タグ:DA L 50-200mmF4-5.6 ED ( 29 ) タグの人気記事

渋谷散歩 Part 2 (空中編)

渋谷の道路。
渋谷の夜景。


b0134013_0144239.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]



手前は246。
奥は首都高速渋谷線。
写真左方面はすぐ渋谷駅。

b0134013_0152179.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]



左奥は渋谷駅。
車が信号待ちで止まっている道は246。
首都高はこのあと六本木へ、
246は左へ曲がって青山へ。

b0134013_0151431.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]



正面は六本木方面。
中央に見えるビルは渋谷クロスタワーか。
尾崎豊が高校時代によく訪れていた場所のようで
モニュメントなどがあるらしい。

b0134013_0144834.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]



反対側は三軒茶屋方面。

b0134013_0145416.jpg

[PENTAX K-m & DA 21/3.2 Limited]




三軒茶屋方面を自家用ヘリから眺めてみた(笑)。

b0134013_015039.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]



反対側は渋谷駅。
左奥は井の頭通り。
西武や丸井の通りですね。

b0134013_015783.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]



いまいちシャキッと撮れないのは腕でしょうか、レンズでしょうか
タイミングでしょうか、霧っぽいからでしょうか、カメラのせいでしょうか(笑)。


次回に乞うご期待(笑)。
by tig3ti | 2009-09-07 01:01 | カメラ/写真 | Comments(2)

iPhoto アンチエイリアス こういうもの?

Mac を使っているので撮りだめた写真は
iPhoto なりプレビューで見ている。

以前からなんだか眠く写っているな、というのが悩みだった。
手ぶれなのか、レンズの性能なのか、K-m の限界なのか。


b0134013_23505667.jpg



写真を選択した直後はキリッと写っているのにすぐに甘い絵になってしまう。
しかし表示ソフトによっては切れの良い表示をしてくれるので
なんとなくアンチエイリアスが関係しているのではないかとは想像していた。

で、最近blog 掲載用の縮小率をより小さいものに変えたらなんか絵がしゃきっとしているではないか!
(別にきょうの写真は特別切れ良いから載せたものではありませんが (笑)


b0134013_23441253.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]



K-m の元画像は1千万画素もあるので画面上では常に縮小表示となっている。
一方blog 用の縮小画像は圧倒的にデータ量は小さくなり画面ピクセルと等倍表示になっている。
どちらが美しい表示か。

普通に考えたらデータ量の多いオリジナルの方がいくらか良さそうな気がするが
どうやら肝心のデータ量の多さが仇となり、アプリケーション側で
ダウンサイジング用のアンチエイリアスがかかってしまっているらしい。

計算の誤差はぼかして滑らかなふりをしてしまえという
とんでもなく余計なことをしてくれているのだ(笑)。


縮小後の画像は補間する必要がないためにアンチエイリアスがかからず
かえって本来のシャープネスのまま見られるということと思われる。



そういえば同じアプリ上でもDP1 のシャープな写りには感心させられたが
あれは1400万画素といいながら実質470万画素である。
ということはK-m よりもデータ量は軽くアンチエイリアスがかかる割合も
低かったといえないだろうか?
だとすると、もともとシャープネスの高い画質だったものが
さらにアンチエイリアスの影響をあまり受けることなく鑑賞出来ていたことになる。
ちょっと納得感のある理屈に思える。



iPhoto よ、プレビューよ、
環境設定でなぜアンチエイリアスのオンオフをできるようにしないのだ??



(勝手な想像で書きました。的外れでしたらご指摘お待ちしてます。)
by tig3ti | 2009-04-20 23:43 | カメラ/写真 | Comments(2)

白糸の滝 その2

寒い。

すっかり忘れていた白糸の滝の写真パート2。
せっかく寒いので載せてみる。


b0134013_0201653.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL]


暖かくなってから載せたのでは間抜けな感じになっちゃうかな。
だが現地ではいまから1ヶ月後に行っても雪が残っているのではないだろうか。

b0134013_020865.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]



やはりこれ。
深みのあるコケの緑と霧のようにとけた水の軌跡。

キットレンズも馬鹿に出来ないかな(笑)。
いや、このときキットレンズを信用していなかったので
F16 で撮っていた。
それが良かったのかもしれない。

b0134013_0215083.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL]



なんだかんだ言ってズームは便利だな。
あの寒さではレンズ交換の意欲を失っていた。

b0134013_0203534.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


でも中判で撮った写真とか見てしまうと差を感じるよなあ...
富士フィルムのコンパクトな中判はやや気になる。
25万くらいしたかな。

b0134013_022824.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]


Pentax がデジタル中判の開発を続行してくれたのはうれしい。
まあ買える金額じゃないんだろうな。
もう中途半端にフルサイズなんか行くより、一気に中判に行ってしまいたい。


b0134013_0205390.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



D FA 100mm は信用しているレンズの一つだがどうだろうか。
やや透明感が増しているような。


b0134013_0222481.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]



げ、真ん中の岩肌を見ていたらなんだか人の顔に見えてきた。
心霊写真でなければ良いが(寒笑)。

b0134013_0223348.jpg

[PENTAX K-m & D FA Macro 100mmF2.8]
by tig3ti | 2009-03-26 23:21 | カメラ/写真 | Comments(2)

あま〜い蜜 ??

椿から垂れ落ちんとするあま〜い蜜...

b0134013_2349270.jpg



うわっ、もう確実に甘いのである。

b0134013_23493764.jpg



粘性があって、シロップのような味。

b0134013_23492860.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]



と思ってしまうが実際は雨水。

b0134013_234846100.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


雨が降った次の日は、そこここでしっとりとした雰囲気を醸し出している。

b0134013_2349224.jpg



蜜ではなく、汗をかいたようになっているものもある。

b0134013_2349445.jpg



お、バラみたいだな。

b0134013_23511512.jpg



ピンク色の椿の下にはクモが。
微妙に保護色ですかね。

b0134013_23492981.jpg



前日が雨だといつもと違う表情があって楽しいです。

b0134013_23483812.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]
by tig3ti | 2009-03-23 23:47 | カメラ/写真 | Comments(0)

スイセンに迫ってみた

きれいですね。

b0134013_2324698.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]


スイセンの咲いている一角がありました。

b0134013_23235073.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


近づくとまた違った表情を見せてくれます。

b0134013_23252013.jpg



中を覗くとシベの部分が美しいです。
しかし野に咲く花はけっこう汚れていたりする(笑)。

撮りたい形のものがきれいとは限らず、
しおれ始めていたり、光が当たりすぎていたり
なかなか難しいものです。

b0134013_23253899.jpg



こちらは太陽の当たってるバージョン。
シャキッとしてますね。

b0134013_23261457.jpg



この花は割ときれい。

b0134013_23254773.jpg



黄色い部分の端と真ん中の柱の部分にピントを合わせました。

b0134013_23243461.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]


頭を持ち上げて吠えるスイセン!

b0134013_23244326.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


良い表情をありがとう!

b0134013_2325438.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]
by tig3ti | 2009-03-21 23:25 | カメラ/写真 | Comments(4)

また雨か

また雨降ってるよ...。

ここのところ快晴とはご無沙汰だな。
もうそろそろ雨もいいだろう....



b0134013_0272239.jpg

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black]


しかしただの傘売り場、なんということのない写真なんだが
どことなくいい雰囲気のような。
これがFA の味ではなかろうか。
色乗り、つややかさといい、しっくりくる。
いったいレンズのどういう要素がこのような味付けとなるのだろうか。

これをDA で撮ったらどうなるのかな。
ただのシャープな絵になりそうな気がしつつ
意外といい雰囲気を出すこともあるからわからない。


b0134013_027696.jpg



なんだか最近写真が増えてきて、既にblog に載せた写真だかまだなんだか
だんだんわからなくなってきた(失笑)。


b0134013_027165.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


お、Yahoo 天気によるとあしたは午後から晴れか。
あしたもがんばってまいりましょう!
by tig3ti | 2009-03-09 23:26 | カメラ/写真 | Comments(6)

六本木 & シャープネスの疑問

以前六本木に行った。
真っ赤なLED ライトのイルミネーションが輝いていた。


b0134013_23544367.jpg




いったいいくつのライトが付いているんだろうか。


b0134013_23554477.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]



右奥にうっすら富士山が見える。
六本木ヒルズ森タワーからの眺めか。


b0134013_2355343.jpg

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black]



いや僕の自宅からの眺めだ(笑)。
六本木から数十キロ離れたところに住んでいます(大笑)。




ところでこのように細かいものが写っている写真のときには顕著だが、
以前から気になっていた。
どうもPentax で撮る写真は微妙に眠いと。あまいのだと。
(きょうの写真はそんなにあまくないです。少しだけ処理しました。)



手ぶれしているのか。
フォーカスがあまいのか。
f 値をもっと大きくしなくてはいけなかったのか。

いや、そういう問題ではない。

DP1 から始めてしまったのでそれが基準になっているのではないかと思ったこともあったが、
それだけでもなさそう。


不思議なのは他の人のPentax によるblog 写真でキッチリ写っているのも見たことがあること(笑)。
じゃあ自分のせいじゃないか....

気になったのでその方にコメント欄で質問してみたが特に後処理などはしていないとのことだった。
ちなみにシグマのレンズを使っているとのことだった。
さすが、シグマ....


b0134013_23545143.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]


実際のところblog 掲載用にシャープネス処理を加えている人も多いと思う。
写真を縮小する際のアルゴリズムのせいか、あまくなることもあるし、
そもそも2度目のjpeg 圧縮がかかっているわけだからあまくなる条件はそろっている。
RAW 現像ソフトのSylkypx などは、本体のシャープネス設定とは別に
blog 出力用に別途シャープネス設定が出来るようになっているくらいらしい。

自分はいつもiPhoto から縮小出力しているがややあまくなる傾向があるのは確認した。
しかし、同じ縮小処理をしてもDP1 の画像は眠く感じることはない。
なら上で言ったようなことはたいした問題ではないということか。



b0134013_2356129.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


イメージ的には縮小したらよりシャープになっても良さそうなのだが。
やはりベイヤー式は縮小しても誤差の影響が残ってしまうのだろうか。


処理なしではっきりした写真を撮っている方もいらっしゃるので本当に謎だ。
K-m だから?

とりあえずしばらく出力の方法を変えてみることにしました。
by tig3ti | 2009-03-05 23:52 | カメラ/写真 | Comments(0)

きょうも雪、か

最近はすっかり寒さも増し、今夜は雪が降り出しました。


これはきょうの写真ではありませんが(笑)。


b0134013_01056.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]



なんだか春が控えている、という感じですね。

b0134013_093278.jpg



北海道だ!

b0134013_094059.jpg




四国だ!!

航空写真を撮っているような気分で撮りました。

b0134013_011032.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]




ここへきてまわりで風邪をひいている人が多くなってきました。

b0134013_092362.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]


あしたも寒いみたいなので気をつけてお過ごしください。

b0134013_095749.jpg

[PENTAX K-m & DA35/2.8 Macro Limited]
by tig3ti | 2009-03-03 23:09 | カメラ/写真 | Comments(2)

メジロ 初撮りしてみた

いやあ、寒いですね。
今週はほとんど曇りか雨です...。

気分が暗くなりますので先週晴れの日に撮った鳥の写真でも。


b0134013_23362256.jpg




今まで鳥撮影なんて全く興味なかったのですが、梅の木に集っている鳥を見たら
なんだか急に撮りたくなってきました。
そこで望遠ズームを持って出てみました。


メジロですね。
確かに目のまわりが白い!


b0134013_2336558.jpg



鳥の大群が花に群がっているのですが花を食べているんでしょうか??
まだそれほど虫もいないでしょうから花なんでしょうね。
蜜狙いなのかな??


うまい! と言っているようです。


b0134013_23361445.jpg




鳥はけっこう警戒心が強くてちょっと動くと逃げてしまうんです。
なのでベストなアングルから狙うことができなくて難しかったです。

画質的にはこのくらいコントラストがはっきりしているとDA L 50-200mm でもまあまあ見られる気がします。


b0134013_23354836.jpg




次回はDA55-300 でも持ち出してもうちょっとましなのを撮ってきます(笑)。


b0134013_23355754.jpg


[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]
by tig3ti | 2009-02-26 23:35 | カメラ/写真 | Comments(0)

白糸の滝 雪の日

しばらく前、軽井沢にある白糸の滝に行ってみました。


b0134013_0214064.jpg




滝に向かう入り口から川が流れています。


b0134013_0211315.jpg




木の真ん中の氷、
しずくが凍って、またしずくが流れてきて...
 の連続でこうなるのでしょうか。


b0134013_0212340.jpg




いくつか交換レンズを持って行きましたが、
あまりの寒さに交換する気力を失いました。

本当に寒く、手がかじかんでいる中
この際、もうキットレンズでいいやという妥協に走ってしまいます。


b0134013_0215076.jpg




このすぐ上に白糸の滝があります。


b0134013_0213131.jpg




冷たい水や雪と、深みのあるコケの緑の対比が心地よいです。


b0134013_022712.jpg

[PENTAX K-m & smc DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL]
[PENTAX K-m & smc DA L 50-200mmF4-5.6 ED]




もう少しコケの写真がありますので、また載せたいと思います。
by tig3ti | 2009-02-24 23:20 | カメラ/写真 | Comments(2)