COSINA 19-35mmF3.5-4.5 画角比較

自分メモ。

35mm
b0134013_22562220.jpg

[SONY α7S & COSINA 19-35mmF3.5-4.5]




28mm
b0134013_22562228.jpg

[SONY α7S & COSINA 19-35mmF3.5-4.5]




24mm
b0134013_22562223.jpg

[SONY α7S & COSINA 19-35mmF3.5-4.5]





19mm
b0134013_22562212.jpg

[SONY α7S & COSINA 19-35mmF3.5-4.5]








すべて開放のF3.5 で撮影

中心部のシャープネスを等倍で比較


35mm はけっこうシャープ

28mm も良いがごくわずかにシャープネスが落ちる模様

24mm は再びシャープ

19mm は少し甘くなる。無限遠が出ないのか…こういう描写か。


19mm が残念なのでF8 まで絞ってみるとシャープネスは増すが線は太い。

ためしにシャープネスを取り戻す焦点距離を探した。

おそらく22mm 付近であれば開放でもまずまず解像している。


ちなみに数メートルの近景で19mm を試すとフォーカスは来る。

やはり無限遠に問題ありなのか。




メモ:

上記、夜間の手持ち、お手軽テストのため信頼性やや低し。

28mm で本当にわずかに解像が落ちるのか再検証したい。

各焦点距離でF11 程度まで絞って比較したい。

19mm の甘さが個体差なのか気になる。

FA24/F2.8 との比較もしてみたい。

FA24/F2.8 ではかなり寄って背景をぼかすこともできる。このレンズはそれほど寄れない。50cm くらいか。

逆光には弱く、フードをつけるとケラレるとの情報あり。

樽型歪みありとの情報あり

まあ超広角が必要になる機会は多くないし、いざという時の一本としては十分か。

中古価格とはいえマイクロフォーサーズのお手軽フィッシュアイレンズと同等金額と考えると立派ではないか。






by tig3ti | 2018-02-20 23:55 | カメラ/写真 | Comments(0)


<< COSINA 19-35mmF... COSINA 19-35mmF... >>