タグ:SMC-P SHIFT 28/3.5 ( 2 ) タグの人気記事

都庁 in the night & SMCP SHIFT 28mm 1:3.5 シフトレンズ

すっかり陽が沈み、都庁も夜景へと。

b0134013_035870.jpg

[SIGMA DP1]






手前は新宿中央公園。
正面は千歳烏山方面。
やや右は中野方面。
おお、聖地じゃありませんか(笑)。

b0134013_035642.jpg

[SIGMA DP1]






向こう側は初台、下北沢方面か。

b0134013_04298.jpg

[SIGMA DP1]







都庁前からの通り。

b0134013_035247.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






その先にはワシントンホテル。

b0134013_035498.jpg

[PENTAX K-5 & DA55-300mmF4-5.8ED]






シフトレンズも試してみました。
まずはシフトなし。

b0134013_04812.jpg

[PENTAX K-5 & SMCP Shift 28mm/F3.5]






シフトすると、確かにまっすぐ!
どちらが良いかは....好きずきかも(笑)。

b0134013_041038.jpg

[PENTAX K-5 & SMCP Shift 28mm/F3.5]






うわ、さすがDP1。急にドラマティック。
でも実は条件違い過ぎなんです。
シフトの方は撮影時間がDP1 より1時間も前のため夜景になり切っておらず...。
しかもISO1600。
FoveonでISO1600だとしたら...、ちょっと絵にならないだろうなあ。

b0134013_04034.jpg

[SIGMA DP1]






ところで、たねあかし。
実は去年の3月後半に撮ったものです。
震災の2週間後くらい。
まだまだ異様な雰囲気の中にあったなあ...。

b0134013_04489.jpg

[SIGMA DP1]






節電の叫ばれる中でもこのくらいはライトが付いていたんですね。
気分の落ち着かない中のシフトレンズ散歩....。

他にやるべきこと無かったのかと言われそうであれなんですが(失笑)...。
by tig3ti | 2012-02-24 23:03 | カメラ/写真 | Comments(4)

シフトレンズの作例

で、シフトレンズで撮ったらこうなりました。

まずはシフトしない状態。
頂上部のすぼまり具合を覚えておいてください。

b0134013_0282836.jpg

[PENTAX K-5 & SMCP Shift 28mm/F3.5]






シフトするとすぼまり具合が弱くなりました。
これほど高い建物ですとさすがに垂直を出すことはできません。
シフトしない方がダイナミックで良いと感じる人もいるかも知れません。

b0134013_0283281.jpg

[PENTAX K-5 & SMCP Shift 28mm/F3.5]







今度は以下の状態を確認してみてください。
シフトしない状態で、

ビル左端 上にすぼまって右側に傾いている
ビル右側 上にすぼまって左側に傾いている

b0134013_0282383.jpg

[PENTAX K-5 & SMCP Shift 28mm/F3.5]







シフトするとすべて垂直になっていることがわかります。
中央オレンジ色の柱もどことなくシャンとしていますね(笑)。

b0134013_0282533.jpg

[PENTAX K-5 & SMCP Shift 28mm/F3.5]







何も気にせずシフトしていない写真を見ても特に疑問は感じません。
しかし、ひとたび補正された写真を見ると直線が気持ち良く感じてしまいます。
by tig3ti | 2012-02-17 23:28 | カメラ/写真 | Comments(5)