タグ:SMC-M 200mm/F4 ( 8 ) タグの人気記事

絵描き はす SD1 DP2x

蓮の花が咲いていますね。
なぜか上の方だけに集中して。

b0134013_0452886.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]







中古価格¥4,200 のM200 が花を切り取り

b0134013_0453030.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]







中古相場 ¥90,000 のFA31 (借り物)が花を浮かび上がらせる。

FA31 よ...、あなた高すぎでしょう(笑)。
いや、欲しいけども。

b0134013_045323.jpg

[PENTAX K-5 & FA31/1.8 Limited Black]






けっこう絵を描いている人をみかけますね。

b0134013_0453319.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






ところできょうシグマのSD1 を少し触ってみました。

まさかの値付け、70万円ということであきらめた方多数と思われますが
実物を触ってみるとうそみたいに高級感は無いですね。
SD15 と変わらない感覚です。

b0134013_0453598.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





私はDP2x 購入を妄想するのみです。

オリジナルDP2 の中古は徐々に増えて価格も下落してきていますね。
手に入れてしまおうかと何度も思いましたが
DP2x のフォーカススピードはかなり十分なところまで改善されています。
さらに撮影後にバッファー転送かなにかで固まっていた問題も改善され
シャッターチャンスを逃すことは減りそうです。
DP1 ではストレスがたまりましたのでもし買うならばDP2x にすべきと思います。
by tig3ti | 2011-06-17 23:45 | カメラ/写真 | Comments(0)

Motion Blue は意外とお手軽だった件

雨の横浜....

b0134013_034052.jpg

[PENTAX K-5 & DA35/2.8 Macro Limited]






雨に濡れるツツジの向こう側にはランドマークタワー。
(ボケまくってさっぱりわからないが 笑)

b0134013_033749.jpg

[PENTAX K-5 & DA35/2.8 Macro Limited]







きょうの昼間、Jazz Friend に良いライブがあると聞き
急遽Motion Blue 横浜に行って参りました。

b0134013_032668.jpg

[PENTAX K-5 & DA35/2.8 Macro Limited]






Seamus Blake(sax)
David Kikoski(p)
Matt Clohsey(b)
Ari Hoenig(ds)

ほとんどキコスキー狙いなんですが。

b0134013_032188.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]
(良い子はライブハウスでの撮影は慎みましょう....)






熱いプレイが聴けて満足です。

しかしキコスキーは相変わらず落ち着きがないですね。
ちょっと自分に似ているような気もいたします....。
(注:演奏以外.... 笑)

b0134013_032488.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]







で、Motion Blue のチャージは意外と良心的なんですね。
今回はいわゆる「外タレ」ではありますが
2セット通しで¥4200です。
私は1セットだけ観ましたので¥2400。
ドリンクと税金入れて¥3400といったところです。
悪くないでしょう?

b0134013_033362.jpg

[PENTAX K-5 & DA35/2.8 Macro Limited]







実力派の演奏をさくっと1セットだけ観て
惜しげもなく店を出る。
そして横浜の夜景を楽しみながら余裕を持って帰宅。

b0134013_034318.jpg

[PENTAX K-5 & DA 21/3.2 Limited]





レアチャンスだからと言ってがっつかないJazz Life
よろしいんじゃないでしょうか。

あ...、レアな横浜の夜景、
これはがっついて撮っておきましょう(笑)!
by tig3ti | 2011-05-10 23:03 | 音楽 | Comments(4)

夜桜 広角レンズ比較 シグマ 10-20 vs ペンタックス 10-17 Fisheye Part 1

上野公園の夜桜を2種類の超広角レンズで撮り歩いていました。

- シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC
- ペンタックス DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED

シグマは私所有、フィッシュアイはPhoto Friend から借りたものです。
きょうは10-20 が中心です。

b0134013_23121869.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]

18mm
公園入り口のレストランは新しくオープンしたんですね。





20mm
この画角はDA21 とほぼ同等ですから使いやすいですね。
シグマの方がシャープネスは高く感じます。
一方ペンタックスレンズは全般につややかさがあります。
レンズ設計的にいったい何がこういう違いをもたらすのか気になっています。

b0134013_23122234.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]






10mm
けっこう歪みを感じるようになりますが
この広さは何物にも代え難い。

b0134013_23122485.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]






10mm
肉眼での現場の景色と比べると面白いですよ。
おお、この距離でこの範囲が撮れるかー、と
超広角のありがたみを実感します。

普段は超広角を使う機会は多くないですが
広い場所で撮ると普通に必要な画角になってきます。

b0134013_23122746.jpg

[PENTAX K-5 & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]






あしたは借り物のフィッシュアイです。
慣れていないので少し苦戦しました。






残りの写真は望遠中心です。
M200 をマニュアル露出で。
操作にそれほど苦労はありません。

料亭の2階部分と桜。

b0134013_23124088.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






望遠は桜のトンネルを表現出来ますね。

b0134013_23123410.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






照明のない花見
それなりに盛り上がっていました。

b0134013_23123786.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






FA77。
アウトフォーカスのテイクと合成しました。

b0134013_23123142.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]
by tig3ti | 2011-04-19 23:12 | カメラ/写真 | Comments(3)

上野の花見 状況

上野に来ました。
桜の開花状況と花見の人出が気になり、せっかくですので少し上野公園に寄ってみました。

b0134013_102376.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]






桜の開花はけっこう進んでいて
花自体を楽しむには十分な感じです。

A28/F2 で気合いの手持ち夜景撮影です。

b0134013_102561.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]






例年この時期の上野公園は歩くのも大変なほど賑わっているのですが
今年はかなり空いていて余裕で歩くことができました。

いつも場所取りで大変な桜の下も空きまくりです。
この写真のような花見客はごく一部ですね。

提灯もともっていませんのでみなさん小型ライトなどを持ち込んでいるようです。

b0134013_102719.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






公園から不忍池方面を眺めたところ。
こちらは屋台の照明のおかげかにぎやかに見えます。

b0134013_102924.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






ところで、
今晩もなかなかでかい地震がありましたね。

わたくしは地下のジャズクラブにおりました。
お酒のビンがゆらゆら揺れて恐ろしかったです。

3月11日も今回も場所は違えど地下にいました。
階上にいた人よりも揺れとしては少なめに感じたかもしれません。
それでもただ事でない揺れだと言うのはすぐわかります。

皆さんは無事だったでしょうか。
by tig3ti | 2011-04-07 23:00 | カメラ/写真 | Comments(4)

花を食らう鳥

ライブビューで撮りました。

b0134013_23284810.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]






ライブビューは正確なピント合わせに効果が高いのでたまに使いますが
低いアングルから撮る場合にも便利なはずです。

しかしK-5 はバリアングルディスプレイではないので
画面が見えないんですよ(笑)。
ライブビューを見るために寝転がらなくてはいけないという
本末転倒なことになってしまいます。

b0134013_23285228.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]






この赤い花はイオランテというんですね。
赤いモクレンです。

b0134013_23285570.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]






鳥がやってきました。
つぶらな瞳。

b0134013_2329227.jpg






お?
花をついばみ、

b0134013_2329067.jpg







花びらを食ってますよ。
鳥って花も食べるんですね。

人間も葉の花やらブロッコリーやら食べますから
不思議はないのかもしれませんが、おいしいんでしょうか。
苦いような印象があります。

b0134013_23285746.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






平和なひとときでした。

b0134013_23298100.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]
by tig3ti | 2011-04-01 23:28 | カメラ/写真 | Comments(0)

祝パンダ復活@上野動物園(電飾...)

上野動物園にパンダが復活しました。
まだ一般公開していませんが上野公園では待ちきれないのか
パンダをはじめとする動物達の電飾が展示されております。

手前でジュースをすすっているこの子であります。

b0134013_2344312.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]







よく見るとちゃんと目の形がパンダしています。

ストローでジュースを飲んでいる、ということなんでしょうが
残念ながら腹に刺して腹水を飲んでいるかのように見えてしまっています...。

b0134013_2344591.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]







様子をうかがうカンガルー...

b0134013_23435893.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






M200mm レンズとA28mm/F2。
A28mm は夜でもISO100-200 で手持ち撮影が可能。

b0134013_23435563.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






ペンギン。
みんなこの動物園にいる動物ばかりです。

b0134013_2344035.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]





なんだかプーさんみたいですよ(笑)。


今度のパンダはオスがビーリー、メスはシィエンニュというんですね。
シィエンニュ... 発音しにくいですよっ(笑)。

「ランラン」みたいに繰り返しのルールはなくなったんでしょうか(笑)。

b0134013_2344767.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]





久しぶりにDP1。
TIFF 出力して整える方法で新たな可能性を感じています。
縮小していてもなんだか繊細さが違います。

b0134013_23441066.jpg

[SIGMA DP1]




上野か.....。


おお、そういえばあす木曜
HAL 斉藤氏のセッション、上野Every Swing にてご一緒します。
一緒に燃え尽きましょう!

ハル斉藤(ts) 今泉泰樹(p) 北尾直樹(b) 三科律子(ds)
by tig3ti | 2011-03-02 23:42 | カメラ/写真 | Comments(2)

上野散歩 桜

きょう上野公園を散歩しました。

b0134013_172522.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





驚いたことに桜が咲いてます。
寒桜か。

b0134013_172394.jpg

[PENTAX K-5 & FA77/1.8 Limited Black]





喫茶去の明かりが暖かい。
M200mm 使えますね。

b0134013_1729100.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





A28/F2。
スナップに最高。

b0134013_17324.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]





まだまだ景色は冬なんだけれども
少しずつ色づいてきていて春が楽しみですね。

b0134013_173475.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]






椿の花が妙に良い位置に落ちてました。
偶然?
店の演出?

b0134013_173767.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






スイセンも透過光で輝いて。
M200、けっこう遊べるので夢中になっているうちに
日が暮れてしまいました。

b0134013_174087.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]




ところでこれまで特に眼中になかったコンタクトデジカメの
Olympus, XZ-1。
すこし触りましたがF1.8 ということで楽しいですね。
小さいし、明るいし、絞りリングみたいのはついてるし。
マクロ出来て、HDR のアートフィルタもある(笑)。

ちょっと最近のコンデジを試してみたい衝動にかられて...。
ほお、価格com で5万円。
え?SONY NEX5 ダブルレンズキット も同じ金額!
それじゃ踏み切れないな....(笑)。
by tig3ti | 2011-02-27 23:07 | カメラ/写真 | Comments(2)

春の予感 (with SMC-A 28mm/F2 & SMC M 200mm/F4)

先週は雪も降ってすっかり凍えましたが
あしたからそろそろ暖かくなり始めるようですね。

外へ出てみると徐々に花も咲き始めているのがわかります。

b0134013_065073.jpg







新レンズ片手に春を探しながらの散歩。
たいへんに気分がよろしいですよ。

b0134013_063075.jpg







最初の4枚はSMC-A 28mm/F2。
いやー、若干ボケが固いです(笑)。
いままで固めと思っていたDA35 Macro よりもずっと固いですね。
しかし28mm の広さでもF2でぼかせるこの組み合わせ、
まずはありがたく使いたいと思います。

b0134013_063641.jpg







気分だけ6 x 6 のこの1枚はF4 撮影。
シャープに写りますよ。



DP2 が41mm相当/F2.8 のカメラですね。
一方、こちらは42mm相当/F2。
いま自分で最もしっくりくる画角です。

しばらく前、DP2 も購入寸前まで追い込まれていたんですが
一旦落ち着いておいて良かったです。
こちらはF2 ですしね(笑)。

しかしフォビオンの魔力...、なかなか代わりが効かないですが。

b0134013_010997.jpg

[PENTAX K-5 & SMC-A 28mm/F2]





こちらはSMC M 200mm/F4。
なんですかこの芽は。
モクレン??

b0134013_064056.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





最近100mm 以上は使っていなかったですが
200mm も気持ちよいですね。

どれも開放F4 で撮りましたが
ぼけは上質にとろけているように思います。

b0134013_064472.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]




現在望遠を持っていなくてマニュアル撮影を苦に思わない方には
強くお勧め出来ます。
¥5,000 にぎりしめて中古カメラ屋に今すぐGo !

b0134013_064662.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]






こちらはDA55-300。F8 撮影。
いま望遠持ってなくて2万円以上出せる方、
やはりこちらをお勧めします(笑)。

描写はSMC M 200mm/F4 の上品さに共通するものがあります。
色合いは比べると若干アンバーより。

より安定した写りをしていると思います。
ズームで55 から300 まで行けるのはものすごいアドバンテージですし
なにより最短撮影距離がSMC M 200mm/F4 より近いのが助かります。
意外と寄れないSMC M 200mm/F4 は残念に感じることがあるんですよね。

b0134013_065441.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






この花はロウバイっていうんですね。

b0134013_065710.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






再び、SMC M 200mm/F4。

これはアカバナマンサク。
まるで栗?
まるでウニ?

b0134013_065988.jpg

[PENTAX K-5 & SMC M 200mm/F4]





やはりSMC M 200mm/F4 の良さは
単焦点の割り切り、固定焦点の目になること
画質への信頼感
デザインの満足感
そしてなんとなくカメラの歴史を感じられるところでしょうかね。
なかなか楽しいですよ!



おっと、あした木曜日はHAL さんとセッション at Four&More ですね。
いっしょに燃え尽きましょう!


ts ハル斉藤
p 今泉泰樹
b 中津裕子
by tig3ti | 2011-02-23 23:06 | カメラ/写真 | Comments(0)