや東京倶楽部に。
変わってからはまだ中に入ったことなし。

b0134013_0403266.jpg

[SIGMA DP2x]







雨に濡れるツタとレストランの玉ボケ。
DP2 の楽しみ方。

b0134013_0403484.jpg

[SIGMA DP2x]






マンション横のかわった階段を抜け、

b0134013_0403744.jpg

[SIGMA DP1]






バーを越えると、

b0134013_0403990.jpg

[SIGMA DP2x]







Blues Alley Japan が。
ここにはいろいろ思い出あり。

こけら落としがマイルスの公演だったということで
いまだにそのイメージが強い。
店内にはマイルスの絵画が飾ってあったりして。

かなり予算が必要だったのではないかと思われるが
とりあえずイメージ戦略は成功だったということなのか。

b0134013_0404093.jpg

[SIGMA DP1]
by tig3ti | 2012-04-26 23:39 | カメラ/写真 | Comments(4)

六義園散歩 Part 3

六義園の続き、間が空いてしまいました。

b0134013_2315813.jpg

[PENTAX K-5 & DA 70/2.4 Limited]








皆さん撮れてるのでしょうか(笑)。
DA70 は小型で最高です。
しかしFA77 だったらもっと雰囲気が出たでしょう。

b0134013_2315571.jpg

[PENTAX K-5 & DA 70/2.4 Limited]







影がわっさわっさと揺れておりました。

b0134013_232681.jpg

[SIGMA DP1]








古い民家のような茶屋を発見。

b0134013_232492.jpg

[SIGMA DP1]







入ってゆっくりお茶でもしたかったのですが
この後の予定がせまっており早々に退散いたしました。

b0134013_23205.jpg

[PENTAX K-5 & DA 70/2.4 Limited]





おっと、
4/26(木) 大宮Sako's Bar
20:00-
今泉泰樹(p)
小前賢吾(dr)
ベースはだーれ(笑)? (B)


2nd = Session,
小前さんのグルーブに触発されて盛り上がってくださいYo(笑)。
Come on, & join us !
by tig3ti | 2012-04-25 23:43 | カメラ/写真 | Comments(7)

渋谷散歩

渋谷を散歩した後、変拍子を堪能しました。
わかるでしょうか。客席から鍵盤が見えすぎるという不自然さが。
360度左右回転&傾き可能という変形スタンドを使っています。

b0134013_059865.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]






ドラマーは新加入。
若干おとなしくなったような。

b0134013_0591088.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]






客席には有名人ふたり確認出来ました(笑)。

b0134013_059573.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]






すごいわ、曲の構成美が。

b0134013_0591340.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]
by tig3ti | 2012-04-24 23:58 | 音楽 | Comments(2)

大宮裏通り散歩

きょうは一日雨模様でうっとうしかったですね。
雨宿りがてらアケードに入り夕飯所を物色。

b0134013_0405650.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







きのうは豪華なディナーでしたので(笑)
きょうは吉野家の豚丼でも、と思ったのですが
汁ものも捨てがたくラーメン屋でも探すことに。

b0134013_0405217.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







地元の名店でもあれば楽しいのですが
けっこうチェーン店が幅を利かせてます。

b0134013_0405430.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







帰宅して食事しますと深夜になってしまいますので
最近はなるべく普通の時間に食事するのが良いのかと思い直してます。

b0134013_0405816.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







そのうち裏道散歩が楽しくなってきて何本か裏道を巡りました。

b0134013_041047.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







昭和の雰囲気をプッシュしたお店がずいぶん流行りましたが
こちらもその一派ですね。
なるほど、床屋のこのサインも最近は見かけなくなったでしょうか。
あらためて見るといったいなにをモチーフにしたデザインなのか聞いてみたくなります。

b0134013_041287.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]
by tig3ti | 2012-04-23 23:40 | カメラ/写真 | Comments(2)

横浜馬車道散歩&ディナー

法事の後。
雨の中、馬車道を散歩 with 父&弟。

b0134013_0252980.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






夕食の時間。

b0134013_025317.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






前菜。
上品な味付け。

b0134013_0293299.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






メイン。
父はフィレ、私と弟はサーロイン。
激旨。

b0134013_0253583.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







店内の内装は大変上品で、
階段の途中には絵画やらガラスの展示。
ガラス、骨董に詳しい父よりしばし講義が。
聞いている時は「へえ」と思うのだがその後は何も覚えていないわたくし...。
わははは...。

b0134013_0253681.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







たまにはこんなリユニオンも良い思い出になるのかも。
by tig3ti | 2012-04-22 23:24 | カメラ/写真 | Comments(4)

本日の Jazz Friends at LG

今回は新曲が追加。
あ、そういえば譜面をピアノの上に置き忘れて帰ってきてしまいました....
最近お店に忘れ物をしがち。
某店にはストロボを1ヶ月置きっぱなしにしていたり...。うーむ。

b0134013_1311193.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]








Little Giant は音響設備が良いですが
こうして見ると撮影にも適した設備が揃えられているようです。

b0134013_128220.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]








カーテンの背景も上品ですし
照明の光がやわらかいですね。

b0134013_128664.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]







関係者の皆さん、More Photos はFlickr へ(笑)。
また案内します。

b0134013_12887.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]
by tig3ti | 2012-04-21 23:27 | 音楽 | Comments(9)