単焦点レンズのチョイス for マイクロフォーサーズ

導入したばかりのE-PM2。
ボディーはオリンパスですがレンズはパナソニックです。

b0134013_2382882.jpg







マイクロフォーサーズはオープン規格ですから選択の幅があるのがありがたいです。
これまでに購入した2本、
- LUMIX G 14mm/F2.5
- LUMIX G 20mm/F1.7
これに加えて
- M.ZUIKO 45mm/F1.8
を入手の予定です。




ペンタックスユーザーとしてあらためてFA Limited レンズ3本をみてみると
これらは実に絶妙な画角であることがわかります。
「広角」FA31mm/F1.8 は妙なパースがつきすぎずに広い範囲を写し取ることが出来る画角です。
「標準」FA43mm/F1.9 は広すぎず狭すぎず、最も使い勝手の良い画角。
「中望遠」FA77mm/F1.8 は適度な距離感で半身を写すことが出来ます。





APS-C デジタルになってから...、
「広角」DA21mm/F3.2 は換算31mm ということで絶妙な画角ですが暗くなってしまいました。
「標準」DA40/2.8 は標準としてはあまりに狭すぎます。DA35 2種類も似た様な印象。
「標準」FA31mm/F1.8 は換算46mm。標準画角として絶妙でF 値も満足ですが
   一番使う画角のレンズとしては重量がありすぎです。
「中望遠」DA70mm/F2.4 は良い感じ。
「中望遠」FA50mm/F1.4 も良いチョイス。

というわけでかなり選べるラインアップではあるものの、肝心の標準レンズで決め手が見つかりません。

やはり未だ見ぬフルサイズでFA43 をメインに使い、
必要に応じて広角、中望遠を補強するという使い方がベストと思います。






さて、マイクロフォーサーズは、
「広角」LUMIX G 14mm/F2.5。換算28mm ということで広く切り取るにはちょうど良い。
「標準」LUMIX G 20mm/F1.7。換算40mm ということで理想的な画角。
「中望遠」- M.ZUIKO 45mm/F1.8。換算90mm ということでぼけを活かした人撮りにも最適。
さらに標準域でぼけを求める場合にはパナライカの25mm/F1.4、
34mm 相当の準広角レンズとして17mm/F1.8、
広角の補強として12mm/F2.0 など、的を射たラインアップに心躍ります。


せっかくK マウントレンズを持っていますのでマウントアダプターでの拡張性にも興味ありますが(笑)、
まずはこれら3本をコンプリートしてしばらく使い込んでみようと思っています。
by tig3ti | 2013-06-03 23:53 | カメラ/写真 | Comments(4)
Commented by jpn2282 at 2013-06-04 01:21
マイクロフォーサーズ、入手おめでとうございます。
理詰めのレンズ選択、なるほどとうなってしまいました。
ひょっとして理系のご出身ですか?
マウントアダプター遊びも楽しそうですね。
EVFがカッコイイです。
Commented by tig3ti at 2013-06-04 01:26
そうなんですよ、マウントアダプターが気になってしまっています。
将来入手しましたらペンタックスレンズをつけて報告させていただきます。
Commented by xylishcool at 2013-06-04 12:47
マイクロフォーサーズはいいシステムです。
フォーサーズ悪くなかったですが、パナが早々に離脱したのが痛いですね。

私はボディはパナで、オリンパスのレンズは9-18mmだけです。
ホントはパナの広角ズームが欲しかったのですが、なかなか
中古に巡り会えませんでした。

また試写したらアップされるでしょうから楽しみにしています。
Commented by tig3ti at 2013-06-05 00:04
9-18 は広くて気持ちがいいですね。
風景撮影散歩によさそうです軽くて魅力的なレンズが多いですよね。
また沼にはまってしまいそうです。





<< 秋葉原散歩 with E-PM... マイクロフォーサーズ導入 E-... >>