タグ:D FA Macro 100mmF2.8 ( 362 ) タグの人気記事

東大紅葉散歩 Part 5


法文2号館。

b0134013_00451855.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]







美しいアーチ状デザイン。
b0134013_00451841.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]







内部へ。
b0134013_00451805.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]







b0134013_02135653.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]






b0134013_02135667.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]









Four&More は12/26にもあります!

12/12(火)
入谷Four&More
20:00- Session
p今泉泰樹
b原口幸則
ds今石幸男




本年最後のキャバリーノセッション!
いつも盛況でした。1年間ありがとうございました。

12/13(水)
川口Cavallino
Pf 今泉泰樹
Ba 山澤亮




林さんのホールコンサートです。
クリスマススペシャルですよ!

12/16(土)
市民会館いわつき ホール
15:00- Live
林 文夫 CHELSEA QUARTET
クリスマス・ジャズ・コンサート
林 文夫(A.Sax)
今泉泰樹(Piano)
山澤 亮(Bass)
山下暢彦(Drums)




by tig3ti | 2017-12-10 02:23 | カメラ/写真 | Comments(0)

SONY WF-1000X

SONY の完全ワイアレスヘッドホン、
WF-1000X を購入いたしました。

b0134013_22524557.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






左右ともケーブルの必要のないBluetoothヘッドホンで快適そのものです。
大げさですが外に出かけるのが楽しみになりました(笑)。

最近はこの手の製品が一気に増えてきてかなり機種選びで迷います。
比較ポイントは多く、
電池持続時間、充電ケース容量、本体サイズ、装着感、音質、対応コーデック、遅延時間...、
そして、口コミ情報を気にしつつ新品価格と中古価格のバランスなどをウォッチしていると
もうわけがわからなくなってきます(笑)。

最終的には Appolo7, Bose SoundSport, WF-1000X が候補に残りました。
スペックの違いには悩まされますが一番重要なのは、
結局スペック表では表現できない音質そのものに尽きる気がします。
もう聞いて判断するしかないんですよね。
音質と値段とデザインのバランスでこの機種に決めました。

b0134013_22524528.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






WF-1000X は比較的自然な音作りが気に入っています。
右の接続がたまに切れたりする症状はやはり起こっていて残念なのですが、これはもう過渡的な製品だということで諦めています。
購入前に気にしたほど不満は感じませんでした。
3時間の本体電池持続時間は長くないですがいまのところ問題なく、
サブのヘッドホンも持ち歩くことで対応できています。
あまり期待していなかったノイズキャンセラーも低音を中心にそこそこ効果があるようです。
Bose のような効果が高いものはなぜか胸が苦しくなって使えないんですよね。

この製品カテゴリー自体が過渡期のものなのであまり完璧な性能を期待せず、
2年ごとに新しい製品に買い替えるくらいの気持ちで選ぶのが良いと思います。






11/30(木)
入谷Four&More
20:00- Live&Session
vo奥島ナヲ
p今泉泰樹
b原口幸則
ds今石幸男

ナヲさんのボーカルは本当に素晴らしい。
私も楽しみです。




12/1(金)
19:30- Live&Session
阿部浩(ts、fl)
今泉泰樹(p)
西島由紀子(b)
天川洋一(d)

アットホームなスタジオです。
毎月阿部さんのテーマに沿って演奏いたします。
お、今回の一曲目はPoinciana のようです。




12/4(月)
大宮AcousticHouse JAM
19:30- Session
坂本美緒子(tp)
今泉泰樹(p)
竹 繁樹 (b)

本年最後のアコジャムです。




by tig3ti | 2017-11-28 23:55 | 音楽 | Comments(0)

Fun !

きょうはコーラスグループFun ! のみなさんとの演奏がありました。

b0134013_15184946.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






ボーカルジャズは楽しいですが
コーラスグループは一層リッチな気分になります。

b0134013_15184665.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]








もともとコーラスは単独でも完成されているものなので
演奏しながらでも鑑賞しているような気分になりました。
b0134013_15183967.jpg

[SONY α7S & FA50/1.4]






アレンジされた和声を壊さないようにサポートする視点が必要になりますね。
ビッグバンドで演奏するような感覚に近いかもしれません。






11/20(月)
学芸大学A Train
19:30- Live&Session
Trumpet:坂本美緒子
Piano:今泉泰樹
Bass:エディー河野

ストレートアヘッドなジャズだけでなく
コンテンポラリーなものも取り混ぜて演奏します。




11/21(火)
新所沢Nave
田中哲也tp
今泉泰樹pf
山口裕之ba
渡辺鎌次dr

ハイノートトランペッターの田中さんと熱く演奏いたします。
セッションもありますよ!




11/24(金)
入谷Four&More
20:00- Live&Session
as多田誠司
p今泉泰樹
bトオイダイスケ

重鎮、多田誠司さんがフロントになります。
是非いらしてください!






by tig3ti | 2017-11-19 15:32 | 音楽 | Comments(0)

SONY α7S 動画撮影

再び台風が近づく中、本日は軽井沢大賀ホールへ。
もう紅葉がここまで進んでいます!

b0134013_22324390.jpg

[SONY α7S & SMC P 50mm/F1.2]





客席方向。
母がここでシャンソンを歌うというので応援に駆けつけました。
予選を勝ち抜いたシンガーが集まってくるとのことです!

b0134013_22315515.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]





お、運営委員には有名な教授もいらっしゃるじゃないですか!

b0134013_22322865.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





身内のひいき目で...、歌唱は立派なものでした(笑)。



ところで、本日はSONY α7S で初めて動画を撮ってみました。
自分は普段スチル撮影しかしませんので試したことがなかったんです。

SONY α7S のメニューを見てみると記録方式が選べるようになっています。
初期設定でAVCHD が選ばれていますが、たしかMac 上での扱いに難があったような記憶があります。
Mac で気軽にすぐ見たかったのでMP4 に変更しました。

XAVC Sというのもありますが、よくわかりません(笑)。
4K 対応フォーマットですよね。

DVD もBlu-ray も、保存性の点でディスクメディアが信用ならないと感じていますし、
ディスクではパソコンからの検索にもひっかかりません。
最近はMac 内にムービーファイルとして溜め込む方が安全かつ使い勝手が良いような気がしています。





さて、
SONY α7S と同時に、2万円程度で購入したCASIO のExilim EX-ZS190 でも動画撮影して比較してみました。


-------------
音質:

CASIO EX-ZS190
モノラル録音。
ラフに見るぶんには十分じゃないか、と感じさせてくれる音質です。

SONY α7S
ステレオ録音。
高域が伸びたハイファイな音に感じます。
ステレオの広がり感がありとてもリッチに聞こえます。
長らく未チェックでしたが今後は音楽録音もトライしてみたいと思い直しました。


-------------
画質:

CASIO EX-ZS190
映像の方も、ラフに見るぶんには十分じゃないか、と感じさせてくれる画質です。
640 x 480 で撮りましたがスペック的にはハイビジョンでも撮れるようです。
光学ズームがありますので寄りの画が手軽に撮れるのは素晴らしい。
そしてなによりも光学手振れ補正があるおかげでブレに強い画が撮れています。
これは助かります。

SONY α7S
1440 x 1080 で撮りました。
比較するとまず画像の鮮鋭度、色合いがけっこう違います。
シャープで、色再現も高く美しいと感じます。

解像度の差というよりも
センサー自体の性能差と使用レンズの質の差ではないかと思います。
SONY α7S で使用したレンズは鮮鋭な画質が持ち味の100mm Macroです。
また、1/2.3型センサーとフルサイズセンサーの比較ですので、
高感度性能と色再現性が違うのも当然と言えます。

ただ、惜しいのは手振れ補正機構がないので100mm 画角では微ブレがけっこう目立つことです。
片肘を固定して手持ちで撮っていましたがそれでも無理があったようです。
ズーム比率の高いCASIO の方が安定しているのがくやしい。
動画撮影の際は三脚使用が必須となるでしょう。
手振れ補正機構を備えたSONY α7S II ではより便利に撮れるでしょうね!
いや、買い替えませんよ(笑)。
SONY α7Sのコンパクトなボディーは気に入っているんです。


きょうはSONY α7S の動画性能の高さをを再認識したと同時に、
激安デジカメでもそこそこ良い仕事をしてくれると感動いたしました。
昨今はiPhone でもけっこう十分だったりするので、
目的と必要クオリティーに応じて3段階から選べるというのが幸せですね。



11/2(木)
銀座、月のはなれ
20:00- BGM Live
Tp 坂本美緒子
P 今泉泰樹


11/6(月)
大宮Acoustic House JAM
19:30- Session
坂本久美子(tp)
今泉泰樹(p)
山田和裕(b)


11/8(水)
川口キャバリーノ
18:30- Session
Pf 今泉泰樹、
Ba山澤亮、
Dr鈴木 麻緒


11/10(金)
野毛ジャンク
19:30- Live&Session
HAL斎藤 (Ts)
今泉泰樹 (P)
木下浩太(Bs)
安倍弘樹(Dr)
by tig3ti | 2017-10-28 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

生命のゆくえ展 Part 2

生命のゆくえ
今村曜子×山口三輪

1m 四方以上もあるこのオブジェ。
編み物なんです。

b0134013_23302746.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





きのうの投稿の1枚目に
机の上に置かれた編み物が写っています。
以下はそれのクローズアップです。

b0134013_23303538.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





これは血管のイメージなのか。
木の枝のイメージなのか。

b0134013_23301922.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





なにか生命のエネルギーが宙に吸い込まれていくようです。

b0134013_23303150.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





タイトルに「たらちね」とありました。

b0134013_23304739.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





これは乳のしぶきでしょうか。
ものすごい編み物です。

b0134013_23303994.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





お二人の展示会、堪能いたしました。

b0134013_23304350.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]









10/11(水)
川口キャバリーノ
18:30- Session
Pf 今泉泰樹
Ba山澤亮
Dr鈴木麻緒



10/12(木)
与野シャイン
19:30- Live&Session
林 文夫チェルシーカルテット
今泉泰樹(p)
山澤亮(bs)
畠山 尚久(dr)
by tig3ti | 2017-10-09 23:57 | カメラ/写真 | Comments(0)

生命のゆくえ展 Part 1

生命のゆくえ
今村曜子×山口三輪

b0134013_1474472.jpg

[SONY α7S & FA43/1.9 Limited Black]





いつも陽気な作家の曜子さんを訪問。

横浜関内
GALERIE PARISにて

b0134013_1473262.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






気持ちの良い日差しが差し込むギャラリー。

b0134013_1473575.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





エネルギー溢れる曜子さんの作品たちを堪能。

b0134013_1474264.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





素敵なニット製品の販売も。

b0134013_1474034.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





横浜の気持ちの良い空気の中の展示会。
ロケーションも大事なものですね。
ちょうど横浜全域でジャズプロムナードが開催されていたこともあり
楽しい訪問となりました。

b0134013_1473776.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






10/11(水)
川口キャバリーノ
18:30- Session
Pf 今泉泰樹
Ba山澤亮
Dr鈴木麻緒



10/12(木)
与野シャイン
19:30- Live&Session
林 文夫チェルシーカルテット
今泉泰樹(p)
山澤亮(bs)
畠山 尚久(dr)
by tig3ti | 2017-10-08 15:39 | カメラ/写真 | Comments(0)

長瀞散歩 Part 1

ライン下りで有名な長瀞へ。

b0134013_23474649.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]





船頭さん休憩中。

b0134013_23473533.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





秩父鉄道の経営なんですね。
着ているハッピに秩父鉄道と書いてありました。

b0134013_23474039.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





こちらのボート、ギリギリ....

b0134013_23474243.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





案の定、このあと川に落ちていました。
訓練なんでしょうか。

b0134013_23474586.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






9/21(木)
大宮AcousticHouseJAM
19:30- Session
斉藤達弥(as)
今泉泰樹(p)
園部智彩(b)
by tig3ti | 2017-09-18 23:58 | カメラ/写真 | Comments(0)

Jazz Friends

普段は天井の高いオーディオルーム。
ここががステージに。

b0134013_1744664.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]





林文夫チェルシーカルテット@越谷カフェ•ブロッサム

b0134013_1744826.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





暗い室内向きのF1.8 と美しいボケのためFA77 を持ち出したいところなのですが
77mm は室内でもけっこう寄らないと存在感あるように撮れません。

b0134013_1745075.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





FA100 Macro の旧型は絞りリングが付いていますので
アップ気味の画が欲しい時は100mm を持ち出すようにしています。

b0134013_1745271.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






さて、多くのご来場ありがとうございました。
次回は6/10(土)になる模様です。
少し先ですけども(笑)。
by tig3ti | 2017-02-05 18:12 | 音楽 | Comments(2)

おすすめカナル型ヘッドホン

ポータブルオーディオ用にカナル型ヘッドホンを愛用しています。
毎日使うもののため痛みも激しく消耗品ですよね。
定期的に買い替えなくてはいけないのが面倒でもあり、また楽しみでもあります。

b0134013_116239.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]





毎日使うものだからこそ良いものを使いたいと思う反面、
1、2年でダメになってしまうものだからほどほどで良いか、とも思います。

最近はSONY のMDR-EX15LP を使用しておりました。
実売でなんと1000円もしません。
高域の伸びに欠けるもののかなり自然な鳴りで同社の高額製品よりも気に入っているんです。
ただ個体差が激しく左右で音量差がでてしまうのが難点です
(3本試して連続で同じ症状でしたので間違いなさそうです...)

量販店では多くの製品を比較試聴できますのであらためてひと通り聞いてみたところ
JVC のWood シリーズ(HA-FW01-3) がダントツに良い音を響かせていました。
これは別格の響きで木の質感も良いのですが5万円もするのが難点です。

これに似た傾向の製品を見つけました。
写真の「SATOLEX, Tsubomi DH299-A1」 です。1万円弱で購入できます。
馴染みのいないメーカーではありますがクセのない音を聞かせてくれました。
消耗品としては1万円程度が限界と考え、しばらくこれを使ってみることにしました。
by tig3ti | 2016-11-11 23:55 | 音楽 | Comments(0)

Haruki ソロピアノ

甥っ子ハルキのソロピアノ。

b0134013_21174097.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






Set List

1. What is this thing called love
2. Joy Spring
3. The Dolphin
4. Poinciana
5. Windows
6. Cherokee

b0134013_21174286.jpg

[SONY α7S & FA50/1.4]





すごいぞ、 Haruki !


注:
- 曲目は一部妄想を含んでおります。
- 演奏会があったのは本当です(笑)。
by tig3ti | 2016-09-22 21:28 | 音楽 | Comments(0)