マイクロフォーサーズ <-> K マウントアダプタ妄想

導入したOlympus E-PM2 ですが大変軽量で満足しています。
いままでのシステムはやはり重すぎたなという感じ....。

b0134013_23321286.jpg

[PENTAX K-x & DA35/2.8 Macro Limited]







14mm/F2.5, 20mm/1.7 は既に手に入れ、いつでも45mm/F1.8 を導入する準備はできています。
しかし実に良いタイミングと言いますか、
私のブラックボディーに合う45mm/F1.8 Black の発売が今月末に予定されているんですね。
黒で統一するためにここはぐっと我慢です(笑)。

b0134013_2332133.jpg

[PENTAX K-x & DA35/2.8 Macro Limited]






で、かわりに「マイクロフォーサーズ <-> K マウントアダプタ」
を手に入れてしばらくDA, FA レンズで遊んでみようと思っています。
安いものなら3000円くらいで買えるんですね。
これならFA43 などを使って望遠もとりあえず可能になります。
(86mm 相当となります。FA86/1.9 ははは。)


さらに、
マイクロフォーサーズ専用のマクロレンズを買う予定は無いのですが
DA35 Macro が使えれば接写の必要がある場合でも当面乗り切れそうです。
被写界深度的にはF4.0 相当となる故これ以上絞ることもなさそうですし
絞り環のないアダプタでも用は足りそう。
フォーカスもマニュアルで十分なことからマクロは最も不都合を感じにくい用途と思われます。

倍率はAPS-C と変わらないでしょうが、よりいっそう大きく写るわけですよね。
より拡大できる、あるいはよりワーキングディスタンスが稼げるのだと考えると
使い勝手は良くなりそうです。


しかしDA レンズ装着時、絞りが開放になるのかどうか要チェックです。
ならないのであれば絞り付きのアダプタを選択しなくてはいけません。





6/12(水)
三軒茶屋Obsounds
19:30- Live & Session
HAL斉藤(sax)
今泉泰樹(pf)
森田哲生(b)
山崎龍一(ds)


6/13(木)
入谷Four&More
セッション
p今泉泰樹
b原口幸則
ds今石幸男
by tig3ti | 2013-06-11 23:31 | カメラ/写真 | Comments(4)
Commented by xylishcool at 2013-06-12 06:08
私もアダプターが欲しいのですが、未だに手にしていません。
そもそもFAをEOS 5Dで使いたいのですが、ミラーに接触するということで、DAレンズを流用するぐらいしか、今のところ解決はしない様ですね。タクマーなら、OKみたいですが。
Commented by tig3ti at 2013-06-13 01:48
FA を5D につけているblog を見たことがあります。
特殊な技をつかっているのでしょうか。
Commented by xylishcool at 2013-06-14 19:00
宮本製作所でしたっけか、改造をしてくれる様です。
Commented by tig3ti at 2013-06-15 01:31
有名な工房ですね。
強い味方です。


<< イースターのイベント 横浜山手散歩 >>