きょうは BlueNote

きょうはまたまたひょんなことから急にBlueNoteTokyo に行くことになり演奏を聴いてきました。

b0134013_1303714.jpg


Elder。
しかし正直これは普通にチケット買ってでも見る価値のあるものでした。
以前見たときに比べてきょうの演奏は変拍子づくしでややビートに乗りにくかったのですが(笑)、独自性が出ていて面白かったです。
トラディショナルな要素も高度に消化しつつ、新鮮な感覚をアピール出来るこのセンスはまさに天才ならではでしょうか。
若いから将来が有望なんてレベルではない、
既に完成しているその音楽性をどう発展させてくれるか楽しみです。
by tig3ti | 2008-10-23 23:30 | 音楽 | Comments(0)


<< Pentax K-m 発売日 急ぐな >>