<   2012年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ふたご座流星群撮影報告 &ペンタックスのインターバル撮影

2週間前にふたご座流星群が来て撮影をトライしていましたが、いまさらながらその結果報告です。
肉眼ではいくつか流星を見ることができました。
ひとつはたまげるほどでかい流れ星で、夜空を見上げている視界の半分ほどの距離を縦に流れて行きました。
それは撮影を始める前のことで撮れていないんですけども。

b0134013_22162163.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]







外はたいへん寒くそれほど気合いの入った天文ファンでもないため、
自動撮影(インターバル撮影)を仕掛けて自分は部屋でテレビを観て過ごしました(笑)。

設定は、
- 10mm レンズでなるべく広い範囲を撮影
- ISO 100 で低ノイズ撮影
- F11 、25秒露光で流れ星を写し込める確率を高める
というものです。
合計300枚撮影しました。

紹介しきれないほどたくさん写っているのかと楽しみにしていたんですが…….

b0134013_22162386.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]










結果は….これらたった2枚だけなんですよ(笑)。
どちらもピクセル等倍くらいまでトリミングしています。
すべての写真は露出を極端に上げてチェックしたので見落としは無いと思うんですが。


25秒露光で300枚ですとのべ2時間以上撮りっぱなしの計算になります。
それほど写らないものなのでしょうか。

- 10mm (in APS-C format) は相当な超広角レンズですが意外と写る範囲は限られます。
寝そべって天空を眺めた範囲のごく一部しか写せていないためたくさん見逃している可能性があります。


- 流れ星のほとんどは驚くほど暗いのかもしれません。
例えばこのビルと一緒に写っている写真。
ビルの照明はそこそこ明るく、25秒間露光しても飛ばない程度にF 値を設定してあります。
それに対して流れ星は1秒あるかないかで露光を終えてしまいます。
にもかかわらずこうしてビルと対等に写っているということは相当に明るい流れ橋だった思われます。


- あとは首都圏ということでいわゆる「光害」の影響を受けいっそう暗い流れ星が見えなかったのかもしれません。
天候には恵まれたんですがね。








最後に、ペンタックスをお使いの方へ。
インターバル撮影が設定より早く終了してしまった経験のある方はいないでしょうか。
「撮影間隔」というパラメータがくせ者であります。

30秒露光を100回繰り返したい場合、


30秒露光
1秒おいてすぐに30秒露光開始
合計100枚を自動撮影

よって
撮影間隔=1秒
としたくなります。

ところがこれは間違いです。
撮影間隔というのは「何秒ごとにシャッターを押すか」という意味なので
撮影間隔=31秒
としなければいけません。

最初の例ですと毎秒シャッターを押していることになるため100秒で自動撮影が終了。
結果3枚しか撮影できない計算になります。
わたくしはこれで何度も悩みました(笑)。
by tig3ti | 2012-12-30 22:24 | カメラ/写真 | Comments(3)

アルマッケイオールスターズ

いつもこの時期にはこれ。
アルマッケイオールスターズ。

b0134013_16502369.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








アースの名曲がたくさん。
あれ?若干メンバーチェンジしたような。
前回はすごいドラマーだった。今回も良いけど。

b0134013_16502191.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]







このあと、すごい低音の振動でいつのまにかFA43 が床に落ちるという事故発生。
おお...。
by tig3ti | 2012-12-29 16:51 | カメラ/写真 | Comments(2)

台場カップル

漢字変換で笑ってしまう事はよくありますよね。
「台場カップル」と変換しようとしたら
「大バカップル」と出ましたよ。

b0134013_0283773.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]









別に「バカップル」な人ではなかったんですが(笑)
なんだかそれなりに意味が通じる変換に笑ってしまいました。

b0134013_0284025.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







例年バレンタインデーまでやっていますね。
みなさんも試しにバンドメンバーで記念撮影してみては(笑)?
雰囲気の良いライブ宣伝写真ができそうじゃないですか。
by tig3ti | 2012-12-27 23:28 | カメラ/写真 | Comments(2)

首都高速ドライブ

久しぶりに高速をドライブ。
FA31 で運転席より雑スナップ。


スカイツリー

b0134013_22384914.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







湾岸線を通って

b0134013_22385124.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







レンボーブリッジへ

b0134013_22385850.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







ISO ボタンにうっかり手が触れたようで
ほとんどの写真はISO6400 で撮るはめに。

b0134013_22385346.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







パレットタウンのイルミネーション。
この照明が部分的に暗くなって写ってしまう症状が頻発。
なぜかそうなったか考えていてISO 設定の間違いに気づく。
「照明の電源が50Hz だから消えるはずはないのだが....あ!」 って感じで(笑)。
ISO6400 なので 1/8000 で切っている。
そりゃライトも消えるか....

b0134013_22385556.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]






そして新しい施設、ダイバーシティーへ。
台場ーDiversity にひっかけているのだろうが
しかしテナントは最近はどこも同じで
一向に「多様性」があるようには思えない昨今のショッピングモール。

b0134013_22385649.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







じぶんが台場にいるのか船橋にいるのか晴海なのか、豊洲なのか、横浜なのか....
よくわからなくなる始末(笑)。
by tig3ti | 2012-12-26 23:37 | カメラ/写真 | Comments(0)

ハルニレテラスクリスマス Part 2

12月25日の投稿が読まれるのは26日だったりするので
クリスマスと言っても今さら感が漂いますが(笑)。

b0134013_026347.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]








これで今年もあと1週間になってしまいました。
部屋の片付けすることを毎年誓いながら
一向に片付く気配なし....。

b0134013_026796.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]








あまりに部屋が雑然としていてピアノの調律の人を呼べないんですよ(笑)。
写真の本で床が見えないという(笑)。

b0134013_026011.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]







本当はピアノルーム兼ブツ撮り写真スタジオにしたいんですがね。

b0134013_0255761.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]








スタジオって言っても6畳なんですが(笑)。
by tig3ti | 2012-12-25 23:26 | カメラ/写真 | Comments(0)

ハルニレテラスクリスマス Part 1

ハルニレテラスを散歩しました。

DP1 Merrill の入ったプレゼントボックス。

b0134013_22284335.jpg








奥にはサンタさんのそりが到着しているようです。

b0134013_22284510.jpg








こちらにはRX1 の入ったプレゼントボックス。

b0134013_22284717.jpg








きょうはクリスマスイヴですか。
みなさんは何をなさっていたでしょうか。

b0134013_22284987.jpg








わたくしは微熱、発熱中(笑)。

サンタさんは壁伝いに移動しているようです。

b0134013_22285278.jpg








さあ、クリスマスはあしたまで。
元気でお楽しみください。

b0134013_22285156.jpg








12/25(火)
アコジャムクリスマスライブ
長島百合子(vo)
今泉泰樹(p)
山沢 亮(b)
羽鳥文人(d)

ウィルス性ではありませんので
気合いで出動いたしますよ(笑)。

b0134013_22285495.jpg

by tig3ti | 2012-12-24 22:50 | カメラ/写真 | Comments(0)

初台オペラシティ散歩 Part 2

このツリーにはサンタさんへのお願い、報告メッセージがいっぱいでした。

b0134013_0384849.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]







成長のご報告ですか!
ママでしょうけども(笑)。

b0134013_0385240.jpg








笑えるようになるまでの長いトンネル、
つらいものですよね。うーむ。

b0134013_0385415.jpg








愛情深い母さんですね!

b0134013_0385686.jpg








プロ意識だなあ!

b0134013_0385986.jpg








サンタさん、
これくらいあげちゃってくださいよ(笑)。
っていうかこれもママの字?

b0134013_039114.jpg








Oh...
お母様が知らないだけ....
だといいんですが。

b0134013_039456.jpg








意外とお母さんの願いが多いんですね。
なるほど「お願いというのはそういう事なんだ」とあらためて納得しました。
人を想う気持ちというのは強い!

b0134013_038499.jpg








私のお願い。
「目が覚めたら枕元にDP1 Merrill がありますように(中古可)」

わははは、
安っぽい願いですな(笑)。
by tig3ti | 2012-12-22 23:48 | カメラ/写真 | Comments(5)

初台オペラシティ散歩 Part 1 & 篠山紀信展 写真力

久しぶりに初台にやってきました。
オペラシティーのクリスマスツリーは立派な作り。

b0134013_1315249.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








DA21 とFA43 の軽量セットで散歩しました。

b0134013_1315889.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]








久しぶりにFA43 で玉ぼけを。

b0134013_1315480.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]








ここに来たのはオペラシティで篠山紀信の写真展を開催しているからなんです。
この日は思いのほかツリーがきれいだったので眺めているうちに最終入場時間を過ぎてしまいました(笑)。

b0134013_1315630.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]








上の階からも見下ろせます。
多くの人だかりが。

b0134013_132022.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








写真展の方へはきょう改めて行ってみました。
篠山紀信と言えばグラビア写真などのイメージが強いですね。

写真展でも時代時代で輝いていた芸能人をとりあげています。
超大判プリントによるインパクトある展示が見所。

b0134013_132153.jpg

[PENTAX K-5 & FA43/1.9 Limited Black]








芸能のことでもありますし、
内容は見たまま、そのまま。
雑誌を読んでいるような感じで見ていました。

プリントが超巨大なのでそういう珍しさはあります。

時代を切り取ろうとした写真家の仕事、集大成。

入場ラスト1時間になると半額500円で入れます。
この方法でさらっと見るのも良いかもしれません。
12月24日までなんですが(笑)。
by tig3ti | 2012-12-21 23:33 | カメラ/写真 | Comments(4)

恵比寿ガーデンプレイスクリスマス Part 2

ガーデンプレイスのクリスマスツリー。
いろいろな人が通りがかります。

b0134013_0353548.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







きれいな景色を前にみんな楽しそう....。

b0134013_0353642.jpg








連日のイルミネーション写真でどれほどのクリスマス好きかと思われているかもしれません。
実際は割と淡々と撮っています。
用事の途中、移動中にさらりと撮っているのでゆっくり楽しんでいる余裕もない感じです。
よほど中古カメラ屋にいるときの方がわくわくしているかな...(笑)。

b0134013_0353834.jpg








ああ、こういう景色は好きだなあ。
この子の将来を想像してしまう。

人生にこういうなにげない1ページがあったということを記録してあげたい。
何かの記念日とかではなく普通の日常というところに意味があるような気がするんです。

b0134013_0354038.jpg








みんなそれぞれの思いでこの時間を楽しんでいる...
みんなの心の中が見えたら....きっといろいろな物語があることでしょう。

b0134013_0354264.jpg









クリスマスの似合う街です。
次回は1月にも来る予定。

正月のガーデンプレイスか。
なんかイメージわかないなあ(笑)。

b0134013_0354367.jpg

by tig3ti | 2012-12-20 23:36 | カメラ/写真 | Comments(2)

恵比寿ガーデンプレイスクリスマス Part 1 &写真の見方

夕方に到着。

b0134013_23241712.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]







その後、写真美術館に行き出てくるともうすっかり夜です。
ワンシーズンごとに各種展示が入れ替わるので
なるべく定期的に来ているのですがあっという間に巡ってきます。
月日が経つのは早い...。

奥にはこの時期恒例、バカラのシャンデリアが。

b0134013_23241959.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







学生もスマートフォン&内蔵カメラが当然の時代。

b0134013_23242147.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







写真を始めた頃は展示会や写真作家の撮る写真の見方がよくわからなくて困りました。
いまはほとんどの写真は言葉に変換できる気がしています。
「写真はお話である」という呪文を思いついて以来、気楽に鑑賞できるようになりました。
写真を見ながら作家が話したい事を想像しながら観てまわります。

b0134013_23242380.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







そうすると面白い写真、つまらない写真の判断ができます。
写真の対象とするものは世の中の事象すべてですから
自分にとって興味深いもの、そうでないもの、
高尚でよくわからないもの、
くだらないけど面白いもの(笑)、
すべてがごちゃまぜになっています。

世の中のいろいろなお話を「写真という切り口」だけでコレクションしているわけですから
内容も幅広くならざるを得ませんよね。
まあそれだけいろいろな話が聞けるという事です。

b0134013_23242573.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]

ワンワン!






あとは「お話」そのものの展示と同時に、美術館としては
写真というメディアにできることの可能性を示そうとしているんでしょう。
そんな社会的役割とかあるいはテクニカルな面とかだけで見ても
写真好きとしては大いに参考になることではあります。

b0134013_2324273.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]







で、そんな視点で観ていてもさっぱりわからない写真展というのがやはりあるんですよね。
今回の一つもそうだったんですが。

別の作家があいさつ文で、
「これほど心の内を赤裸々に語った写真を見せて心配になってしまう」
くらいの文章をよせていたんですが、
自分にはさっぱり意図するところがわからない写真ばかりで閉口しました(笑)。

本当に、こういうときは作家さんにひとつひとつその意味を問いつめてみたくなります。
だってそういう表現は鑑賞する人にわかってもらってなんぼのものでしょう(笑)?












12/20(木)
大宮AcousticHouse JAM
坂本美緒子(tp)
今泉泰樹(p)
畑中和文(b)
金谷英助(ds)
by tig3ti | 2012-12-19 23:55 | カメラ/写真 | Comments(3)