タグ:DA55-300mmF4-5.8ED ( 148 ) タグの人気記事

2018年 皆既月食撮影 with DA55-300 Part 5

DA55-300 で汐留からの夜景を。
まずは豊洲方面。
ここはニューヨークか。
b0134013_23231029.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]






台場方面。
奥は羽田空港。
飛行機のライトの軌跡が見えます。
b0134013_23231030.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]






竹芝と、奥はレインボーブリッジ。
b0134013_23231149.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]






こちらはかちどき橋。
b0134013_23231107.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]






300mm で最も寄るとこのくらい。
昨日の2枚目左端にも写っています。あれは24mm で撮ったもの。
b0134013_23231120.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]










by tig3ti | 2018-02-15 23:42 | カメラ/写真 | Comments(0)

2018年 皆既月食撮影 with DA55-300 Part 3

スワロフスキーと月食の進む月。

b0134013_15550389.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]






銀座オフィスビルと皆既月食中の月。
b0134013_15550485.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]






撮影したカメラα7S の生みの親、ソニーショールームと皆既月食。
b0134013_15550490.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]








by tig3ti | 2018-02-11 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

2018年 皆既月食撮影 with DA55-300 Part 2

ひさしぶりにGIF アニメーションをつくってみました、が!
ラフに撮っていたため時間間隔があいてしまいあまり連続的に見えません(笑)。
b0134013_03541405.gif

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]



by tig3ti | 2018-02-10 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

2018年 皆既月食撮影 with DA55-300 Part 1

1月31日は皆既月食でしたね。
みなさんご覧になりましたか?
わたくしもせっかくの機会なので三脚を持って撮影に向かいました。

東京の夜景と月を同時に撮影できるスポット、
カレッタ汐留の展望階です。
b0134013_22581874.jpg

[SONY α7S & SMC A 24mm/F2.8]







見事な満月!
この時点ではまだ月食は始まっていません。
このあと銀座に移動して撮影を続けました。
b0134013_22581937.jpg
b0134013_23262758.jpg
b0134013_23264415.jpg
b0134013_23272143.jpg
b0134013_23273889.jpg
b0134013_22581997.jpg

[SONY α7S & DA55-300mmF4-5.8ED]





散歩しながらのラフな撮影でしたが、
それなりに変化の様子を撮ることができました。

銀座を歩く方もみんな空を見上げています。
そんな中、三脚で撮っていると気になるようで20人くらいの方が
私がデジカメでプレビューしていた写真を携帯で撮っていきました(笑)。

カメラはα7S。レンズはペンタックスのAPS-C 用 で DS55-300 。マウントアダプタ経由で使っています。
アダプタは絞りリングが付いているタイプなのでDA レンズにも対応できます。
絞り付きモデルを買っておいてよかった...。
フルサイズで使っていますのでイメージサークルは足りずケラレる前提です。
今回はこの組み合わせに興味があったのであえて使いました。


撮影で気づいたことのメモです。

- 300mm 程度の望遠では月はまともに写せない。1.5 倍に写せるAPS-C カメラが有利なのは間違いない。

- それにしてもトリミングしないと月をアップすることはできない。1200万画素のα7Sでは非力。
(上の写真はピクセル等倍)

- よく見るとゴミがいっぱい写っていた。けっこう絞っていたのでより写り込んだのだろう。
 DA55-300 内部を覗くとチリが見受けられる。清掃には1万円くらいかかるのではないか。泣きたい。放置するか...。

- 55-300 は焦点距離によって写りのシャープネスに差がある。300mm 時は若干甘くなる傾向がある。まあ、しかたがない..。

- フルサイズにおけるケラレかたは焦点距離によって異なる。
 55mm で若干のビネットを感じる
 70mm からケラレが感じられ、100mm で極大に。
 200mm では軽いビネット程度に緩和。
 250-300mm で再び軽くケラレる。
55 & 200mm レンズとしてはまあまあ使えるし、トリミング前提なら全域で使えると思う。

- 300mm でのマニュアルフォーカスは難しい。三脚に固定していてもフォーカスリングを動かすと激しく揺れて目視できない。
 少しフォーカスを変えては振動が収まるのを待つ、の繰り返し。うーむ。

- 月食時の画は甘い気がする。満月のときに比べてずっと暗いのでシャッタースピードが異なる。
 1/30 に対して5.0 である。超望遠で5秒だと流れてしまうのかもしれない。単純にフォーカスが狂った可能性もあるが...。

- 感度はすべてISO100 で月食時でも320 である。しかも高感度に強いα7S である、にもかかわらず暗部にはノイズが乗っている。
 3段あげようが4段あげようがビクともしなそうなのに暗部を持ち上げるとかなりノイズが見受けられる(RAW 撮影)。
 例えばISO100 を3段増感したものと最初からISO800 で撮ったものでは後者の方が暗部のノイズが「ぱっと見」少ない気がする。


こんなところです。





by tig3ti | 2018-02-06 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

スーパームーン

今夜はスーパームーン。

b0134013_23313779.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]





橋の上でむらがる人々。

b0134013_23313996.jpg

[Panasonic GM5 & M.ZUIKO 45mm/F1.8]





もちろん月景色を撮影するため!
携帯の方が多いです。
携帯はけっこう広角だと思うんですがどんな風に撮れているんでしょう?

b0134013_23314098.jpg

[Panasonic GM5 & LUMIX G 20mm/F1.7]





Pentax K-5 に300mm with トリミング。

b0134013_2331351.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]
by tig3ti | 2015-09-28 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

カレッタ汐留からの展望 Part 2

引き続き望遠で眺めております。
隅田川にかかる勝どき橋。

b0134013_1524746.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]







晴海方面を眺めています。

b0134013_1523822.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]







三角形の屋根の建物は晴海埠頭客船ターミナル。
手前には晴海運動場の照明が見えます。
右奥は台場方面かなー。

b0134013_152449.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]







さらに南側を眺めてみます。
左奥にレインボーブリッジ。
右は首都高速。
くるりと巻いている部分は浜離宮ジャンクションでしょうか。
手前正面のビル群は竹芝です。

b0134013_152519.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]







浜離宮ジャンクションにズームイン。
なんだか都市は生き物のようです。

b0134013_1525732.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]







レインボーブリッジ。
この上を走ると飛行機に乗っている気分を味わえます(笑)。
奥のオレンジ色の部分は東京国際コンテナターミナルでしょうか。

b0134013_1524936.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]







高層ビル群に浮かぶ月。
撮った日が違うのでスーパームーンではございません(笑)。

b0134013_1525399.jpg

[PENTAX K-5 & DA16-45mmF4ED AL]







汐留空中散歩、堪能いたしました。

b0134013_1525534.jpg

[PENTAX K-5 & D FA Macro 100mmF2.8]
by tig3ti | 2014-08-12 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

夕方の森散歩 with DA55-300

きょうは夕方に少し散歩しましたが太陽がとてもまぶしかったです。

b0134013_21455724.jpg









稼働率の少ないDA55-300 ですが秋を探すのにはうってつけのレンズですね。
太陽光を意識しながら散歩しました。

b0134013_21455311.jpg








小さな赤い実にオートフォーカスを効かせるのは難しいです。
うしろの木にフォーカスが合ってしまうんですよ。
クイックシフトフォーカスで乗り切りました。

b0134013_21455570.jpg








松の葉が池を埋め尽くしています。

b0134013_21455853.jpg








こんな森の住人に会えるのも望遠ならではです。

マイクロフォーサーズの望遠レンズは使い心地はどうなのでしょう。
モデルによっては結構重量もある様ですね。

DA55-300 はやや大きいです。
標準的な品質なんですが割とボケ味が良いように思います。

b0134013_2145513.jpg








だいぶ日が暮れてきてしまいました。
そろそろ帰りましょう!

b0134013_2146077.jpg








夕方の青空に浮かぶ月というのもなかなかきれいなものでした。

b0134013_21455047.jpg

by tig3ti | 2013-10-14 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)

運動会撮影 with DA55-300

秋晴れの本日は甥っ子の運動会。
でもこの時期としては記録的暑さということであまり秋を感じさせない一日でしたね。
5カ所も蚊にさされましたよ...(笑)。

b0134013_2259965.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]







いつか甥っ子の運動会を見学しに行きたいと密かに妄想をしていましたが
思ったより早くその機会がやってきてうれしい限りです。

b0134013_22591443.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]







買い物競争ですか。
まだ幼稚園ということでお遊戯的な競技が多いです。
かわいらしい姿に撮影しながらつい笑い声がもれてしまいます。

b0134013_22591526.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]








徒競走の前にはひとりひとり名前を呼ばれるんですね。
結果は一位でしたよ(笑)!

b0134013_22592368.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]







振り付けのあるお遊戯。
お母さんは気持ちが入りすぎて自分が踊っちゃってますねー(笑)。

b0134013_22592781.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]








さて、ここのところマイクロフォーサーズ使用率が非常に高くなっていましたが
運動会撮影にはK-5 をチョイスしました。

運動会では
- 望遠レンズの使用
- 安定したグリップ
- 連続撮影
などが求められますのでK-5 とDA55-300 の組み合わせが最適でした。

遠方から望遠で撮るとまとまりのある画が撮れますね。

b0134013_22591895.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]








DA55-300 は使用率が低めのレンズなんですが
このような用途では抜群に使いやすいです。
同時に持っていったFA77, DFA100 などは一切使いませんでした。

望遠のため、あるいは動きものを止めるため早いシャッタースピードが要求されますが
天気のよい日中のため問題なかったです。
普段は夕方から夜にかけての撮影が多いため明るいレンズが重宝していますが
今回はもっと気楽に撮影できました。


そして、普段は全く使わないコンティニュアスオートフォーカスですが
徒競走で自分の方に向かってくるような状況で使ってみました。
まずまずの結果を得ることが出来ましたよ。

b0134013_22594780.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]
by tig3ti | 2013-10-12 23:55 | カメラ/写真 | Comments(2)

ライトドローイング JAZZ

ライトドローイングを試しました。

b0134013_2253279.jpg







闇の中、空間に文字やグラフィックを描くことができます。

b0134013_2253461.jpg






文字を書くのにちょうど良い時間を決めて露出を調整します。
ここでは4秒に設定。

b0134013_2253792.jpg







リモートコントロールでシャッターを押し、すかさずLED ライトで字を書き始めます。
カメラに向かって書くので反対文字を書かなくてはいけないんです。
文字を正しい向きで書くとカメラを背にするので自分の体が光をさえぎってしまいます。

b0134013_2253989.jpg






つなげて見てみるとこんな感じ。
慣れない作業なのでなかなか一回ではうまく書けませんでした。

b0134013_2253171.jpg






葛西臨海公園の奥で行われたエレクトリック書道。

b0134013_22531433.jpg

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black]





なかなか面白いんですが人が来るとやりづらいですね。
だって暗闇でライトを振り回している人がいたら怖いでしょうよ(笑)。

b0134013_22531226.jpg

[PENTAX K-m & DA55-300mmF4-5.8ED]







10/26(金)
入谷 Four&More, Jam Session
p今泉泰樹
b福岡太一


10/28(日)
高円寺アフターアワーズ
深澤 ゆりえ(Vo)
今泉 泰樹(Pf)
by tig3ti | 2012-10-24 23:52 | カメラ/写真 | Comments(0)

最近のカメラのチョイス

2009年当時、
DP1 の次のステップとして小型カメラであるオリンパスのフォーサーズ機を考えていたんですが
APS-C のメリットと単焦点レンズ群の充実を見てペンタックスのシステムに決めました。

b0134013_2332628.jpg

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black]








その直後からフォーサーズカメラはマイクロフォーサーズへ舵を切り
各社もミラーレス化をすすめ、いまは大変チョイスの幅が広くなりましたよね。
特にAPS-C でなおかつ超小型なNEX-7 はいよいよ最終兵器が登場したと感動したもんです。

b0134013_2332473.jpg

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black]








さらにここへ来て富士フィルムがX-E1 を始め大変魅力的なシステムを揃えてきています。
スナップ用途を想定した使いやすい画角で明るい単焦点レンズのバリエーションが
半端なく購入意欲をかき立ててくれます。
競合商品より少しずつ明るくDA Limited 群の魅力もかすみそうですよ。
この大きさ/軽さで明るいレンズも作れるんじゃないか、と軽いショックがあります。
はたしてカメラ内収差補正に頼った結果の軽量設計なのか興味ありますね。

b0134013_233237.jpg

[PENTAX K-m & DA55-300mmF4-5.8ED]








さあ、もうすでにペンタックスでシステムを組んでしまった今
やはりペンタックスで良かったのだ、となんとか自分を納得させなければいけません(笑)。
例えば....、

b0134013_2332769.gif

[PENTAX K-m & FA43/1.9 Limited Black]
(アニメーションGIF です。例によって携帯からアクセスしているかたは見られないかも)








- フジのXF レンズ群より幅広い要求に応えられるようラインナップが充実している
- サードパーティー製レンズのチョイスも可能
- FA Limited をはじめとする他社レンズでは替えの効かない銘玉が使用可能
- 現行レンズ群が流用できるフルサイズ機への期待感


個人的には特にFA Limited のポイントが高いと感じます。
いまは400g 程度の超軽量ミラーレスAPS-C 機と
K-5 相当の小型フルサイズ機の登場を期待して、もうしばらく静観したいと思います。

日常撮影の用途ではやや形勢不利ながらトータルではやはりベストチョイス、
ということで納得するしか無いでしょう(笑)。






10/16(火)
三軒茶屋Obsounds Session
HAL斉藤(sax)
日下部史貴(b)
今泉泰樹(pf)
by tig3ti | 2012-10-14 23:57 | カメラ/写真 | Comments(3)