<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

小曽根真 No Name Horses

小曽根真 No Name Horses を観にブルーノート東京へ。

b0134013_0484639.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






ハモンドも使っていました。
小曽根さんはオルガンのプレイも素晴らしいです。

b0134013_0485146.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO 45mm/F1.8]






トッププレイヤーが集結していますので楽しみでした。
音響的にはPA は通っていないかのようなサウンド。
ソロパートのみ補強している感じです。

ブルーノートのようなやや小規模な空間でも生音は厳しいですね。
PA を通したくない気持ちもわかるのですがもう少し音量が出ていても良かったかなー。

b0134013_0484953.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO 45mm/F1.8]






一方、ハモンドはレスリースピーカーから音が出ますので大変良く聞こえました。
小曽根さんはピアノ弾いて良し、オルガン良し、しゃっべて良し、ということで
本当に楽しめるライブパフォーマンスを繰り広げてくれます。

b0134013_048479.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






さて、このような暗い場所でさっそく魚眼キャップレンズを使ってます。
それにしても常にF8 というのは厳しい!
シャッタースピードを下げてもISO 12800 続出です。

現像時に露出をさらにあげていたりするんですが、
その割にはなんとか見られる画質を保っているようです。
マイクロフォーサーズ恐るべし。

b0134013_1245376.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]
by tig3ti | 2015-02-28 23:55 | 音楽 | Comments(2)

フィッシュアイピアノ



b0134013_4375116.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]




2/28(土)
浅草Jazz Janome
20:00- Live
HAL斎藤ts
NIREvo
今泉泰樹p
by tig3ti | 2015-02-27 23:55 | 音楽 | Comments(0)

中華街散歩 with フィッシュアイレンズ Part 3



b0134013_1312198.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]





2/27(金)
入谷Four&More
20:00- Session
p今泉泰樹
bトオイダイスケ
by tig3ti | 2015-02-26 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

中華街散歩 with フィッシュアイレンズ Part 2

フィッシュアイレンズで散歩を続けております。

b0134013_0144650.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






おお、キャラを前面に押し出したお店。
以前見かけなかった様な。

b0134013_0144390.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






おおお、
ボーカリストの皆さん、ステージ衣装にいかがでしょうか!

b0134013_0143424.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]





手相占いですね。
フルサイズ導入の時期を占ってもらいたい。
α7S の値段がなかなか下がらないんですよ(笑)。

b0134013_0145392.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]





重慶飯店の中華菓子店です。
うまいですよねー。
私も2、3ゲットいたしました。
コーヒーとともにいただく至福の時。

b0134013_0145174.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]





いやー、フィッシュアイ楽しいです。
1万円しないでこれだけ遊べるなんて。
広い範囲のイルミネーションが凝縮されますのでにぎやかに写るんです。

b0134013_0144931.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]





狭めのジャズクラブの室内全景とかも撮れそうです。
しばらく常時持ち歩き決定ですね。
たったの30g 増ですから。

b0134013_0145543.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]
by tig3ti | 2015-02-25 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

中華街散歩 with フィッシュアイレンズ Part 1

購入したばかりのオリンパスのフィッシュアイレンズ
「BCL-0980」を片手に 中華街を散歩しました。

b0134013_2322115.jpg







広角12mm / F2.0 には慣れていますが
それよりずっと広い領域が撮れるため戸惑います。

b0134013_23159100.jpg







肉まんの水蒸気がそそります!

b0134013_23234.jpg







おなじみ甘栗の店頭販売。

b0134013_2322388.jpg







どんな焦点距離でも様になるフレーミングがありますよね。
魚眼でも同じ捉え方が出来そうです。
マクロ、標準、望遠、広角でも魚眼でも構図を意識して被写体を配置するわけなので
同じ感覚で処理できるように思いました。

b0134013_2321843.jpg








ISO は200 から2000まで。
F8 固定ながら照明のあるところではなんとか実用になりそうです。

b0134013_2322547.jpg

by tig3ti | 2015-02-24 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

新横浜駅前 with Fisheye BCL-0980

さっそくボディキャップフィッシュアイレンズを装着して散歩しています。
普段は低感度で撮ることを心がけていますがF8 固定ではなかなか厳しいですね。
暗がりの歩道橋。いきなりISO 10,000 をたたき出しました(笑)。
それでも使えない画質ではないところがすごい!

b0134013_052642.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






ISO 640
1/2 秒

車の軌跡を追いたかったので手持ちの低速シャッターで撮っています。
さすがに手すりで固定しました。

b0134013_052888.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






ISO 320
1 秒

手すりと手ぶれ補正のおかげなのでしょうか、
1秒でもそれほどぶれずに撮れました。

b0134013_05319.jpg

[Olympus E-PM2 & 9mm F8.0 Fisheye]






1枚目の左右の柱を見ればわかる通り大きく歪んでいます。
しかし捕り方でそれほどひどく歪みを意識させない方法もあるようですね。
2、3枚目も歪んでいるんですがあからさまな歪みは感じません。
by tig3ti | 2015-02-23 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980

オリンパスのフィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980 を購入してみました。
CP+ の試し撮りコーナーで品質を確認できたのがきっかけです。
新品を8千円台で手に入れました。
メーカー的には「レンズ」というより「キャップ」という扱いのようです。

b0134013_22262787.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]






9mm(35mm判換算18mm相当)
F8.0 固定
30g

恐ろしく軽いです。

b0134013_22234856.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]






ピントはレバーで2段階に設定。

b0134013_22234367.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]






レバー左端はレンズキャップ。

b0134013_22234664.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]






- 安価
- 恐ろしく軽くて小型
- 画質は十分まとも
- F8 の暗さはやや残念


魚眼レンズはそうそう使用頻度は高くないですよね。
サムヤンなど安価なレンズのチョイスはあります。
しかし軽量なため常に携帯でき必要なときにホイッと使えるのが最大のポイントです。
by tig3ti | 2015-02-22 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

クラシックカメラ風デジカメデザイン

Leica X (Typ113)

APS-C ながら23mm / F1.7 レンズを積んでいるんですね。
伝統的なM 型ライカのデザインを受け継いでいるようです。
美しい。

b0134013_1521461.jpg

[Olympus E-PM2 & LUMIX G 20mm/F1.7]







Panasonic GM5

そっくり(笑)。
ローライ35のコンパクトさと
ライカのデザインを併せ持ったモデル。

b0134013_1521681.jpg

[Olympus E-PM2 & LUMIX G 20mm/F1.7]







ブラックモデルはいい意味で目立たないけど全体が黒一色なのでのっぺりした印象。
手持ちの黒レンズとの相性は良い。

写真のグリーンモデルは軍監部がシルバーで精悍なイメージをかもしだすけど
黒レンズとの相性は良くない。

b0134013_274865.jpg

[Olympus E-PM2 & LUMIX G 20mm/F1.7]






ちょっと目立つけど、赤が意外と良いのかもしれない、
と思ったり。


最近クラシックカメラを意識したデザインで良い物が多いですね。
Olympus OM=D
Pentax Q
なども気に入っています。
by tig3ti | 2015-02-21 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

ローライ35 & パナソニック GM

銀座で「世界の中古カメラ市」が開催されています。
品揃えはクラシックカメラが中心。

b0134013_2373011.jpg








いつも気になるのはローライ35です。
40mm/F2.8 レンズを積んだフィルムの「フルサイズ」(笑)。
デザインが美しく、モノとして手元に置いておきたくなります。

パナソニックのGM はマイクロフォーサーズ機ですが同じ匂いを感じる1台。
ボディーカラーバリエーションも魅力的。
ただいま欲し過ぎて困っています。

b0134013_2372645.jpg








Rollei 35
横幅99 x 高さ68 x 奥行25mm 
重さ 382g


GM1
横幅 約98.5mm x 高さ 約54.9mm x 奥行 約30.4mm
重さ 204g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)


GM5
幅 約98.5mm × 高さ 約59.5mm × 奥行 約36.1mm
重さ 約211g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)




GM に100g の20mm/F1.7 を装着するとローライと画角は同じになります。


b0134013_2372925.jpg








GM5 はファインダ内蔵ということで覗いてみましたが予想以上に像が小さいですね。
ファインダの無いGM1 で十分と思っていたのですが望遠レンズを使うことを考えると
小さくてもファインダの存在はありがたいのでは、と見直しています。

実用上はE-PM2 がいまだに最強かもしれません。
小さ過ぎない適度なサイズ、ボディー内手ぶれ補正、VF-2 等大きなEVF、などなど。
ただGM のほうがモノとしてのオーラを感じるんです。

by tig3ti | 2015-02-20 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

L.A.、 街の色

ふとした瞬間に美しい色を目にすることがありました。

b0134013_0364777.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO 45mm/F1.8]






こちらは空が広いこともあるのでしょうか。
土地があるので高いビルなどはあまり見かけません。
その分、空を広く眺められる機会が多いようです。

b0134013_0364922.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO ED 12mm/F2.0]






あれ、いきなり高層ビルが見えるな…(大笑)。
でも、ほんとに街を走ると少なく感じますよ。

b0134013_0365122.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO ED 12mm/F2.0]






12mm で撮っていましたが少し窮屈でした。
ボディーキャップレンズの9mm Fisheye があったらどの様な描写になったか気になります。

b0134013_0365318.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO ED 12mm/F2.0]






あまり性能が良いという話は見かけないのですが、
9000円ですし、ものすごく軽いし気になっちゃいますね。

b0134013_0365227.jpg

[Olympus E-PM2 & M.ZUIKO ED 12mm/F2.0]
by tig3ti | 2015-02-19 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)