2010年 10月 05日 ( 1 )

ディズニー カリフォルニアアドベンチャー Part 2

夕方になると空のグラデーションとイルミネーションが相まってとてもきれいです。
カリフォルニアアドベンチャー内のアトラクションをいくつかまわってみましたよ。
日本にないものも結構ありますね。
正面の観覧車、左のジェットコースターなどもここだけのものです。

b0134013_061045.jpg






これは最近日本にも出来た「タートルトーク」というアトラクション。
画面内のカメさんとお客さんがお話し出来てしまうというもので
ネイティブな英会話でがんがん進行していきますよ(笑)。
わたくしの自己流英会話力で腹から笑えるにはやや限界がありました。
そのうちディズニーシーで会話してきますよ、ええ...。

b0134013_07473.jpg






おお、なんかオールドな乗り物もありました。
こんな古くさい雰囲気もパークのテーマのひとつみたいなんですが
いまいち客受けが良くなく、ここのことろパークを大改造中の模様です。
そのため今回は工事中で乗れないアトラクションがいくつもありました。

b0134013_07771.jpg






さて、パーク内でもよく目立つこの観覧車、
「ミッキーのファンホイール」というんですね。

1枚目の写真を見ていただくとわかりますがゴンドラの位置がバラバラで一直線に並んでいません。
実は通常のタイプと、途中で中心軸方向に激しく移動してしまうスイングタイプに分かれているんですね。

b0134013_061491.jpg






下から見た図。

b0134013_061763.jpg






で、スイングタイプに乗ってみました。
見晴らしは良いんですが...
あり得ない動きにけっこう乗り物酔いになってしまいまして....

b0134013_062091.jpg






おお、こちらはすっかりお馴染み「タワーオブテラー」です。
しかし日本とはストーリーが違うんですね。
こちらはテレビ番組、トワイライトゾーンに関連したものとなっています。
私は個人的にはこっちが気に入っております。

b0134013_065161.jpg







エレベーターが落ちる恐怖感はこちらの方が上のような気がいたします。

b0134013_065456.jpg






虫の世界を表現したエリアから眺めています。
虫になっているので雑草も巨大、というわけです。

b0134013_06587.jpg

[PENTAX K-x & SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC]




さて、自分が一番気に入ったのは
「ソアリン・オーバー・カリフォルニア」というグライダーで大空を飛び回るアトラクションですね。
非常に壮大で、リアルな空中体験をさせてくれます。
皆さんも是非一度、行っちゃいましょう(笑)。
by tig3ti | 2010-10-05 23:05 | カメラ/写真 | Comments(4)