SMC A 24-50mm/F4 導入

SMC A 24-50mm/F4 を導入いたしました。

ヤフオクで。
以前も同じものを落札していたのですがその時はひどいカビに侵されていて使い物にならなかったんです。
ヤフオクであまりひどい経験はなかったのですがなかにはこんなこともあるものだと残念に思っておりました。
b0134013_16194772.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






今回は使えるものをゲットすることができました。
かなり使用感はありますがそれは出品者の説明で明らかでしたので問題はありません。

普段は単焦点だけを使っているので自分としてはズームは珍しいです。
単焦点はズームに比べるとより描写がよく、より明るいものが多いため
レンズ交換の手間さえ惜しまなければベストな選択と思っています。
b0134013_16194743.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






ただ、風景撮影などでは絞り込むことが基本でしかも頻繁に画角を変えたい場合があります。
ひどく寒い時などレンズ交換を躊躇してしまうこともあります。
そんなときのために写りの良いズームを探していたんです。

このレンズは写りの評判が良く、さらに広角端が24mm スタートというのがありがたい。
すこしテストしてみたところ開放F4 でもしっかりと写りを見せてくれました。
一段絞るとかなりシャープに感じます。
b0134013_16194754.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]






またこのデザインも気に入っています。

最近のレンズは極端な高画素機でピクセル等倍にも耐えられるように設計しているでしょうから
一般用途としては不必要に大きく、重く、高価格になっていると思うんです。
昔のレンズなら常識的な性能で小型軽量なものも多いためオールドレンズにこそ
自分の求めるものが揃っています。
b0134013_16194714.jpg

[SONY α7S & D FA Macro 100mmF2.8]








by tig3ti | 2018-03-05 16:51 | カメラ/写真 | Comments(0)


<< OUTBACK でステーキを食... 羽田空港江戸小路散歩 >>