タグ:D FA Macro 100mmF2.8 ( 355 ) タグの人気記事

Jazz Friends

普段は天井の高いオーディオルーム。
ここががステージに。

b0134013_1744664.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]





林文夫チェルシーカルテット@越谷カフェ•ブロッサム

b0134013_1744826.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





暗い室内向きのF1.8 と美しいボケのためFA77 を持ち出したいところなのですが
77mm は室内でもけっこう寄らないと存在感あるように撮れません。

b0134013_1745075.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





FA100 Macro の旧型は絞りリングが付いていますので
アップ気味の画が欲しい時は100mm を持ち出すようにしています。

b0134013_1745271.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






さて、多くのご来場ありがとうございました。
次回は6/10(土)になる模様です。
少し先ですけども(笑)。
by tig3ti | 2017-02-05 18:12 | 音楽 | Comments(2)

おすすめカナル型ヘッドホン

ポータブルオーディオ用にカナル型ヘッドホンを愛用しています。
毎日使うもののため痛みも激しく消耗品ですよね。
定期的に買い替えなくてはいけないのが面倒でもあり、また楽しみでもあります。

b0134013_116239.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





毎日使うものだからこそ良いものを使いたいと思う反面、
1、2年でダメになってしまうものだからほどほどで良いか、とも思います。

最近はSONY のMDR-EX15LP を使用しておりました。
実売でなんと1000円もしません。
高域の伸びに欠けるもののかなり自然な鳴りで同社の高額製品よりも気に入っているんです。
ただ個体差が激しく左右で音量差がでてしまうのが難点です
(3本試して連続で同じ症状でしたので間違いなさそうです...)

量販店では多くの製品を比較試聴できますのであらためてひと通り聞いてみたところ
JVC のWood シリーズ(HA-FW01-3) がダントツに良い音を響かせていました。
これは別格の響きで木の質感も良いのですが5万円もするのが難点です。

これに似た傾向の製品を見つけました。
写真の「SATOLEX, Tsubomi DH299-A1」 です。1万円弱で購入できます。
馴染みのいないメーカーではありますがクセのない音を聞かせてくれました。
消耗品としては1万円程度が限界と考え、しばらくこれを使ってみることにしました。
by tig3ti | 2016-11-11 23:55 | 音楽 | Comments(0)

Haruki ソロピアノ

甥っ子ハルキのソロピアノ。

b0134013_21174097.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






Set List

1. What is this thing called love
2. Joy Spring
3. The Dolphin
4. Poinciana
5. Windows
6. Cherokee

b0134013_21174286.jpg

[SONY α7S & FA50/1.4]





すごいぞ、 Haruki !


注:
- 曲目は一部妄想を含んでおります。
- 演奏会があったのは本当です(笑)。
by tig3ti | 2016-09-22 21:28 | 音楽 | Comments(0)

友人のライブ

同級生のライブへ。

b0134013_2058624.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





学生時代は...まるできのうのことのように感じます。
実際にはかなり時間が経っているんですが当時の記憶はなんだか鮮明なんですよね。
かなり久しぶりのライブだとのことですが、こうして歌っている姿は自分にとってはむしろ自然で大変嬉しいです。

b0134013_2058844.jpg

[SONY α7S & FA50/1.4]





さて、レンズは28mm, 50mm, 100mm。
撮影時に動き回れるかどうかは結果に影響しますが今回は割と自由に動けました。
ですのでこの3本があれば大抵のものは撮影できます。
by tig3ti | 2016-09-19 21:59 | 音楽 | Comments(6)

Bluetooth スピーカー

Bluetooth スピーカーを購入いたしました。
iPhone やMacbook 使用時により良い音で聞きたいことはよくあります。
そんなときBluetooth で無線接続し手軽にモニターできる小型スピーカーです。

b0134013_1385462.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





Anker SoundCore ポータブル。
Anker は携帯用バッテリーで最近よく目にするメーカー。
アマゾンで人気一位、3999円という手軽さで音も聞かずに購入です。

b0134013_1385697.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





音質は口コミで書かれている通り。
「低域が弱めで、すごい高音質というわけではないけども値段を考慮するとかなり満足できる製品」
といったところ。
低域は160Hz 以下があまり出ていないようです。
置き場所を工夫して中低域を少しでも共振させてやればいくらか補強できるでしょうか。

b0134013_1385933.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





それにしても手のひらに乗る程度の大きさなのに
iPhone などと組み合わせてケーブルレスのラジカセが出来上がってしまうのですから驚きです。
内臓電池は充電式で24時間持ちますし、重量も358g ですので旅行などに持って行くのも苦ではないです。
by tig3ti | 2016-09-17 23:55 | 音楽 | Comments(0)

α7S マクロ撮影

爪の先ほどの小さなアブを発見。

b0134013_1133843.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





α7S にDFA Macro 100mm を装着。
体が微妙にブレてピントが合いにくいです。

b0134013_1134131.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





体全体にピントを合わせるにはレンズの角度を平行にします。
少しでも角度が傾くと部分的にぼけてしまいます。

b0134013_1134562.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





1220万画素のα7S でもトリミングでこのくらいまでアップできます。
水滴が複眼に乗っていますよ。
邪魔ではないのでしょうか(笑)、


...と、ここまで書いて気づきましたが。これは別のアブのようです。
2匹追いかけていたのでごっちゃになってしまいました(笑)。
どちらも同じような大きさだったのでトリミングの効果は似たようなものです。

b0134013_1133461.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]
by tig3ti | 2016-09-10 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

アリの目線

アリの目線まで下りてみました。

b0134013_1424485.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





真っ赤なキノコは行く手を阻む大木のよう。

b0134013_1424781.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]




傘の大きなキノコで雨宿り。

b0134013_1424995.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





さて、iPhone7 が発表されました。
私はiPhone6 を手に入れてまだ1年足らず。
幸い、個人的には乗り換えたくなるほどの進化はありませんでした。
メジャーアップデートは来年らしいので1年後に揺さぶられることになるのかもしれません。

ただ、今回のBluetooth ヘッドホン「AirPods」はなかなか革新的な進化を遂げていました。
完全にケーブルレスで長らく悩まされてきたケーブルの煩わしさから解放されます。
ぜひ手にしてみたい!

しかし回路自体がヘッドホンに組み込まれているため
好きなヘッドホンを完全ワイアレス化できないのが最大の悩みどころです。
各ヘッドホンメーカーはアップルからライセンスを受けることで自由に作ることは可能になるのでしょうか。

いやー、本当にストレスフリーなアウトドアリスニング環境が実現しそうで喜ばしい限りです。
お?$159 なんですか? 高い〜ですね!
by tig3ti | 2016-09-09 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

秋の香り

台風を超えたら少し過ごしやすくなりました。

b0134013_22593553.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





最近はコオロギの声を聞くようになって少し秋を感じます。

b0134013_22593310.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





まだまだ残暑は続くでしょうが、
もう色づいた葉っぱも....

b0134013_22593046.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





今年も海に行き損ねました(笑)。


9/1(木)
入谷Four&More
20:00- Live&Session
as神野光雄
tp中野信夫
p今泉泰樹
b原口幸則
ds今石幸男
by tig3ti | 2016-08-31 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

コガネムシ

コガネムシが休んでおりました。

b0134013_22543757.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





太陽光だけで撮影すると上からの強い光のため影ができてしまいます。
虫、花などの色を綺麗に出すには面光源の光が必要になります。
しかし気軽な撮影散歩なのにディフューザーなどの機材を持ち歩くのは面倒ですよね。

今回はストロボを自分の胸付近に向かって照射しています。
ストロボ直射よりも体の面積分で光を拡散させたほうがずっと優しい光になります。
できれば白い服を着ていたほうが反射率も高く色も被りませんので望ましいと思います。
しかしこの日は灰色の服でした。
ストロボのために服を選ぶというのも変態的ですよね(笑)。





8/25(木)
入谷Four&More
20:00- Live & Session
as神野光雄
tp中野信夫
p今泉泰樹
b原口幸則
ds今石幸男
by tig3ti | 2016-08-24 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

cheero Power Plus 3 stick 3350mAh

USB 外部バッテリーを購入いたしました。

b0134013_2221130.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





USB 充電は便利ですよね。
手持ちのものだけでもiPhone, Bluetooth レシーバー、そしてフルサイズカメラのα7S も、です。
充電のACアダプタ、ケーブルなどが共有できるのがありがたい。

b0134013_2221319.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





iPhone 用に持ち運び用バッテリーをお持ちの方を見かけますがかなり重いです。

外出時に一回分充電できて、最軽量で、値段の安いもの、という条件で吟味したら
cheero Power Plus 3 stick 3350mAh が最適でした。
重量はたった70g, Amazon で1480円ですよ。

USB 電源の出力には1A と2.1A の2種類ありまして、
このモデルは1A です。
iPad の場合は2.1A 出力のモデルでないと厳しいです。
iPhone でも2.1A ならば急速充電が可能ということで当初は2.1A モデルで検討していたんですが、
なんと急速充電が可能なのは起動中のみでスリープ状態では1A 充電しかできないらしく、1A モデルで手を打ちました。
実際に使用してみましたが特に不満は感じません。

さらに調べるとiPhone5 は1A, iPhone6は1.4A, iPhone6Plus は2.0A とそれぞれ入力が異なるとか、
充電ケーブルも品質や長さにより充電時間に大いに差が出るため吟味が必要とか、
内蔵している充電池も中国製では信用ならないなどベストチョイスにたどり着くまでに意外と検討しなくてはいけないことが多いです。

cheero は日本の会社ですしパナソニック製セルを内蔵していますのでその点でも安心です。
by tig3ti | 2016-08-18 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)