<   2013年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

X-E1 妄想, K-5

薄い膜のかかった空。
日の出の方向が暖かい。

b0134013_2329491.jpg

[SIGMA DP1]






思い立ったらすぐ撮影できるのが良いカメラだと思います。
さらに小型だと理想的。

電源を入れて、何分の一秒かで構えてフォーカスを合わせ、
次の何分の一秒でシャッターチャンスを狙うという流れが美しいです。
その点、DP1 は大失格ですね(笑)。




最近Fujifilm のX-E1 が気になってます。
クラシカルで美しいデザイン。
的を射た単焦点レンズのラインアップ。
小型軽量設計。

ペンタックスの資産を売り払って全交換したらどうだろうと妄想する始末。




しかししかし、店頭で触ってみると....
どうも動作に機敏さが無いんですね。
EVF 、オートフォーカスなど速写に向かない性格のようです。
うーむ、惜しい...。
将来的にはキラーカメラに化ける可能性もありますが。



改めてK-5 を触ってみると、
よくカメラをわかって設計しているなあという印象です。
(カテゴリー的に比べる対象ではないのかもしれないですが)

圧倒的に信頼感のあるグリップ、
撮れる気にさせてくれるファインダ、オートフォーカスのスピード
シャッタースピードコントロール等の様々な自由度。

結局実用的なカメラ、長く使い続けられるカメラと考えると
K-5 は良いところ行っているのかなあ、と思ってみたりして...。
これでもう少し小さく軽かったらすごいんですが。
by tig3ti | 2013-01-31 23:55 | カメラ/写真 | Comments(6)

東京駅散歩 Part 2

東京駅内部へ。

b0134013_23432627.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








物珍しげに見回す人、多数。

b0134013_23432824.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








取り憑かれた様に上を見続ける人も。

b0134013_23432329.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








なるほど、目を奪われるのもわかる、
美しい天井。

上の写真と同じ21mm で撮っていることに注目。
どでかい天井だということがわかる。

b0134013_23432173.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








ああ、鳥も飛んでいた。

b0134013_23432536.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]
by tig3ti | 2013-01-30 23:53 | カメラ/写真 | Comments(0)

東京駅散歩 Part 1

リニューアルした東京駅を散歩しました。

b0134013_23562799.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







こういう被写体は絞って三脚使用で撮りたいところですが今回はK-5 の手持ちで撮っています。
ISO は400 -800 です。
DP の手持ちでは厳しい条件となったことでしょう。
K-5(というかソニーセンサー)恐るべし。

b0134013_23562443.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








丸の内ビル群。

絞りは解放から少し絞って明るさと鮮明度のバランスをとり、
シャッタースピードは若干遅めにして感度を稼ぎます。

b0134013_23562683.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]








今度DP で撮って比較してみたいところです。

いつもK-5 で撮ると十分以上じゃないかと思い、
その便利さゆえしばらくDP を使わなくなります。
ところがDP を使うとこれ以外あり得ないと思い直す、そんな繰り返し。
何をやっているんだか...。

b0134013_23562913.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







DP3 があるとこのような寄りの写真も撮れるようになるんですね。

b0134013_23563163.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]






シグマさん、悩みを増やしてくれてありがとう(笑)。
by tig3ti | 2013-01-29 23:56 | カメラ/写真 | Comments(0)

新横浜周辺散歩 Part 5 (ワールドカップ大橋、DP3 Merrill, CP+)

新横浜のランドマーク、丸い形状をしたプリンスホテルが右奥に。
新横浜中心部でもすぐ横には開発中の土地が広がります。

b0134013_22204826.jpg

[SIGMA DP1]







ワールドカップ大橋。
2002年開通。
命名はFIFA 公認。

b0134013_22204634.jpg

[SIGMA DP1]








薮の向こうに大橋を眺める。

b0134013_22205032.jpg

[SIGMA DP1]







さて、今週末はCP+ 。みなとみらい散歩です。
いよいよDP3 Merrill を間近で見られます。

いま、DP3 のシミュレーションとしてK-5 に50mm レンズをつけてファインダーを眺めているんですが...
いやー、あらためて狭い画角です(笑)。
シグマの狙いとしてはクローズアップの物撮りなどが主な用途になるんでしょうか。

きのうも書いた通りポートレート用としては不器用なスペックですので、
Foveon らしい鮮明な花のクローズアップ写真やら
金属質の物撮りなどで本領を発揮するカメラのような気がします。
三脚を使ってゆっくりと被写体と対峙するような撮影スタイルが合っているんでしょう。
これはDP1 もDP2 も同じだと思います。
ブレ無いように、最高画質が得られるISO100 - 200 , F5.6 - 8 で撮ろうと思ったら
日中の屋外以外で手持ちは無理になってしまいます。
どんなに小型でも三脚が必要な時点で軽量もなにもあった物ではありません。


個人的には、できれば30mm/F1.4 を積んだDP2/F1.4 を作ってもらいたかったですね。
手持ちで、夜でも ISO100-400 あたりで撮りきれるスナップカメラとしての性能。
カラーの場合、ISO100-200 におさめてこそFoveon の輝きが得られるわけですから、
F1.4 はキラー&マストスペックとなるはずです。
ソニーのRX1 がフルサイズコンパクトの革命だとするならば、
シグマにはDP2/F1.4 でフォビオンコンパクトの革命を起こしていただきたいです。
フォビオン画質のスナップシューターが三脚なしで夜の街に解き放たれる(笑)。

それはSD1 の仕事だと言われそうですが(笑)、
やはりあくまでコンパクトにこだわって¥138,000(笑)。
周辺画質のあまさは目をつぶります(笑)。
四隅まできっちり写したい場合は普通にDP2 Merrill を(笑)。
by tig3ti | 2013-01-28 23:57 | カメラ/写真 | Comments(0)

新横浜周辺散歩 Part 4 (横浜環状北線 , DP3 Merrill)

河川敷、ミニカーのように停まっているトラック。

b0134013_23305429.jpg

[SIGMA DP2x]







赤いライトがLED のようで一層おもちゃ感を醸し出しているような。

b0134013_23305226.jpg

[SIGMA DP2x]







河川敷の上には巨大な倉庫のような囲いができており、
その内部ではショベルカーが工事中。
ショベルカーの大きさと比較してみるとなかなかの規模であることがわかるはず。

b0134013_23305511.jpg

[SIGMA DP1]







横浜環状北線というのは横羽線と第三京浜を結ぶ新しい道路なんですね。

b0134013_23305753.jpg

[SIGMA DP1]







さて、DP3 Merrill のことが頭から離れませんが(笑)、
改めて、よく発売を決断したなと感心しています。
これはいったいどれほど売れる物なのでしょうか。

画角から言ってポートレート用、そしてマクロ用ということでしょうか。
ポートレートでは、
- オートフォーカス性能、
- 高感度性能
- 書き込みスピード
などが特に求められるジャンルですから、厳しいスペックということになってしまいます。

マクロは楽しそうですが等倍撮影は不可能そうですし、
DP2 にクローズアップレンズをつけてもそこそこ寄れますので
DP3 のために10万円出せるかどうかシビアに検討することになってしまうでしょう。

DP1,2,3 三兄弟を一つのシステムカメラと捉えてセット購入してくれる人が
どれだけいるのか興味深いところです。
by tig3ti | 2013-01-27 23:44 | カメラ/写真 | Comments(0)

新横浜周辺散歩 Part 3 (DP3 Merrill 発表の衝撃)

第三京浜港北出口近く。

b0134013_23481984.jpg

[SIGMA DP1]







透明感あふれるDP1, DP2 の描写に改めて感動。

b0134013_23482282.jpg

[SIGMA DP1]








さてさて、最近あまり情報をチェックしきれていなかったのですが
なんと少し前にシグマよりDP3 Merrill が発表されていました。
50mm/F2.8 Macro レンズを積んだ中望遠マクロレンズです。
これは漠然と望んでいたこととはいえ製品化されたことに驚きました。
DP1 が広角、DP2 が標準域ですからそれぞれ単体で使用しても納得できる画角ですが
DP3 の50mm はご存知の通り写る範囲は狭いですよね。
DP1, 2 に追加して使用することを前提に企画された、と思われます。

b0134013_23482498.jpg

[SIGMA DP1]








DP シリーズのメリットは小型軽量、最高画質。
SD シリーズのメリットはMerrill センサーに様々なレンズチョイスを与えられること。

しかしながらMerrill センサーがあまりに高性能なため交換レンズの性能が追いつかず
結局レンズ一体型設計のコンデジ、DP シリーズの画質が上回るという逆転現象が起こっていました。

b0134013_2348257.jpg

[SIGMA DP1]








今回のDP3 Merrill 発表によりDP シリーズ3種類は、
「コンデジ」と「一眼システム」の中間を行く新しいシステムの提案をしているように感じました。
最高性能を約束する「センサー付き交換レンズ」としての役割。

これら3種類を揃えるとなんと1kg を超えてしまいますが、
19mm, 30mm, 50mm の画角、マクロまでカバーできる
Foveon 画質システムとして最高に実用的な構成になると思います。

様々なレンズ表現を望むユーザーはSD シリーズを選んでいたのだと思いますが、
これからは究極画質実現を前に悩ましい選択となりそうですね。

まだひとつもMerrill を導入していない私にはつらい発表となりました。
新品で買ったら3機種で30万円ですよ。
どうするんですか(笑)。
by tig3ti | 2013-01-26 23:49 | カメラ/写真 | Comments(2)

新横浜周辺散歩 Part 2 (with DP1, DP2)

新横浜。
雪の残る道を通り裏通りへ。

b0134013_182838.jpg








明るめに処理したけども現場はもっと暗い。
この淋しい道の奥には何やら巨大な建築物が。

b0134013_183034.jpg








これは....、

b0134013_183143.jpg










日産スタジアム。

b0134013_183590.jpg










さらに奥へ。

b0134013_183316.jpg









久しぶりにDP1, DP2 を使用。
やはり風景撮影はこれで決まり。

Merrill の中古価格には目を光らせているけども最近価格は高騰気味。
いったいどうしたというのか...。
ここで買ったら待った意味なしということで、悩ましくも日々の価格変動を静観中。
by tig3ti | 2013-01-25 23:28 | カメラ/写真 | Comments(0)

本日のJazz Friend

ひさしぶりにSako's Bar へ。

b0134013_0335772.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







おかのさんのすばらしい歌唱に皆さん喜ばれていたと思います。
次回共演の予定は未定ですが
機会ありましたら是非ご覧になってみてください!





1/25(金)
入谷Four&More
20:00-
p今泉泰樹
b石橋 哲
by tig3ti | 2013-01-24 23:34 | 音楽 | Comments(0)

新横浜周辺散歩 Part 1 (with DP1, DP2)

新横浜を再び散歩しました。
環状2号を超えて北西に向かいます。

b0134013_2320061.jpg









新横浜は新幹線も止まる大きなな街ですが、
比較的新しく出来た場所であるゆえどことなく寂しさも感じる不思議なところです。
あらためて寂しさ発見散歩に出かけました。

b0134013_2320227.jpg









高圧線にかかる月。

ここに来る直前に新横浜らーめん博物館があったはずなんですが
まったく気づかず....。

b0134013_2320513.jpg








川を超えて新横浜公園方面へ。

b0134013_2320714.jpg








この労災病院の裏手には広々とした土地が広がります。

b0134013_2320933.jpg





1/24(木)
大宮 Sako's Bar
おかのひろみライブ&セッション 20:00start
おかのひろみ(vo)
今泉泰樹(p)
秋本順二(b)


1/25(金)
入谷Four&More
20:00-
p今泉泰樹
b石橋 哲
by tig3ti | 2013-01-23 23:56 | カメラ/写真 | Comments(0)

骨董屋 Part 2 (電話あれこれ)

骨董屋にはいろいろな時代の電話が。
さあさあ、これをお読みの方で黒電話を使っていた方はどれほどいますでしょうか。
私も10代の頃使っていましたが、写真のはそれよりもずっと古い時代の物のように思います。

b0134013_22554443.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]







赤電話。
以前は普通に町中にあったんですがね。

b0134013_22554916.jpg









おおっと、いきなり古い型の登場です。
スピーカーとマイクがあるという構造は何も変わらないのだと思いますけども。
100年ほど前の物だと思います。

b0134013_22555184.jpg









上の電話とだいたい同じ時期の物だと思いますが
さらに古いタイプかもしれません。

b0134013_22554663.jpg









こうしてみると電話も確かに進歩を感じますね。
現在の、スマートフォンにブルートゥースヘッドホンを耳につけ
独り言をつぶやくように街中で会話しているスタイル。
当時の人が見たら宇宙人か、と思うかもしれません。
by tig3ti | 2013-01-22 23:47 | カメラ/写真 | Comments(2)